« 4月5日 浦和VS鎌ヶ谷 | トップページ | 4月7日 VSイーグルス »

2007年4月 7日 (土)

俺の苦悩  第四話~検査結果~

今日は、俺の番。

初めての方はカテゴリーのペット“俺の苦悩”一話~三話をチェックしてくれ。きっと、俺がどんなに大変なにゃん生を送っているか、わかってくれるはずだ。

   

いよいよ、俺のにゃん生を決める日がやってきた。

前もって病院から、飼い主に大切な話があるので、検査結果を伝える際、2人とも出向いてほしいとのこと。ということは、やはり俺の病気は最悪ということなのだろう。

Cagihbr8 Caoq12m9 俺は変な服を着せられ、心も病におかされているようで、ベッドからは、トイレ以外動かなかった。

あの無神経バキ(飼い主)も、この時ばかりはいたれりつくせりで、ベッドにご飯も水も持ってきてくれ、寝る時はずっと不安で、バキに引っ付いて寝ていた。

今思うと、なかなか居心地よかったのかもしれない。

病院への道のり。タクシーの中で、おにゃじ(飼い主の夫)はかなしそうに無言のまま外をながめ、バキはじっと俺をみつめる。まるで、俺とお別れするかのように・・・。

そして、病院に到着。まずは、飼い主だけの面談。そして診察室へ・・・

「病名は、てんぽうそうではありませんでした。」

え?じゃあなに?もっと深刻なのか?

「まあ、簡単に言うとカリカリ(乾燥したチャットフード)のアレルギーがありますね。それと・・・」

と、少し間をあけ、言いにくそうに、

「ストレスです。この子の居場所がないのです。そして飼い主さん、とくにお母さん、触り過ぎでしょう。もう少しほっといてあげてください。それと、迷うことはあまり言わないほうが・・・。」と。

Cag54zq9 Blog_670 そうなのだ。2匹のメス猫にパンチをあびせられ、やっと落ち着こうとすると、バキにつかまり、こねくり回される。

   

   

名前をガスに統一せず、いろんな呼び名で呼ばれ、ますますこんがらがる。

総合すると、やはりバキが病原菌だったのだ。

しかし、たいしたことはないと知ると、またバキは、獣医の注意も無視し、おにゃじの目を盗んでは、俺を必要以上にこねくり回すのであった。Marines_07_04_05_003

  

|

« 4月5日 浦和VS鎌ヶ谷 | トップページ | 4月7日 VSイーグルス »

ペット」カテゴリの記事

コメント

初めまして、こっそりこちらのブログの読者になっていました。

ガスくん、大きな病気じゃなくてホッとしました。でも、どうぞお大事に・・・ネコが飼える環境うらやましいです、我が家はペット禁止のマンションなのです。

私も、たまにですがマリンスタジアムに行くへなちょこロッテファンです。かなり、こちらのサイト、ツボにはまって楽しませていただいています!

投稿: 川崎まりんず | 2007年4月 8日 (日) 00時04分

ありがとう これからもブログがんばるからよろしくニャン

投稿: 俺 ガス | 2007年4月 8日 (日) 08時16分

「丸く白いのがたくさん集まると みんな 喜ぶんじゃな!
でも、ワシの肉球は黒に近いグレー?」

許してやってください、マリーンも調子が悪くて 黒丸ばかりで 許してください ガスちゃん、 ボビーによ~く言っておきます!

投稿: zoo-k | 2007年4月 8日 (日) 21時31分

肉球は グレーでなかった! これこれッは すツ礼しました~~ 私の髭のほうが白かった!

投稿: zoo-k | 2007年4月 8日 (日) 21時34分

今日(8日)は白丸(勝ち試合)で一安心です。ベニー選手、痩せたと思ったら、また太っちゃったような・・・。

投稿: ふじきせき | 2007年4月 8日 (日) 22時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 俺の苦悩  第四話~検査結果~:

« 4月5日 浦和VS鎌ヶ谷 | トップページ | 4月7日 VSイーグルス »