« 抱っこ | トップページ | 小坂シート »

2007年1月25日 (木)

ズーちゃんのかきぞめ

「宅急便でーす」

(ん?荷物がくる予定ないぞ)と思いながら、警戒ぎみに受け取ると、千葉ロッテマリーンズからだった。

品物名は『ズーちゃん』。そう、私の名を使って、夫が応募した『ズーちゃんのかきぞめ』が当たったのだ!と言っても内心(応募競争低かったような気がする・・・)Blog_038

 “ズーちゃん”は、千葉ロッテマリーンズの、人気マスコットのマーくんの弟。

マスコットに興味があったわけでもない夫。しかし、“ズーちゃん”はそんな夫の心のヒダに、ピッタリはまってしまい、今では選手と同等、いやそれ以上に大好きになってしまっているようだ(マスコット全般好きになり始めている)。

Blog_045_2

試合前に子供たちと遊んでいるところを良く見かけた。

ある日、人もまばらな試合前。お姉さんが運転するリリーフカーに、子供たち6,7人が2人ずつ順番に乗せてもらっていた。

よく見ると、ズーちゃんもいた。そして、男の子が乗り、次にズーちゃんが乗ろうとした時、「僕が先に並んでたから、ズーは次の○○君と乗るの~」と、注意されていた。

しぶしぶ並びなおすズーちゃん・・・《って、この子供達にとって同等かよ~!》

リリーフカーに飽きると、今度はみんなでジャレあっていた。ほのぼのした風景である、と思いきや、突然「やめろよ~、とるなよ~、ひとつあげるから返してよ~」と子供の悲痛な叫び。

よく見ると、ズーちゃんの手にお菓子が握られて逃げている。そのお菓子を取り戻そうと必死になっている子供・・・《何なんだ~!このマスコットは?!》

夫の大好きなズーちゃん、今や大人気のマスコットとして忙しい日々を送っているようである。

暇だったあの頃、一緒に遊んでいた子供たちがうらやましい。そして、子供の感性に溶け込んでいたズーちゃんは、やはりマスコットのプロなのである。Marines_06_09_24_033_1

|

« 抱っこ | トップページ | 小坂シート »

マスコット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ズーちゃんのかきぞめ:

« 抱っこ | トップページ | 小坂シート »