« 小坂シート | トップページ | 走れ、ヴァル! »

2007年1月27日 (土)

やっぱりいいな、堀幸一

何気なく見た今日のスポーツニュースの見出し。

『山本昌の実弟が初の春切符』

ふ~ん、弟も高校で野球やってるんだ~って、えっ!おとうとが高校生???

一瞬頭の中が“?”だらけになったが、本文を読むと納得。弟さん監督だった。

最近ベテラン選手のネタが目に付く。マリーンズのベテラン達も、始動し始めたようだ。

今年も、内野の争いが激しそうだが、ぜひとも堀選手にはまだまだがんばってもらいたい。

Blog_050_2 2005年5月14日、最初で最後となった【不思議ユニフォーム】の日だった。

試合前の柔軟体操の時間になっても、誰一人として選手が出てこない。

何かあったのかと心配していると、まず、諸積選手がはずかしそうに出てきた。最後に出てきたのが、いつもは早めに出てくる堀選手だった。その【不思議ユニフォーム】、笑うことさえできないほど違和感がありすぎた。

私は、申し訳ないが恥ずかしくて、つい目をそらしてしまった。まわりの方々は、「いまに慣れれば、どおって事ないよ」「もうすぐ、見慣れてくるよ」と、やさしくも、せつないお言葉。

(年頃の若い選手は、きっとはずかしいだろうな)と思っていたが、実は最後まで“モジモジ”恥ずかしそうに守っていたのが、堀選手。勝負どころではなかったようだ。(この日は、しっかり大差の敗北)Blog_052_1

こんなとっても“シャイ”な堀選手。あるサインに出てきてくれた日のこと。

その日は、時間もなく、今にも一降りきそうなお天気だった。私は、時間的にギリギリのところに並んでいたが、その前に雨が降り出し、もう終了か~と思っていた。しかし、堀選手が、係りの方にタオルを借り、自ら雨に濡れながらも、テーブル拭き拭きしながらサインを続けた。

しかし、終了時間もきて、係りの方が、「もう終了なので」とストップ。すると、堀選手

『書いちゃだめなの?書いていいなら、最後まで大丈夫だよ』とやさしい口調で、係りの方と交渉。係りの方に気を遣いながらも、最後まで雨の中並んでいた全員にサインしていた。

ファンサービスとしてサインもいいが、それ以上に、その空間から伝わる選手らしさも素敵なファンサービスに感じられる。

シャイだけど、ほのぼのとしたやさしい堀選手には、今年もぜひ、得意のライト打ちを魅せてほしい。

Blog_054_1

|

« 小坂シート | トップページ | 走れ、ヴァル! »

ロッテ選手名鑑内野手編」カテゴリの記事

コメント

今朝ほどメールを頂早速、覗きに参りました!

凄い! まめに記事を更新していますね。それに文章もgooです!!

一人でニヤニヤして拝見です。

投稿: abe | 2007年1月27日 (土) 19時05分

おはようございます。朝から覗きに来ました。毎日更新凄いですね。中身もおもしろい。シ-ズン中もお願いします。
ご報告です。小坂の弟が野球チ-ムに入ることになりました。いずれこちらの応援もお願いします。

投稿: shuu | 2007年1月28日 (日) 06時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やっぱりいいな、堀幸一:

« 小坂シート | トップページ | 走れ、ヴァル! »