« 和風投球“小林宏之” | トップページ | 小野晋吾 骨折! »

2007年2月26日 (月)

俺たちの名の由来

悪いが今日は、俺(オス猫ガス)がブログを書かせてもらうことにする。0010

        (上が姉、下が俺)

   

俺と同い年の姉の名は『グレイス』(普段は略されてグレ)

グレは結局飼い主が見つからず、バキ(飼い主)が飼う事となった。名前を付けるにあたって、ちょうど競馬の第60回桜花賞が間近だったので一着になった馬の名にすることにした。といっても、すでにダントツ1番人気が『サイコーキララ』・・・何も考えていない“ノウテンキバキ”はレース前から

「ほとんどサイコーキララで決まりだし、『キララ』ってかわいいよね。もし2番人気ならミューズか~それもいいかな~」

などと決め付けていたが、、もし『アカズキンチャン』が1着だったらどうするつもりだったのか?いや、『アカズキンチャン』だったらまだいい。 『ジョーディシラオキ』だったらなんて呼ぶつもりだったんだ。俺は、後先考えないバキがつくづく嫌になる。

桜花賞の結果は、6番人気の『チアズグレイス』が1着。そしてこの日から、姉の正式名は『グレイス』となった。まあ、まともな名でよかったが・・・。0022

このころ、甲州街道沿いに住んでいたため、空気の汚さはピカイチだった。

おにゃじ(飼い主の夫)が何気なく、その汚い排気ガスだらけの道をながめ

「似てるよね~、色。」その一言で、後に俺の名は『ガス』となった。0002

おにゃじのことは大好きだが、できればもう少し考えて付けてほしかった。姉が馬の名なら、俺も芦毛(あしげ)ということで『オグリキャップ』とか『タマモクロス』とかあったと思うが・・・。

おにゃじは、誰かに俺たちの名の由来を聞かれると、グレのことはじょう舌に説明するのだが、やはり俺のこととなるとちょっとためらった。そして、

「サッカー選手のガスコインからとった。」と言う。

しかし、これは後付で、おにゃじは一度もその選手の活躍を見たことがない。これも一種の親心なのだろう。

     ではまたそのうち・・・

Blog_199               もう寝る事にする。

|

« 和風投球“小林宏之” | トップページ | 小野晋吾 骨折! »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 俺たちの名の由来:

« 和風投球“小林宏之” | トップページ | 小野晋吾 骨折! »