« 賞味期限 | トップページ | 新庄さんの名刺 »

2007年1月20日 (土)

愛おしい携帯電話

夫がおかめ納豆のストラップを買ってきてくれた。私の顔とそっくりだから、つい買ってしまったと・・・。私は、素直に喜ぶべきなのだろうか?とちょっと複雑。わざわざ、私のためにと買って来てくれたのだから、一応喜んでおいた。

とりあえず、携帯電話におかめ納豆をつけてみた。つけたのはいいが、この携帯電話とは、そろそろお別れの予感がしている。

メカに弱い私にしてみれば、やっと慣れたんだから、あまり機種変更はしたくない。そのため、恥ずかしながら、今のものは2台目。

1台目は、洗濯されても太陽の光に乾かされ、立ち直った。「なんて丈夫なんだろう」と思ったのもつかの間、2度目の洗濯に耐え切れず、ついに故障。

そして、今の携帯電話。何度、ポケットから落下したことか、何度水浴びしたことか。しかし、去年の8月ついに画面が真っ暗に。

お店に新しいものを求めに行くと、なんと“復活!”『傷だらけだけど、もう1度頑張るからね』って言った気がした。

でも、ついに先日画面と本体を繋いでる部分が片方折れ、何とか生きてる状態って感じ。

なぜだろう?ボロボロになりながらも、「これでもかー!」と踏ん張る携帯電話を手にしていると、「もう少しだけ、一緒にいようかな」って思ってしまう。

この携帯電話には、小坂誠ストラップがついている。携帯電話以上に、吹っ切ろうと思っていても、吹っ切れない【小坂 誠】。

やっぱり、新しい携帯電話になっても、ストラップは小坂のままにしておこっと・・・。

Blog_1

|

« 賞味期限 | トップページ | 新庄さんの名刺 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 愛おしい携帯電話:

« 賞味期限 | トップページ | 新庄さんの名刺 »