« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月

2007年4月 1日 (日)

3月31日 VSホークス

私は、静岡県菊川の出身・・・今回春の選抜でがんばってる菊川常葉は地元の学校。

昨日の試合開始前、ラジオで応援!あの大阪桐蔭に勝ち、(西岡ごめんね~)と思いながらも、気分良く観戦モードに入った・・・が、1回でそれも終わったのである。

Marines_07_03_31_023 Marines_07_03_31_024 勝ち負け別として、試合前の体操は大切・・・。

   試合結果   ●【M2対8H】

   先発  久保康友投手Marines_07_03_31_005

なぜこの打者にも四球を?と思うほど四球が目立った。

まずは久保投手、もっとずうずうしいくらいの自信過剰になってみよう!悩むだけ悩んで、しっかり立ち直ってほしい。

   本日のおススメ!

Marines_07_03_31_018 青野選手・3回裏の3塁打

Marines_07_03_31_044 そして、早川大輔選手のタイムリー 

移籍後、初安打初得点(夫が、腕を折りたたんで打つ姿は福浦選手みたい、と感心していた)

早川選手を2年前見たとき、夫婦でいい選手だねっていっていたが、まさかマリンに来るとはその時は想像もしていなかった。

1軍と2軍のはざまの為か、9回のあきらめムードの時でも、必死にくらいついて、四球を選んでいる。そして、盗塁の足も持っている。

打撃もがんばっているが、それ以上に守備には感心した。レフトフライがあがり、レフトがキャッチする前に、すでにレフトの後ろでカバーしている。

(早川余裕で捕れるじゃん!)と思いながらみていた。

   桜と共に開花か?早川選手!

     〈 ちょっと提案 〉

“TSUYOSHI”選手は、この名にしてあまり調子がいいように思えない。 

“西岡”って名強そうで良かったのに。漢字で“剛”でもいいのに・・・。

えーい!この際、新庄元選手ご推薦の、

        “ツヨポン”にしちゃおう。

私のこの日の目標

 『1点以上は取る、完投はさせない、

         エラーがでても我慢する』

    だったので、一応達成だけど・・・。

愚痴になるけど、昨夜のスポーツニュースで、1回2アウトの後、橋本捕手がブロックしているのにセーフとは・・・。(アウトだったんじゃん!)

Marines_07_03_31_011 西岡の打席でも的場捕手の、いつものグラブ移動でストライクと言われ・・・。

よくわかんないけど、3連戦の時、審判はローテなのに、昨日だけは、“柿木園”が突然主審に・・・なんでかな?

柿木園さん、山村さんに続く、第2のソフトバンクの恋人か?

2段モーション復活みたいだね、斉藤君。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 2日 (月)

4月1日 VSホークス

予告先発を見て、他のチームなのにとても気になった試合があった。ライオンズ大沼投手対ファイターズ建山投手。どのチームも谷間かな~?と思う中、マリーンズは意地でも6人制。

   試合結果   ●【M4対8H】

   先発  清水直行投手

Marines_07_04_01_030 投手は投げた瞬間、9人目の野手になるはずだが・・・。

Marines_07_04_01_033_1 Marines_07_04_01_038_1 みんなこんなに転がって守っていたんだよ。正人選手が止めてなかったら、失点二桁だったかもね・・・。

3回途中から9回まで、失点1。

Marines_07_04_01_064 Marines_07_04_01_066 Marines_07_04_01_068 Marines_07_04_01_077 がんばった4人。

川崎投手は、松中選手にHRを打たれたが、勝負してのこと。その後、弱気にならず、しっかり抑えた。

   本日のパワー!

Marines_07_04_01_073 Marines_07_04_01_076      ズレータ選手 

   本日のおススメ!

  “ツヨポン”こと西岡剛選手

松中シフトを引いた際、松中選手が流しにかかった。球はツヨポンの所へ、シフトのため正人選手は当然間に合わず(掲示板では正人が悪者に・・・松中選手に敬意を払ってのシフトなんだから、ひっぱってよね~)ツヨポン、ファーストに投げず自分でセカンドに入りアウトをとった。

Marines_07_04_01_065 昨日の守備では、簡単なゴロも昨年とは違い、丁寧に正面で取っていた。

Marines_07_04_01_043_1 7回裏、ファンからの『センター返し』に答えてくれ、タイムリー

   本日の一安心!

Marines_07_04_01_075 ヘーポンこと、塀内久雄選手初ヒット!

     『夫の心配』

7回裏、城所選手がツヨポンのヒットを後逸してしまった時、

夫「ベンチに戻ったら、松中にしばかれたりして・・・。かわいそうだな。」と。

以前、ネット観戦の際、松中選手が、エラーした選手や打てない選手に厳しい形相で、何か注意していた。見ていて、ちょっぴりせつなかったことが・・・。好きで、エラーしてるんじゃないのにね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 3日 (火)

ステテコ姿のかわいいおっさん・・・つば九郎

パ・リーグに続き、セ・リーグも開幕。

今年の交流戦最後の試合が、またも神宮球場。自宅から一番近い球場のため、私にとって喜ばしいことである。

いままで、マスコットとは“かわいい”がついてまわった。

まず、見た目がかわいい。そして、動きを目にした時、よりそのかわいさは増すものである。

中には、正直ぱっと見かわいいかな?というのもあったが、やはり動き始めるとそれなりにかわいく見えてくる。

しかし、ある一人・・・いや、一羽を除いては。

その一羽は、ぱっと見はとてもかわいかった。けれど、何気なく歩く姿、仕草を見ると、どうしても“ステテコ姿のおっさん”に思えてならない。

Blog_649 Blog_648 Blog_650 Blog_651  なぜだろう?“つば九郎”

野球に飢えるとマリーンズ戦でなくても、近いことをいいことに、神宮球場に行く事があった。平日などに行くせいか、子供達はあまり見かけず、観戦は大人ばかりでつば九郎も大人のノリになるのだろう。

そのイメージが強すぎて、私の中では今でも

    “つば九郎”=“おっさん”なのである

2006年5月31日、マリンスタジアムにつば九郎が遊びに来てくれた。試合前のダンスが始まる・・・と、つば九郎はやっぱりおっさんくさく踊ってくれた。ちょっと複雑な思いをしながら、まあマスコット好きの夫と、つば九郎のおもしろ話をおつまみにして一杯、な~んて考えながら観戦。Blog_553 Blog_550 Blog_555 Blog_559 Blog_554

しかし、この日はそれどころではなくなった。7対7の場面で、入団したてのミラー投手登場。

野球をなめきったフォームで、あっという間にリグス選手に2ランホームラン!を打たれ、私は心も体も放心状態で帰路についた。

せっかくの“つば九郎”が、一瞬にして『ミラー』に移行。頭の中は、ミラーでいっぱいになってしまった。

今年こそ、あの味のある、そして後姿が徳利に似ているつば九郎をネタに、おいしいお酒を飲みたい。

      できれば、つば九郎と飲みたい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 4日 (水)

マーくん七変化

今朝は、昨日菊川常葉(私、静岡県菊川出身)が優勝し、マリーンズが勝ち、とっても気分良くいい朝を迎えられた。

1回戦から応援していた石岡捕手のリードも良かったけど、構えたところにしっかり投げるピッチャーもえらい!

スピードの速いのもいいが、やっぱりコントロールが1番大切な気が・・・。

マスコットも、アクロバットもいいけど“おもしろかわいい”が1番大切だと思ってる。

Blog_739 Blog_732 Blog_731 Blog_730 優勝前は、リーンちゃんがリボンつけたり、桜の枝やパラソル(響きはいいが、単なる傘)を持ったり、刀だったり、マーくんが手作りゴーグルを付けたり、せいぜい夏用を新調してもらったくらいかな?

Blog_507 Blog_734 良く見ると、バリバリ手作りグッズ&どう見ても貸衣装が満載だった。

(アルミ箔を貼った王冠や、ぺらぺらのメガネ、きっと、自分達だけで、夜なべでもして作ってたんだろうな~)

しかし、優勝しマーくんファミリーの人気も上がると、やはり球団も協力してくれるようになったのか、特別衣装が増えてきたようだった。Blog_079_1 Blog_280_1

マーくんファミリーも、特別衣装に頼らず、自分達なりに工夫も怠っていない。

個人的には、2005年のマーくんのオートレースのスタイル、スカイマークスタジアムでの泥棒スタイル?がなぜか心に残っている。Mascot_2_287 Blog_046

今年は、どんなマーくんファミリーを見ることができるのか?

 やっぱりいつものスタイルが

       “一番好き”だけどね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年4月 5日 (木)

4月4日 浦和VS鎌ヶ谷

はじめまして。わたしメス猫“グレ”。Blog_717

昨日はお兄さんチームは勝ち、晋吾さん勝ち投手。

わたしは、4月というのにひんやりとした花冷えの中、弟さんチームを観に、浦和球場に行って参りました。

残念なことに、7回が終わったころ暗くて雨も降ってきて、中断、そして中止。

   試合結果   ●【M2対5F】

   先発   呉(ウー)さんMarines_07_04_04_011 Marines_07_04_04_021

本日のわたしのおすすめ!Marines_07_04_04_034 Marines_07_04_04_012

本職は捕手なのに、なぜか1番ショートの田中雅彦さん

ヒットも打って、ショートも無難にこなしてました。

Marines_07_04_04_007 Marines_07_04_04_022 ファームだと肩の力が抜けるのか、守備も打撃も軽快な竹原さん。南さんが捕るかと思ったボールも、竹原さんが捕っていました。

        わくわくヒット!

Marines_07_04_04_036 Marines_07_04_04_020        細谷さん&定岡さん

     まだまだかな?

Marines_07_04_04_031 Marines_07_04_04_035      相原さん&江口さん

     プチにゃん!

Marines_07_04_04_039 Marines_07_04_04_040 おにゃじの好きな堀さんとバキ期待の星佐藤さん

Marines_07_04_04_015 マリーンズにこないかな~水上さん(バキがいつも解説が好きだといっていました)ちなみにバキはカテゴリーのペットに出てくる人です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 6日 (金)

4月5日 浦和VS鎌ヶ谷

昨夜の10チャンネル、NHKなどのスポーツニュースを見て、バキが寝る前に愚痴ってました。

「なぜ、成瀬とサーフの好投を流さないの?スポーツ担当仕事してないじゃん!12チャンまでも~!わかってたけど、8チャンも・・・」と。(バキとしては、12チャンだけは投手を重んじてほしかったようです)

わたしは素人の、それも猫だから、TVの人たちより野球勉強不足だけど、許してくださいね。

Blog_713  昨日も、春の陽気に誘われて、わたし(メス猫グレ)、浦和球場に行って参りました。

  

   

   

球場のまわりの桜は満開で、ちょっぴり風が通ると、花吹雪が舞う、素敵なロッテ工場通り・・・。Marines_07_04_05_033_1

   

  

  

   

   試合結果   ●【M8対11F】

   先発   浅間敬太さん

Marines_07_04_05_005 間の取り方や、フォームのテンポが、なんとなく成瀬さんに似ていた気がしました。

たくさんの方が投げました。(13→0→38→45→35→54→21)

   本日のわたしのおすすめ!

Marines_07_04_05_014    ホームランを打った竹原さん

Marines_07_04_05_013 Marines_07_04_05_029 バキ好みの細谷さん、きれいなヒット打ってました。

   プチグレおすすめ!

Marines_07_04_05_024  やはり、足は見せてくれます、代田さん

   プチにゃん!

Marines_07_04_05_021 初回ヒットの堀さん、DHなので空いてる時間はみんなのお手伝い?

Marines_07_04_05_031 9回に出てきた第5のマスコット“内くん”は、ブルペンで不思議なことを言ってました。真っ直ぐ、スライダーまではいいのですが、チェンジアップとか、たしかフォーク?とか言ってましたが、素人のわたしには、高め真っ直ぐの球と、とても低めの真っ直ぐの球にしか見えなかったのですが・・・。150キロの真っ直ぐを見たかったです。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 7日 (土)

俺の苦悩  第四話~検査結果~

今日は、俺の番。

初めての方はカテゴリーのペット“俺の苦悩”一話~三話をチェックしてくれ。きっと、俺がどんなに大変なにゃん生を送っているか、わかってくれるはずだ。

   

いよいよ、俺のにゃん生を決める日がやってきた。

前もって病院から、飼い主に大切な話があるので、検査結果を伝える際、2人とも出向いてほしいとのこと。ということは、やはり俺の病気は最悪ということなのだろう。

Cagihbr8 Caoq12m9 俺は変な服を着せられ、心も病におかされているようで、ベッドからは、トイレ以外動かなかった。

あの無神経バキ(飼い主)も、この時ばかりはいたれりつくせりで、ベッドにご飯も水も持ってきてくれ、寝る時はずっと不安で、バキに引っ付いて寝ていた。

今思うと、なかなか居心地よかったのかもしれない。

病院への道のり。タクシーの中で、おにゃじ(飼い主の夫)はかなしそうに無言のまま外をながめ、バキはじっと俺をみつめる。まるで、俺とお別れするかのように・・・。

そして、病院に到着。まずは、飼い主だけの面談。そして診察室へ・・・

「病名は、てんぽうそうではありませんでした。」

え?じゃあなに?もっと深刻なのか?

「まあ、簡単に言うとカリカリ(乾燥したチャットフード)のアレルギーがありますね。それと・・・」

と、少し間をあけ、言いにくそうに、

「ストレスです。この子の居場所がないのです。そして飼い主さん、とくにお母さん、触り過ぎでしょう。もう少しほっといてあげてください。それと、迷うことはあまり言わないほうが・・・。」と。

Cag54zq9 Blog_670 そうなのだ。2匹のメス猫にパンチをあびせられ、やっと落ち着こうとすると、バキにつかまり、こねくり回される。

   

   

名前をガスに統一せず、いろんな呼び名で呼ばれ、ますますこんがらがる。

総合すると、やはりバキが病原菌だったのだ。

しかし、たいしたことはないと知ると、またバキは、獣医の注意も無視し、おにゃじの目を盗んでは、俺を必要以上にこねくり回すのであった。Marines_07_04_05_003

  

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年4月 8日 (日)

4月7日 VSイーグルス

マリーンズのチーム26(パソコン)で購入したチケットは3塁側・・・1塁側に座りたかったが購入できず、そんなに1塁側チケットが売れているのか?今シーズン、今のところ土日はすべて3塁側しか取れなかったが・・・。

で、いざマリンスタジアムに行くと、

  1塁側いっぱい空いてるじゃん!

   試合結果   ●【M3対7E】

Marines_07_04_07_017    先発  渡辺俊介投手

錯覚かもしれないが、楽天は引っ張らず、右バッターはライトに、左バッターはレフトに打っていたように見えた。9番バッターへの無駄なフォアボールが痛かった・・・。めずらしく、俊介投手がマウンドを蹴り上げていたが、去年とは違う強さを感じ、きっと次回は大丈夫・・・だね。

盗塁は成功するし、ランナーが出れば、バッターは走者を必ず先の塁に進める楽天。西岡選手の三盗失敗はちょっと理解できず・・・あせりすぎちゃったのかな?

   本日のおススメ!

Marines_07_04_07_025 Marines_07_04_07_028 青野毅選手・レフトオーバーの2ベースタイムリー(その後の走塁、西村コーチ注意しておいてね)

Marines_07_04_07_040 Marines_07_04_07_032     金髪&激走のベニー選手

Marines_07_04_07_035   7回表スクイズ阻止!しかし、その後が・・・

   ちょっと一安心!

Marines_07_04_07_047 Marines_07_04_07_048    初ヒットの橋本選手&ワトソン選手

   プチすっきり!

我らがアイドル?塀内久雄

Marines_07_04_07_023 Marines_07_04_07_027 Marines_07_04_07_024 Marines_07_04_07_050  ゲッツー(ヘーポンからツヨポン)&3塁打

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年4月 9日 (月)

4月8日 VSイーグルス

Marines_07_04_08_072 昨日は“16”に縁のある日だった。

今年、マリーンズでは1軍と2軍の親子?試合(ちなみに親子の子チームには堀選手や黒木投手がいる)のダブルヘッダーが増える。今から練習がてらにと、午前は友達の野球チームの観戦、午後はマリーンズの観戦に行った。

Marines_07_04_08_062 背番号16の友達は、サードを守り、3塁打を打ち、がんばっていた。友達のチームは大差で勝利!その流れを持ったまま、私はマリンスタジアムに背番号16の応援へ・・・。

Marines_07_04_08_027   試合前の、12球団1の

     “やさしいユルユルノック”

   試合結果   ○【M7対5E】

   先発  久保康友投手

Marines_07_04_08_039 最初飛ばしていたので、てっきり6回までかと思いきや7回まで引っ張ろうとした・・・7回途中、里崎捕手は、自分からベンチをみながら、マウンドに上がって行った。すでに、6回あたりで久保投手はここまでって感じがあったのだろう。

はやい決断が大切なのは、前日の野村監督の動きで学んでいたようだ。

あまり良い出来とはいえなかった久保投手だが、投げた後すぐ守りに入り、強いピッチャーゴロを懸命にさばいていたのは良かったね。

     本日のおススメ!

夫のお気に入りの選手 “青野毅”

Marines_07_04_08_076 Marines_07_04_08_077 Marines_07_04_08_038 ツヨポンのヒットに里崎選手のヒット、そして青野選手の3ラン!

Marines_07_04_08_051 極めつけの、7回またも青野選手のソロホームラン!

とりあえず、青野さまさまの試合だった。いつものことだが、ちょっぴり点が入ると、勝った気になってしまうのは、やめてね。

試合後選挙に行ったが、投票所が変わり、とてもわかりにくい隠れ家のようなところだった。まるで、誰も来ないでねって感じ・・・その時点で、どこが有利かすぐわかってしまう悲しい現実。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年4月10日 (火)

マーくん&クールもオープン戦?

公式戦は、やはりオープン戦と違う!

これは、マスコット達にも言えるようだ。

2007年3月15日のマリンスタジアムでのオープン戦。

14日に、リーンちゃんとズーちゃん2羽がいた。きっと、交代で出ることになっていたのだろうか?15日は、マーくんとクールの2羽だった。

ダンスがあるわけでもなく、始球式もない。2羽は、なんとなく2羽だけでからむしかなかった。

Marines_07_03_15_007 Marines_07_03_15_004 クールが、得意のバク転を披露したのだが、その後、クールがマーくんにバク転を催促。

(え?マーくんできるの?)

と思ったが、マーくんはやろうとした・・・やっぱり無理だった。マーくん、とりあえず“コロコロ”転がってみる。

回の途中、なんの前触れもなく、外野のゲートが開いた。

Marines_07_03_15_023 なんとマーくんとクールが猛然と自転車で競争・・・それも必死に立ちこぎ、何をしたかったのだろう?(後に思ったのだが、開幕2戦目のときの、B・Bとマーくんの自転車競走の練習だったのかも・・・)

試合終了後、ゲートでマーくんとクールのお見送り。

Marines_07_03_15_034 Marines_07_03_15_036 平日の、それもオープン戦とくれば、

   マスコット独占し放題!

クールの側にいたファン(実は、しゃべりの上手いこなつお姉さんのファンらしい)が「クールは凄いね。バク転もほんとすばらしい・・・。」とほめると、すかさずこなつおねえさんが

『凄いでしょ~、クールはバク転とか、何でもできちゃうの~』

と、それだけならよかったが、

『でも、マーくんは何にもできないけどね・・・。』

と、ぼそっと言った・・・

     が、なんとマーくん“地獄耳”

しっかりそれを聞き逃さなかった。

Marines_07_03_15_039 Marines_07_03_15_040 Marines_07_03_15_041 Marines_07_03_15_042 マーくん、こなつおねえさんの言葉に腹を立て、なぜかクールに八つ当たり。

クールのサングラスを奪い取る。

そこでこなつお姉さん定番の一言

『も~、2人とも

  仲良くしなきゃダメじゃな~い!』

と注意され、仲良くなって抱き合う・・・Marines_07_03_15_046_1

  ・・・って、プチ劇になってるじゃん!

それを見て楽しんでいたのは、数人の大人達。

           そこに私もいたが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月11日 (水)

リーンちゃん、自転車ショー!

昨日は、ホークス打線に高めの球、山ほど打たせたから、今日は脇が甘くなって、コバ宏投手の球大振りしてくれるかな?

野手と中継ぎ陣を見ていて、とてもかわいそうで・・・。同じ負けなら、そのままエースに投げてもらってれば、守備練習にもなったし、無駄に中継ぎ陣を疲れさせなくてすんだのにな。

ここで、ちょっぴりいい思い出を・・・。

3月30日のマリンスタジアムでのホークス戦。先発は、昨年投球に苦しみ、この日復活をかけた渡辺俊介投手。

そんな、球場内も緊迫した試合の中、確か“♪チュ~リップが・・・♪”と?、かわいらしい曲が流れてきた。(後日又、マリンスタジアムでその曲が流れていたが、どなたかご存知の方は教えてください)

すると、ライトポール際から、Marines_07_03_30_066

  自転車を“こぎこぎ”しながら

  かわいいピンクのカモメ登場!

俊介の鋭くかわすピッチングに、私の眉間は険しくなり、カメラどころではなくなっていた・・・はずだったが、自転車に乗って登場したリーンちゃんを見た瞬間、一気に力が抜けていった。

Marines_07_03_30_013 Marines_07_03_30_071 やること、なすことかわいいこと。ついついシャッターを押しまくり。

もし、私が男だったら、きっと周りのお客さんは引いていただろう。女でよかったと思った瞬間である。

いままで、夫が撮ったマスコットを見て、

Marines_07_03_30_028_1 Marines_07_03_30_031_1 『いっつも、おんなじ顔なのに~』

って言っていたけど、この時はよ~く夫の気持ちがわかった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月12日 (木)

開幕協力してくれたのに・・・。

プロ使用の球場は、ある程度広さを決めておけないのだろうか?

狭すぎると、単なる外野フライがホームランになってしまう。

そこで提案!狭すぎる球場では、一回り大きなホームベースを使用してはどうだろう?

5失点とはなっているが、私の中ではコバ宏投手せいぜい1失点。不思議と5点取られてもコバ宏投手はいいピッチングだったと思えるゲームではなかっただろうか。

8回ズレータ選手に、1塁側から挑発があったらしいが、やはり早川選手のようなプレーで挑発しないと・・・なんか、ズレータ選手がソフバを離れた理由がわかるような気がした。

   

2007年3月24日マリンスタジアムでの開幕。

相手は日本ハムファイターズ・・・とくれば、なんと言ってもB・Bの動向!

はるばる札幌からマリンスタジアムに出向いてくれるのか?

開幕とあって、人だらけ・・・常連さんたちは口々に、「本当にロッテなのか?」と言うぐらいの凄まじい人混み。

   やっぱり、やってきましたB・B!

試合開始にはまだ早いのに、球場外ではすでにB・Bのファンサービスがはじまっていた。

Marines_07_03_24_010 試合前の、マリーンズの演出にはさすがB・B、目立たないようにあまり前に出ず、物足りないと思うくらい控えめにしていた。

オープン戦の際、セ・リーグのみならず、オリックスまでマリーンズの大切な放送や、攻撃の際の応援に、ジャマをするように突然応援をかぶせてきていた。しかし、この日の日ハムファンは、B・Bと同じでとても協力的だったように思える。

Marines_07_03_24_002 マリーンズの選手が守備位置に付く時、B・Bはその選手のモノマネをしながら、マーくんファミリーと共に送り出してくれた・・・が、根元選手はまだ見ていないらしく、マネできず困っていた。

ちなみに、B・Bがマネするマリーンズ選手では、今江選手や福浦選手、小林雅投手の打たれるシーンが、くやしいがおもしろくて好き。

ただ、日ハムのラッキーセブンの際、マリーンズが長い間応援をかぶせていた。ちょうど、ズレータ選手が満塁HRを打ってくれた後のため、しかたなかったのかも知れないが・・・。

Marines_07_03_24_074 B・Bはマリーンズのかぶせてきた応援の中、

“ゆけ~ゆけ~、ファイターズ♪

         走れ!走れ!ファイターズ♪”

を必死になって聞き取ろうとしていた。やっと、マリーンズの応援がおさまった時は、ファイターズの曲も終わりの頃で、なんとなく申し訳なく思えてきた。

       ごめんね、B・B

でも、次の日もB・Bは来てくれていた。

開幕の夜は、マーくんと乾杯したみたい・・・。

だって、開幕2日目の3塁ベース上で、それを物語るシーンを見せてくれたから。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年4月13日 (金)

控えめだった熊が、一転・・・。

まずは、暇人なんちゃって主婦がなせるワザ・・・見つけましたよ   4月11日の熱きプレー!

  “踏んづけちゃえ~早川!”って場面

昨日も勝ち~!パソコンの前での応援。

6回裏、へーポンファインプレーでアナウンサーか、解説者が「塀内選手の守備には定評が・・・」とのコメント。

(いつ、誰が、そんなこと言ったのかな~?)なんて画面に問いかけていた。へーポン守るの必死で、打つどころじゃなかったようで・・・。

小野投手は、守備も上手なので、内野手守りやすかっただろうな。打たせて取る小野投手には、広い普通の球場がやっぱりいいね。

そういえば、ベニー選手のピッチャー返し、気持ちよかった!わざとバッターに当てる(死球)のは、J選手(現メジャー)の指示だからじゃなかったことがわかった。ベンチの指示だったのね。   

2007年3月25日、開幕2戦目。

前の日の開幕には、B・Bが来てくれたが、いくらなんでも2日目の今日はもう帰っただろう。いや、もしかしたら、どこかで観戦してるかも・・・

Marines_07_03_25_008  って、B・B今日もいるじゃ~ん!

“うれしい”ような、“いつまでいんの?”のような、複雑な気分。だって、あのハードなアクションとアクロバティックな動き、カモメ達にはどう転んでもまねできない・・・。せいぜい、ペンギンが対抗できるかな?

前日の控えめな熊が、打って変わってガンガンアピール・・・つい、カメラで追っかけてしまった。

(昨日はかわいかったが、今日はカモメより目立ってる・・・かわいくないな、も~)と、思うくらいの動き。

クールと、アクロバットの競演があったが、この時ばかりは、(クールがいてよかった)と。 

もし、マーくんだったら“コロコロ”横で転がってるだけだっただろうし・・・。

  (いや、そっちのほうがかわいいかも・・・)

後ろの日ハムファンが、クールを見て

「やるな~、ブラックマーくん」

と言っていた。

(ブラックマーくんか~?それでもいいかっ!)と、なぜか納得してしまった私。

この日は、めずらしくグラウンドの土を入れ替えるくらい、お天気が悪かった。その、入れ替えの時間、

Marines_07_03_25_006    でました!カモメ&熊ショー

どう見ても、いたずら好きの悪ガキ2人?

Marines_07_03_25_078 Marines_07_03_25_079_1    実際、作業の邪魔してるし・・・。

Marines_07_03_25_030 Marines_07_03_25_080 砂袋を口にあて、もう一人(?)が背中をさする手馴れた仕草。まるで、飲みすぎで気持ち悪くなったおっさん2人?・・・きっと、前日飲みに行ったんだろうな~と、勝手に想像する私。

なんだか、仲の良い2人(?)を見てたら、2日連続引き分けでよかったような気もした。

Marines_07_03_25_074     マリーンズの選手達よ、

  あの一羽&一頭のからみは絶対見るな!

    だって、闘争心萎えてくるもん、

            おもしろすぎて・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年4月14日 (土)

4月13日 浦和VS山形

Blog_neko_024 こんにちは、

  わたしグレ!

昨日はちょっと遠方だったけど、マリンスタジアムにファーム観戦行って参りました。

空模様はちょうど、“花曇”・・・だけど、9メートル(お兄さんチームの時はものすごい強風だったようです)の風で冬毛の抜けてるこの時期だから、ちょっと肌寒かったです。

残念な事に、ガスを一人ぼっちにさせているので、お兄さんチームの応援までは居られませんでした。バキ(飼い主)の大好きな成瀬投手、見たかったのですが・・・。

Marines_07_04_13_001    試合結果   ○【M5対4E】

   先発 浅間さん

Marines_07_04_13_007 5イニングを1点に抑えて、がんばっていました。

Marines_07_04_13_011 Marines_07_04_13_012 1回の裏田中雅さん左中間に飛ぶ長打!・・・でも、行き過ぎちゃったみたい、3塁でアウトになってしまいました。

Marines_07_04_13_027 Marines_07_04_13_019 Marines_07_04_13_024 2回の裏、堀さんセンター前ヒット、バッティングセンスの光る細谷さんレフトへの2ベースヒット、バキ期待佐藤さんライト線へ2ベースヒット。3連打で逆転です。

Marines_07_04_13_049 5回の裏、2人のランナーを置いて、平下さんがライトオーバーの3ベースヒットで2点追加となりました。

お兄さんチーム、勝ってよかったですね。成瀬さんに勝ちがつき、帰宅が遅く試合中継観られなかったバキも、機嫌が良いようでした。

   お陰で、家庭も平和です。

やっとスタメンと思ったら、合併のために控えになり、今度はトレードに・・・そんな苦労をしながらがんばってる選手が、今話題の西武の希望枠選手から、2回裏に2ランを打ったんですよね。そして、勝ち投手はドラフト6位の投手

    やっぱり、神様はみているのかしら?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月15日 (日)

4月14日 VSライオンズ

昨日はマリンスタジアムでの親子(?)試合。

お天気も良く、観戦日和・・・気分良く出かけたが、帰りはいろんな意味で、ヘトヘトになって夜11時半帰宅。

   試合結果   ●【M2対5L】

   本日の先発&おススメ!

Marines_07_04_14_080 Marines_07_04_14_013        渡辺俊介投手

その背中からは、強き闘志が伝わってきた。

前回のイーグルス戦で、ちょっぴり不安を感じたが、今までになかった強い俊介投手をそこに見た・・・気が?。

勝ちは付かなかったけど、ファンはちゃんと見ているからね。

   本日の先制点

Marines_07_04_14_011 1回裏、ズレータ選手の犠牲フライで、西岡選手タッチアップしホームへ・・・先制点をあげた。

   本日のパワー

Marines_07_04_14_015 Marines_07_04_14_016    ズーリーホームラン&ナインとタッチ

   

Marines_07_04_14_019 Marines_07_04_14_017 ズーリーファイヤー!

    ズーちゃんもファイヤー!

         もれなく、コバ雅もファ・イ・ヤ・-?!

そういえば、今日のピンバッチって、小林雅投手の200セーブバッチらしいが・・・。

  予告

昨日のファームの試合は、4月17日のブログに載せるので、よろしかったら覗いて下さい。クロスプレー2つ載せます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年4月16日 (月)

4月15日 VSライオンズ

桜花賞で松坂選手の18から買った夫は、調子に乗って、皐月賞ハンカチ王子16から買った。はずれ~!

   でもマリンの16は、き(着)ました!

   試合結果  △【M1対1L】

   本日の先発&おススメ!

Marines_07_04_15_008 Marines_07_04_15_009     久保康友投手

逃げることもなく(無四球)、攻めの投球。

回を重ねるごとに球威が増しているように感じた。まるで2年前の怖いもの知らずのあの頃、いやそれ以上の素晴らしいピッチングだった

     本日の一振り

Marines_07_04_15_007     サブロー選手の一発!

   本日のハラハラ、ヒヤヒヤ、ニッコリ

Marines_07_04_15_028 Marines_07_04_15_031   

所沢からの波をせきとめた2人の投手

11回表、打者GG佐藤の右中間をつらぬかんとする大きな当たり

『うわ~!ぬける~!!』という悲鳴のなかで

   “飛んだ~! 

      捕った~!

          ハヤカアー!!”

超が三つくらい付くスーパープレイがとびだした。

12回表2アウト3塁、打者カブレラ。2ストライクになるとコンパクトな振りに変えるようになったカブレラ。

ヒット1本どころか、暴投もパスボールも許されないシビレル場面(ちなみに、久保の唯一の失点とは、4回のワイルドピッチ)。

カット、カットで粘るカブレラ。

(まあ、いいか~歩かせても、カブレラだし~)なんて思ってると

       “空振り三振”

 コバ雅、ガッツポーズ・・・ではなく、

   里ちゃん激しい“ガッツポーズ”?!

絶対に返してはいけないランナーが3塁にいる状況でのリード。

(苦しかったんだろうなぁ~里ちゃん)

数字には表せない、おもしろさが満載の一日だった。そう、ファームのほうも・・・。

   予告

4月15日のファームの試合は、4月21日に載せる予定です。

凄いスクイズ撮っちゃいました・・・下手ですがむりやり載せます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月17日 (火)

4月14日 浦和VS山形

Marine_07_03_vol_011 こんにちは、みなさん。

今日は、私グレが担当。

4月14日、親子ゲームでマリンスタジアム行って参りました。

昼間はポカポカ陽気でしたが、ファームのゲームが始まるころには肌寒く、ふと空を見上げると、“朧夜(おぼろよ)”を感じ・・・。

   試合結果   ●【M3対4E】

Marines_07_04_14_031 先発   古谷拓哉さん

Marines_07_04_14_032 この後、たくさんの投手の方が出られました。

    

    

    

       柳田ショー!

Marines_07_04_14_054_1 6回の柳田さん、ヒット2本続き弱気になったのか簡単に四球を出してしまい、ご自分でノーアウト満塁にされました。

しかし、その後一転!この日すでに2安打していた山崎さんを含む3人を、力で抑え込む(3人とも、サードへのフライ)気迫あふれる、でも“なんか不思議”な投球をされてました。

実は、この時マウンドに上がる柳田さんに、内さんがなにやらアドバイス。役に立ったのかしら?

   本日のパワフルクロスプレー!

Marines_07_04_14_088 4回裏、平下さん必死に点を取りに走りましたが、ホームでアウトになってしまいました。(写真の腕未熟でごめんなさい)

Marines_07_04_14_100 Marines_07_04_14_049_1 5回裏、代田さんが3塁打。

Marines_07_04_14_094 外野フライでタッチアップ・・・しかし、アウトに。どうみてもミットにボールが入る前に、代田さん余裕でホームに到着しています。

ただ、ブロックに阻まれてしまい・・・代田さんの優しい性格が、こんなところでジャマをしたのですね。

   本日のにゃんパワー!

Marines_07_04_14_071 細谷さん、センターバックスクリーンへの素晴らしいホームランでした。

帰りは1軍と違い、時間がかかる試合の上、バスが出ておらず、駅まで必死に走りました。弟のガスが心配してるし・・・。

| | コメント (0)

2007年4月18日 (水)

4月17日 VSバファローズ

昨日のマリンスタジアムは、しっかり冬してました。

Marines_07_04_17_059_1 Marines_07_04_17_060 冷たい雨に、凍えそう・・・選手はベンチ内にて柔軟体操。

Marines_07_04_17_052 スタメン表交換の際、通訳の中曽根さん大活躍。審判員のみなさん、中曽根さんが頼りとばかり、必死に中曽根さんに注目。外人監督2人は、勝手に納得し引き上げようとしてるし・・・。

   

   試合結果   ●【M3対4Bs】

   先発  清水直行

Marines_07_04_17_065 1回から5回はかなりの雨の中、前回2度の時とはちょっと違って見えた。足元が滑りやすいのか、左足の踏み込み方が丁寧で、腰で投げているようだった。逃げるのではない攻めのスタイル見え隠れ。

しかし、雨も小降りになり、土を補充した後、突如として前回の手投げのような、清水投手の投球に戻っていた。清水投手は、重馬場タイプらしい・・・。

   本日のつなぎ!

2回裏の堀選手の四球からはじまった。

Marines_07_04_17_073 Marines_07_04_17_075 竹原選手ヒット、西岡選手四球、そして満塁で里崎選手のタイムリー!

     本日のおススメ!

やっと戻ってきてくれた“堀選手”

2回の得点のきっかけを作ってくれた。

Marines_07_04_17_077 6回ヒット、8回は三振だったがその前のファールにした球はいい当たりでもったいなかった。

Marines_07_04_17_083 8回表、ランナー1、2塁でライトに抜けると思った当たりを、すかさず『キャ~チ』。そして、体勢崩しながら、なんと2塁に送球アウト!速さといい、判断といい、若々しいプレー。チェンジの時、荻野投手は堀選手とタッチ・・・なんか良い雰囲気だった。

        おまけ

Marines_07_04_17_071 サーフ、敵になっちゃったけど、相変わらず時間のかかるピッチングをしていて、なんとなく懐かしさが・・・。

      もうひとつおまけ

Marines_07_04_17_051 2軍選手に、人気を持ってかれ、すねてるカモメ。

2軍戦は、後日・・・。

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2007年4月19日 (木)

4月18日 VSバファローズ中止

マリンスタジアム親子試合に、朝から張りきって出発!

しかし、前日のサイン会付き親子試合と違って、人出はちょっぴり・・・。

一応、写真撮影会ってのがあったのに、やはりサインの方がいいのだろうか?

2軍の試合、そして撮影会も終了する頃には、かなりの量の雨が降っていた。

3時45分になっても、カモメの窓口は開かず、なんかイライラ・・・。

たいして長い列ではなかったので、少しプラプラしようとした時、

     出てきた~、カモメ達!

まもなく、中止が決まり、残念な思いでマリンスタジアムを後にしようと

・・・って、出来るはずがない!

Marines_07_04_18_045 平日のそれも雨、子供たちがいないため、カモメ達の行くてを阻むものはなく、うれしそうに眺めている大人たちの間を、ひたすらちょっかい(?)だしながら回る。

 

    ここぞとばかり、

  雨のなかのマーくんファミリーを激写!Marines_07_04_18_036_1 Marines_07_04_18_033_2 Marines_07_04_18_039_3

マーくんファミリーのおかげで、ファームの大敗も1軍の試合中止も、

   “まっ、いいか~”

       って気分にさせてくれた。

   予告

後日、ファームの試合観戦&マーくん窓口ネタをおおくりします。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年4月20日 (金)

4月19日 VSバファローズ

Marines_07_04_19_012 昨日は、午後から日差しが差してはきたが、気休め程度で、冬みたいな寒さは変わらず・・・。

 

 

Marines_07_04_19_019_2 Marines_07_04_19_025_2   

かわいいお客様がお二人いらした。(欽ちゃんチームのあゆみさん&にゃんこ)

   試合結果   ○【M5対1Bs】

   本日の先発&おススメ!

Marines_07_04_19_026       小林宏之投手

よく、投手で「ランナー出ると弱いよね」というのは聞くが、昨日のコバ宏投手はノーアウトでランナーを出すと逆により強い!さらに、6回あたりから、甘めの投球になっていたようだが、そこはさすが“外野守備なんとなく安心デー”だったので、心配なし。

Marines_07_04_19_015_1 9回表、薮田投手のローズ選手に投じたラストの球、気迫みなぎる投球だった。前回のリベンジ?

   本日のパワー!

Marines_07_04_19_016 まずは、ベニー選手。2回先制の2ベースタイムリー!

そして、ズレータ選手

Marines_07_04_19_028_1 3回ホームラン、5回タイムリー、再び7回ホームラン。

試合前、主人から「ズーリー小指骨折だって」のメールがきたが、もし本当なら、いったいこの男は・・・?

   予告

今日のファームの試合は後日。マリンスタジアムの鳩が・・・。 

   

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年4月21日 (土)

4月15日 浦和VS山形

Nennga_025_1 こんにちは、みなさん。

昨夜のイーグルス戦、小野晋吾さん勝星はつきませんでしたが、防御率はトップ10以内に・・・。

やはり、野球はピッチャー!そんな気がいたします。

Marines_07_04_15_019_1 今日は、先日のファームのお話、私グレが担当します。

この日は、前日よりもっと寒く、春なので“花衣”をまとい、丸くなって観戦しておりました。

(ロッテ浦和球場と比べて、やはりプロの球場って感じ)

   

   試合結果   ●【M2対3E】

   先発   大嶺祐太さん

Marines_07_04_15_037 1回表の最後に投じた球、なんと150キロをマークしました。

Marines_07_04_15_041_1 Marines_07_04_15_040_1 思ったより、フォームもきれいで、投げた後のスタイルはコバ宏さんのようでした。

裏の回に2アウトになると、ベンチ前でピッチャーが投球練習をしますが、背番号1が見えた時、一瞬“ドキ!”っと・・・バキはせつなかったようです。

バキ「小坂がピッチャーに転身したと思えばいい。」と言ってました。いつも思うのですが、本当未練がましい人です。

   本日のしぶとさ!

2回裏、満塁で代田さん。ここはスクイズ~と思うと同時に、私も思うんだから相手も警戒するでしょうし・・・。

やはり、はずしてきました。

Marines_07_04_15_055   が、バット立ててスクイズ成功!

サインを律儀に守る、代田さんらしい根性のスクイズでした。

   本日の私のおススメ!

佐藤賢治さんです。

Marines_07_04_15_060 この方、バキ1押しの選手。5回にエラーをしたのですが、普通のエラーと違ってました。守備好きの方は、わかっていただけると思いますが、目測を誤ってもいず、ダッシュもすばらしい。ただ、サブさんが先日ファインプレーをしましたが、あんな感じの球でした。あとわずか・・・。かわいそうに、かなり野次が飛んでました。

ここでへこまない佐藤さん。8回表、1アウト1・3塁、ピッチャー黒木さんだから、失点すれば失点にからんだ野手はファンの厳しい視線が待ってます。

ライトにライナーが飛びました。1軍ならワンバウンドのヒットです。そんな打球を、佐藤さん突進してきて、体勢よくないながらも何とかキャッチ・・・でもタッチアップで失点?

いいえ、そこからが凄かったのです。素晴らしい返球が返ってきました。3塁ランナーもびっくり!一瞬固まった後、必死に戻っておりました。

たった1球のできごとでしたが、心熱くなりました。

   ヤマケンさんのやさしさ!

試合前、選手がサインをしてくれたのですが、私はヤマケンさんに頂きました。

その時、大嶺さんも側で練習。先発なので眺めるだけ・・・のはずが、数人のファンの方が、

「大嶺さ~ん、サインして~」、中には、「大嶺~サインしろ!」という方も。

同じファンとして、悲しく思っていると、ヤマケンさんが言ってくれました。

「大嶺くん、今日はかんべんしてやって・・・。」と。なんてやさしい先輩でしょう。

残念なことに、それでも大嶺さんにサインお願いしている人がいました。

2軍でも、やはり先発の時はサインはさけてあげていただきたいですね・・・。

| | コメント (4)

2007年4月22日 (日)

4月17日 浦和VS湘南

Marine_07_03_vol_015 こんにちは、みなさん。

今日も、私グレが担当します。 

昨日も勝って、バキもとっても穏やかです。最近バキ、ズレータさんを見て、面倒だからって“ずー”って言って応援してます。そんなズレータさん、死球の時とても紳士的で、安心しました。完全に千葉ロッテマリーンズの一員ですね。

   

4月17日、親子試合の“子”を観戦してきました。その日も寒かったのですが、そろそろ“別れ霜”の頃かしら・・・。(ロッテ浦和球場より広いにゃー)

Marines_07_04_17_012 Marines_07_04_17_001    試合結果   ●【M7対8S】  

Marines_07_04_17_013    本日の先発 ウーさん

味方のエラーもありましたが、8失点 試合後のサイン会も辛そうな表情。

習慣や言葉でも苦労していると思いますが、次がんばって下さいね。

   本日のショータイム!

2回1/3を投げて ヒット2本 四死球4つ 暴投3つ なのに失点0。

Marines_07_04_17_027   その名も『マジシャン・ヤナギダ』

   本日のモンゼツ!

Marines_07_04_17_009 Marines_07_04_17_011 角中さん1回デッドボールで・・・しかしこの後元気に1塁へ。ほっ。

   本日のナイスバッティング!

Marines_07_04_17_032 Marines_07_04_17_026 4安打の田中雅彦さんと 満塁でタイムリーの金澤さん

   本日のバキいちおし佐藤さん

Marines_07_04_17_029 Marines_07_04_17_033 5回裏左中間へ芸術的2ベースヒット

先日まで、高校生だったとは・・・横浜高校出身の選手の方は、みなさん基本がしっかりしてますね。

   本日のおまけ

Marines_07_04_17_017 Marines_07_04_17_004 湘南の井上純コーチとボールボーイの大嶺さん 純コーチは1塁ベンチにお知り合いが多いのでよく振り返ってたまに会話もされてました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月23日 (月)

4月18日 浦和VS湘南

Blog_neko_019 ほのかな花の香りをのせた“暮春(ぼしゅん)”の風が、私の毛並みを整えてくれる季節。

こんにちは、私グレが今日も担当致します。

昨日の朝10時から、バキは千葉ロッテマリーンズチケット争奪戦!おにゃじとバラバラでしか席取れなかったらしく、夫婦なのに離れて座るそうです。

でも、離れた席と知り、おにゃじはなぜかうれしそう・・・。

Marines_07_04_18_047 今日は、4月18日にマリンスタジアムで行われた親子試合の“子”チームにて。

   

   

   試合結果   ●【M2対12S】

   先発   黒滝さん

Marines_07_04_18_054 よく、“荒削り”という表現がありますが、まだ、削りはじめ?という感じでした。まずは、ファーストゴロの時は、投手はベースに入るとか、ランナーがホームに入ってくる時はキャッチャーのカバーに入るとかから、コーチの方たちは投げること以外も教えてあげてくださいね。

先日まで高校生だったことを思うと、1回の7失点は見ていた方が胸が痛みました。

でも、たまにですが“いい球!”というのもあり、心は擦れず、投球術は磨いて、大きく成長してくださることを願います。

   本日のわたしのおススメ!

   今回も佐藤賢治さん。

Marines_07_04_18_064   (バキと同じで、ひいきの引き倒し状態)

3回裏の打席で、三振をしたのですが、4回には美しいフォームでジャストミート(?)!残念ながら、外野フライ(ライナー)でしたが、ヒットせいの当たりでした。

前打席の三振を、ただの三振にせず、そこから確実に何かを学び、自分の力にしていく強さ。触ったことはありませんが、見た目、私たち(ガスを除く)猫のような、やわらかい筋肉の持ち主に思われました。

(時々、プレーにムラがあるのは、それこそ猫みたいな気まぐれなところがあるのかな?)

Marines_07_04_18_068 ただ、諸積さんは、守備について熱心に指導していたので、何か引き付けられるものがあるのでしょうか?

気がかりなのは、ユルユルの練習で、プロを甘く見ているのでは?と・・・。

ヒット数は多いのですが、これといって作戦などはなかったようです。

Marines_07_04_18_046 試合後、写真撮影会が行われましたが、中でも、疲れているはずなのに、末永投手の笑顔は、大敗を忘れさせてくれるほどの笑顔でした。

   

     “笑顔のかどには・・・”

  きっと、いいことあると思いますよ、末永さん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月24日 (火)

4月19日 浦和VS湘南

Blog_neko_017_1 こんにちは、またまた今日も私グレが担当。

急に、春の暖かくも強い風が舞い込み、側の水辺には“花筏(はないかだ)”が揺れてました。

4月19日は、お昼のファームの試合から、雨の心配もなくお天気は良かったのですが、マリンスタジアムの空気はこの日も冷たかったです。

試合を見てると、鳩さんが・・・

Marines_07_04_19_006  とってもかわいい!

だけど、ちょっぴりおいしそう

野生本能を抑えながら眺めていると、いっしょに側に来て試合観戦してました。

  

Marines_07_04_19_005_1 Marines_07_04_19_001  写真撮ろうとしたら、鳩さんの頭がジャマで、

「頭、少しよけてください」とお願いしたのですが・・・。

        試合結果   ●【M2対3S】

   先発   手島智さん

Marines_07_04_19_004 久しぶりに、安心して見ていられました。

   

  

   

 本日の純コーチ曰く『卑怯だぞ~!』

その出来事は5回の時、

Marines_07_04_19_009 Marines_07_04_19_010_1 3人連続1軍メンバー代打攻勢

竹原さんにエネルギーを使い果たした相手投手は、続く橋本さんにホームラン。橋本さん、打てると見るや、いつものはやめの攻撃!

Marines_07_04_19_003 Marines_07_04_19_007 そして、次の代打正人さんも、出てきた早々、いとも簡単に2ベースヒット・・・やはり、1軍と2軍の間には大きな壁があるのですね。

この後、チェンジの時、井上コーチ1塁に向かいながら、笑顔で1塁ベンチに文句言っておりました。でも、とっても楽しそうでいい雰囲気でした。

   本日のびっくり!

Marines_07_04_19_022 9回表、内さん登場。なんと、16球中、8球140K台をマーク(ボール含む)されました。最高は146Kがでましたが、先日の大嶺さんの150Kに影響を受けたのでしょうか?

内さんが目一杯投げて146Kマーク。その夜、小林宏さんが1回から7回まで、簡単に140K台よく出ておりました。

投手陣の1軍と2軍の壁は、野手以上に厚く高いようです。

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月25日 (水)

おにゃじが捕まる?№1・・・警察編

昨日は、俊介投手に勝ちつかず、残念だった。

「今年から、ストライクゾーン広くなるって言ってたのに、狭くなってんじゃん・・・」て、愚痴ってたけど、とりあえず勝ったし。

勝った日、必ずバキ(飼い主)は、一缶多めにモンプチくれるから、“ニャッキー!”

Marine_07_03_vol_012 今日から、我が家で起きた大事件四話連続、俺が執筆する。(飼い主バキの性格は、カテゴリーのペットを覗いてくれれば、理解いただけると思う)

   

《恐怖の前ぶれは、一本の電話からだった》

先日、以前住んでいたところの管理人さんから、バキ(飼い主)のところへ電話がきた。

「忙しいとこごめんね~。実は警察の人があなたと直接話したいって側にいるんだけど・・・。大丈夫、あなたの大変だったことや、お隣さんとのことは、すべてお話ししてあるから・・・。」と。

俺は(バキ何かやらかしたな~!あの性格なら、いらぬおせっかいでもしてあやしまれたのか?)と思ったが、なにやらおにゃじの事らしい。

警察は家族構成や、仕事などいくつか聞いてきた中で、

警察「奥さんか、だんなさんは野球用のTシャツお持ちですか?」

バキ「はい!野球用2人ともございますよ」

この、“はい!”がまずかった。

警察「今、その野球用Tシャツはお持ちですか?どんな感じのものですか?」

警察の口調が急にきつくなった。バキは、何を疑われているのかさっぱりわからず、しかし、バキも負けじと強い口調で、

「今ございますよ!2人ともデザインは同じで、長袖は白かグレーの無地、半そでは黒で胸に『Marines』、背中には私が1、主人が50と、43と、あと無地と、そんな感じで文字が入っております。」

すると困ったように警察「あの~、それ野球用ですか?」と。

馬鹿にされたと思ったバキは、怒り口調で、

「そうですよ、野球観戦のときに着ていくんです。悪いですか!ご存知ないと思いますが、今はそこそこ人気球団なんです!千葉ロッテマリーンズの“マリーンズ”です。それくらい覚えといてくださいね!」

しかし、なんかおかしい・・・そう、警察は野球は野球でも、観戦用ではなく試合に着るものを言っていたのだ。

警察「ロッテですよね~。私浦和出身なので知ってますよ。すいませんが、観戦用ではなく、選手が着るラグランタイプの袖が紺とか黒のです。」

バキもこの時さすがに警察の意図するところが理解できたのか、はずかしそうに、

「あっ、ごめんなさい。ちょっと違っちゃったみたいで・・・。持ってませ~ん。」

警察「ちなみに、トレーナーはもってますか?」

バキ「はい、トレーナーは・・・」

だか、この“持ってませ~ん”“トレーナーは”がよくない。

この時、バキが一言“マリーンズの文字が入ったグレーのトレーナー”といっておけば、大事にはならなかったのだが・・・使えないバキである。

しかし、それ以上に、

警察「ちなみに、○年○月○日はどちらに?」

バキ「私は、静岡の実家に戻っておりました。」

このバキのアリバイ発言が、

  後々、おにゃじに恐怖をもたらしたのである。

           次回へつづく・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年4月26日 (木)

おにゃじが捕まる?№2・・・密告者編

昨日、バキはパソコンに向かって、「やっぱり野球は、1にピッチャー、2にピッチャー、3,4は守りで、5が作戦!」と、いつものことだが訳のわからないことを叫んでた。とりあえず、マリーンズが勝ってくれ、モンプチ一缶多く食すことができたので、バキのうるささは我慢した。

昨日に続き、執筆は俺“ガス”。

初めての方は、ぜひカテゴリーの“ガス文庫”の『おにゃじが捕まる?№1』をごらんいただきたい。もし、良ければペットから覗いていただくと助かる。

Blog_neko_030 おにゃじ(飼い主の夫)に訪れようとする恐怖の種を蒔くのは、いつもバキ(俺たちの飼い主)であることをしってほしいので・・・。

 

 

 《おにゃじへの疑い・・・》  

警察からの電話で、野球用Tシャツを持っていないということが、実は大きな問題だったことを聞かされたバキ。

以前、世田谷で事件あったが、まだ犯人が見つかっていない。その犯人は、野球用のラグランタイプのシャツを現場に残していったという。そして、被害者のトレーナーをかわりに着ていったと。

つまり、いま犯人はそのTシャツは持っていないが、トレーナーは持っているということになる・・・現場には、指紋が残っていたという。

警察は、今回手を広げ、一軒ごと杉並区にも聞き込み調査をしたらしい。

とある人から、ある部屋のベランダに、そのTシャツが干してあったと・・・。それも1枚だけ1週間ぐらい。

その部屋とは、俺たちが拾われた時住んでいた部屋のことだ。

バキも俺も、とある人が誰か、すぐわかった。その人は、お隣のおばあさん。

そのころから、見かけは元気なのだが、実は痴呆症で近所に息子さんがいるが、一緒に住むことを家族から拒否され、ひとり暮らしをしていた。近所では、すぐ派出所に行くお騒がせおばあさんで有名だった。バキも、そのことは知っていたので、できるだけ静かに暮らしていた。

近所に、バキが飼ってるウサギが植木をあらすだの、昼間新聞屋を部屋に入れてるだの、バキが部屋で駆け回ってるだの言ってまわっていた。

いっておくが、ウサギは飼っていない。この頃バキはおにゃじからうるさいサルということで、“ウサル”と呼ばれていたのは確かだ。それと勘違いしたのか?俺達は、この頃ベランダには出たことがないし・・・。

確かに、隣のおばあさんの影がガラスに映ることしばしば。しかし、おおっぴらバキは、「覗かれても減るもんじゃなし」と、まるで気にすることなく、生活していた。

バキは警察に、そのおばあさんではないかといったが、教えられないと、しかし想像されてる方です・・・とも。

すぐ側の派出所に俺たちの記録が残っていた。

俺たちがバキに拾われ、バキが相談に行ったこと、バキの自転車に乗っていたおにゃじが自転車泥棒と間違われたこと、成長していく俺たちを用もないのに見せにいっていたこと、引越しの時挨拶&手伝わされた?ことなど。

その記録と、管理人さんや近所の方たちのお陰で、多少疑いもはれたが・・・。

しかし、『とりあえずお二人にお会いし、だんなさんの指紋をとらせてくれないか』と

   ・・・って、まだ疑われてるじゃん!

   それに、指紋て俺でいったら、肉球か?

バキではなく、おにゃじが疑われるとは、なんてひどい世の中なんだ。下手をするとおにゃじがつかまってしまうのか?

     次回、バキがおにゃじの敵に!?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年4月27日 (金)

おにゃじが捕まる?№3・・・夫を疑う妻編

昨日、試合負けたのに、なんかバキ機嫌がよかった。

先日、バキが清水投手からサインをいただいた際、ちょっぴり悲しそうにバキに投球のことを話したそうだ。(いくら不調でも、決して嫌な顔せず、いつもサインを快くしてくれる清水投手)

その時バキが「大丈夫です!」って言ってしまった。

なんの根拠もないくせに・・・。

しかし、清水投手はいい加減なバキの「大丈夫です!」に答えてくれ(?)、負けはしたがいいピッチング、それも完投・・・おかげで、家庭も平和。

Blog_neko_003 今日は、連載の三話。初めての方は、ガス文庫を覗いてくれると助かる。

  

 

 おにゃじの身に恐怖が忍び寄る・・・

バキは電話口で、警察となにやら小声で怪しげに話していた。聞き耳を立てて聞いていたが、どうやら今から会いに来るらしい。

この日おにゃじは午後から出勤。電話がきた時は、グレと楽しく朝風呂タイム。

おにゃじに相談することもなく、バキは勝手に話を進めていた。

警察は今から、おにゃじの指紋を採りに自宅へ行っていいかという。

警察「今、ご主人どちらに?指紋よろしければ、採らせていただきたいのですが。」

ちょっと待った~!指紋を採るほど、おにゃじはそんなに怪しいのか?

バキ「主人は自宅です。大丈夫ですよ、今お風呂に入ってますから。指紋ですか?・・・わかりました。お待ちしてます。ところで、パトカーですか?覆面ですか?ガラスのコップか何か用意しとくんですか?」

 おいおい!おにゃじを犯人にしたいのか?

俺は推理ドラマ見すぎのバキにあきれてしまった・・・

警察もかなりあきれたようで、

「別に、そんな必要ありませんし、ご主人が嫌なら採らなくていいんですよ。」

しかし、この時すでに、バキは自分の世界に入っていた。

「いえ、私が説得します。必ず指紋採って見せます!」

   ・・・って、おい、

  あんたが採ってどうすんだ~!

それに、この時点で、妻が夫を疑ってるじゃん。

くれぐれも言っておくが、この事件の日、バキとおにゃじは、バキの静岡の実家に帰省していたのだ。

バキは電話を切ると、すぐお風呂のおにゃじにすべてを話した。

おにゃじは裸のまま、言い返す気力もないほど、ショックをうけていた・・・そう、妻のあまりにひどい仕打ちに。

「もう警察来ちゃうから!はやく用意してね。」

のバキの冷たい言葉に、おにゃじは今後この人間と共に過ごしていいのだろうか?と疑問に思ったようだが、俺に言わせれば、気づくのが遅かっただけだ。

バキは、なかなかこない警察を、

「ここわかりにくいから、ちょっと見て来る。」

といって、わざわざ外まで迎えに行ってしまった。

    いよいよ、

警察&バキVSおにゃじの対決に幕があがる・・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年4月28日 (土)

おにゃじが捕まる?№4・・・警察&バキVSおにゃじ最終編

Blog_neko_009 今日は、俺ガスの執筆『おにゃじが捕まる?』最終話だが、くれぐれも言っておくが実話である。

初めての方は、今日だけ読んだら意味不明だと思うので、ぜひカテゴリーのガス文庫を覗いてくれ。

   

 

  《いざ、対決の時が・・・》

しばらくすると、がっちりとした体つきの黒の革ジャンを着た目つきの鋭い男と、ちょっと知的そうな男2人を、おかめ顔のバキ(飼い主)が引き連れてきた。

俺は柱の陰から、四面楚歌のようなおにゃじを見守っていた。

その“デカ”の目は、鋭くおにゃじを見つめる・・・以上に、バキの冷たい視線がおにゃじを突き刺す。

    気分はデカの妻バキ!

おにゃじは、指紋を採ることに抵抗を感じ、とりあえず信用できないバキの話はほっといて、改めて、警察から直接経緯を聞いていた・・・が、じっとしていられないバキは、つい、

「指紋採ったら、今日から悪いことすれば、わかっちゃうんですよね~。どうする?とるよね?」と、他人事のように言うバキ。

警察「指紋は今この場で見て、すぐ捨てられるようになっております。」

と言って、手のひらサイズの虫眼鏡みたいなものと、指紋用の紙を見せた。

警察の人の頭の中には、犯人の指紋がしっかり記憶されているのだ。

「実は引っ越された場所を確認したかったのです。引っ越される前、この隣のマンションに犯人がいるのでは、そして犯人は女性と2人暮らしらしいとの情報がございまして、当時近所の方ほとんど採らせていただいたんです。当時のこのマンションの方にも・・・。」

すぐに納得したおにゃじは、警察に協力した上、いい加減な妻を持つおにゃじに同情したらしく、警察もかなり詳しくバキを無視して事件の事情を話してくれ、遺留品の写真なども見せてくれた。

忙しい警察をつかまえ、推理ドラマ好きのバキは、根掘り葉掘り事件のことを聞き出す。

  あんたが、デカを誘導尋問してどうする~!

警察が「これは、疑っているわけではありませんので・・・一応、旦那さんその日はこちらのマンションに?」

すかさず、バキが

「その事件の日、私たち静岡の実家に行ってるときだったので、こんなに大変だったとは知らなかったんだよね~、はやく解決してほしいね。」

と、当日のアリバイの話をした。

警察「え?旦那さんもご一緒だったんですか?さっきお電話で、奥さん“私は”って・・・てっきり旦那さんお一人で東京にいたかと。」

そうなのだ、バキは電話で

    “私は”静岡の実家に・・・と

内心(早く言ってよね!さっき電話では、まるで一人で行ったみたいに言ってたのに~)って感じだった。

警察も、わざわざくるんじゃあなかったと後悔していただろう。

警察が去った後、バキにおにゃじは

「TVとは違うんだから、あんたのいい加減な言葉で警察の人は余分な仕事してるんだよ・・・それに、なぜ俺も一緒に静岡に行ったこと話さなかったんだよ~」と悲しそうに話していた。

とりあえず、一件落着となり、一安心。

その後すぐ、以前の管理人さんから連絡があり、

「本当に、困っちゃうの・・・。お宅だけじゃないのよ、犯人にされたの。私が知ってるだけでも5人はいるのよ。」とのことだった。

私たちの後に入った人は、お隣おばあさんに犯人だと直接言われ、怒って出て行ってしまったとのこと・・・。

 犯人にするなら、おにゃじじゃなくて、

        絶対バキにしてくれ~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月29日 (日)

4月28日 VSライオンズ

今日も、所沢に行くのだが、乗り換えも多く遠い道のり。やっと球場に着くと、見やすいが過酷な階段が待ち受けている。

最近思うのだが、松坂資金の使い道として、指定席あたりにエスカレーターを設置してはどうか・・・野球を見るだけなら球場としては私は好き。ただ、トイレは試合直前行っておかないと・・・。

   試合結果   ●【M2対7L】

   先発  小林宏之投手

Marines_07_04_28_054 『いいんです。たまにはこんな事もあるんです。』と、コバ宏投手に関しては、なんの文句もないのだ。

問題は、野手!頼むから、アウトになる時、ランナーを進めてね。雑な捕球から生まれるエラーはやめてね。シングルヒットの時、セカンドランナーはホーム狙ってね。ホームへの走塁は躊躇するのに、サードへの“明らかに暴走”はなぜ?ランナーを残して、投手をイライラさせてほしかった。

   本日のおススメ!

      『なし!』

   本日のプロ野球!Marines_07_04_28_062_1 Marines_07_04_28_063_2

今江選手の2ベースタイムリー   へーちゃんホームイン 

しかし、なぜ3塁に暴走したのだろう?西村コーチ、お願いだから止めてよ~って感じ。西口投手はランナーを人一倍気にする投手なので、無理せずセカンドにランナーを残して欲しかった。この時点で、西口投手を楽にさせてしまった気が・・・。

投手でも性格はいろいろ・・・その時々の相手心理を考えてプレーしてね。

   本日のカモメとライオン

Marines_07_04_28_082 Marines_07_04_28_023 カモメがいなかったら、単なる負け試合・・・。

後日、カモメとライオンのかわいいネタブログに載せるので、マスコット好きの方よろしく・・・。

  

   帰りに・・・。

今日の入場券のために、窓口に並んでいた時のこと。

あまりにも、私が負け試合で落ち込んでいる様に見えたのか、前にいた西武ファンのおじちゃんが、

「明日は成瀬だから、うちが負けるよ~。」と慰めのお言葉をかけてくれた、というより強いチームの余裕?おかげで、話がはずみ、楽しいひと時を過ごせたのだが、

   おじちゃん語録

『今年のカブレラは、調子悪くて、国で練習してないからな~でも、きっと今にがんばるよ』

『関西だから仲いいんだよな(M今江、西岡、L中村、中島について)』

『審判いろんな人いるんだよな~松坂は山本が審判だといいんだよ。ボールもストライクにしてくれるから』

『裏金で、お客も減ったな・・・。今の社長、実はだまされたんだよ。』

『もう球団キレイになったので、お好きなようにして下さい。って言われて、社長に就いたらいっぱい問題でてきたんだよ・・・謝るために社長になったみたいなもんだよ。かわいそうにな~』

『じゃあ、明日ね』

と言って去っていったおじちゃん・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月30日 (月)

4月29日 VSライオンズ

今日は、大嶺投手先発。勝っても負けてもこれからにプラスになる投球をして欲しい。

28日の夜、知り合いから天皇賞『3,6,13,穴16』を買うとメールをもらった。

私は、それに乗ろうとしたが、“昭和の日”だから、“ショウ”が付く馬2頭を買った。

昨日、その方と野球観戦。その方、馬連、ワイド当たり、私はおっぱずれ!

まあ、マリーンズが勝ったからいいか・・・。

   試合結果   ○【M9対4L】

Marines_07_04_29_026    先発  成瀬善久(ニャー)投手

さすが西武さん、ヒット→ランナー進めて→ヒットで1点!

よく成瀬投手は崩れず踏ん張ったと思う。

あえて言うなら、前回の西武戦より高めの球が多く見うけられた。

   本日の繋いでドカーン!Marines_07_04_29_019 Marines_07_04_29_015 Marines_07_04_29_017

今江選手ヒット、野球らしくへーちゃん送り、そして早川選手ヒット

Marines_07_04_29_020 続くサブロー選手“バット折れちゃっタイムリー”

Marines_07_04_29_022 出ましたズーちゃん、いやズーリーファイヤー!

   もひとつドカーン!

Marines_07_04_29_010 Marines_07_04_29_018 里崎選手、前打席でタイムリー、引き続き5回もヒット

Marines_07_04_29_023 たたみかけるベニーの2ラン・らんらん!

   私が狐につままれた時・・・

9回2アウトランナー1,2塁で、前打席キャッチャーフライだった竹原選手。

(竹原か~まだ堀とかいるじゃん、堀に代えちゃえ~)などと失礼なことを考えていると、

  打ったー!

    外野抜けたー!

Marines_07_04_29_037 Marines_07_04_29_029 ランナー代田選手、余裕でサードベースをまわり、ホームに・・・。

『良く打った、タケハラ~!』

と言いながら、セカンドベースに目をやると、

タケハラがいな~い!

隣にいた主人が

「まだ、竹原ファーストにいるし」と。

(な、なんでまだそんな所に・・・)

代田選手の足が凄すぎるのか、竹原選手が走り方間違えちゃったのか・・・。

申し訳ないが、笑いの壷を刺激してくれたシーンだった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »