« 飛べ!ズーちゃんの風船 | トップページ | 3月24日 VSファイターズ »

2007年3月24日 (土)

ボビーバレンタインのサイン

いよいよ今から開幕!

今朝は目覚まし前に起き、球場に到着した時には、すでにバテているような・・・。

昨日のスポーツ記事に、ボビーが希望枠を今年のドラフトで使用しないことを宣言したらしい。Blog_697

なぜ、根来コミッショナー代行は、一言「今年から希望枠なし!」といえないのか?

でも、司法の場にいた方が、「スト決行の時は、責任とってやめる」と言ったのに・・・まだいる。今回も「ウミ出す!」と言ったのに・・・あなたが出すべき“ウミ”に思える。

   

2006年11月12日、マリンスタジアムで行われたファンフェスタ。

正直よくわからないものだった。ただ、ボビーがフェスタがはじまった頃からサインしはじめていた。

私は、あまりのつまらなさに、席を離れ、ひたすら冷たい風が吹き込む凍えそうな通路で、新人サインを狙っていた。それしか、楽しみがなかったから。

新人サインと言っても、時間内に何枚サインできるかという企画なので、ありがたみも半減してしまう。

お昼を食べに席に戻ると、

   まだボビーはサインをしていた

ひとりひとりに笑顔で、時には写真を撮ったり、声をかけたりしながら・・・。

お昼を食べ終わり、また寒い吹きさらしの通路で、じっと場所も固定されない新人サインを待っていた。

サインの列で、2人の好青年と話をしながら順番を待っていたのだが、一人は今年から岐阜に行くという子と、もう一人が大阪からわざわざこの日のために来たという・・・フロントはこの2人のようなマリーンズ好きで、律儀なファンがいることなど気づいてはいないだろう。

待っていたわりには、なかなかもらえなかった新人サインが終了し、席に戻ると

 ま、ま、まだ居た、ボビーバレンタイン!

最初から最後まで休むことなく、笑顔を忘れずサインをしていたボビー。

いったい、ボビーは何枚サインしたのか?ご飯は食べたのか?

ものすごーく、つまんなかったファンフェスタだったが、ものすごーく、ボビーの凄さを知った。

Blog_687 ファンサービスを強く言うボビーだが、あの姿を見た時、口だけではなかったことを、つくづく感じさせられた。

以前、ボビーがサイン会に来ると、

「えー、またボビー。パスして、選手来るまで待とうっと。内くんとか来ないかな~」と夫に言うと、

「ボビーより、内くんが上なのか?考えてみれば、贅沢な話だよ。世界では、内くん、ましてやロッテの選手より、断然ボビーのほうが有名なのに・・・一応あれでも元大リーグの監督なんだよ。」

言われてみれば、確かにそうだ。

今日から、公式戦だが、陽気なおっさん“ボビー監督”ではなく、元大リーグ監督のボビーとして見ることにしよう。Blog_694

      では、そろそろマリンスタジアムへ・・・

|

« 飛べ!ズーちゃんの風船 | トップページ | 3月24日 VSファイターズ »

ロッテ スタッフ編」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ボビーバレンタインのサイン:

« 飛べ!ズーちゃんの風船 | トップページ | 3月24日 VSファイターズ »