« ジェントルマン・スライリー・・・広島マスコット後編 | トップページ | 引越しの理由・・・貝殻事件② »

2007年6月29日 (金)

引越しの理由・・・貝殻事件①

101_2 野球ファンの方々、今日から五話連続、俺“ガス”が執筆する。

野球じゃないからって、スルーしないでくれ!

絶対、バキよりまともな文だから・・・。

ちょっと、トレード話・・・吉井投手が来ると、バキより年上選手、小宮山投手に加えもうひとり。

よかったね、バキ。だた、バキが“必死応援”をしていた久保投手が骨折!ただいま、バキ落ち込んでいる最中。久保投手よ、俺達の家庭平和のためにも、早く治ってくれ。そして、先発にこだわる吉井投手よ、バキが暴れることのないような、いいピッチングをしてくれ・・・。   

   《引越しの理由、スタート》   

俺達が最初住んでいたマンションは、表向きペット禁止だった。

バキ(飼い主)は、俺達を拾った瞬間かなり悩んだが、マンションのすぐ隣にある派出所に“落し物”として届けた。

警官の人に「もし、受け取ってしまうと、保健所へということになりますが・・・。」と言われ、とりあえず部屋に連れて帰ってくれたバキ。

実はこのマンション、みなさんかなり昔からペットを飼っていたそうだが、捨て猫などを飼ってくれるらしいという噂が流れ、一時期マンションに捨て猫が増えたという。

そのため、近所にはあのマンションはペット禁止らしいと言うことになっている・・・と言っていたそうだ。

管理人さんが親切な方で、俺達を堂々と飼える環境を作ってくれた。

お陰で、お隣さんのことさえなければ、引っ越すこともなかったのかもしれない・・・。

ある日、いたずらグレ(俺の姉)が、バキがトイレから出る瞬間、トイレの手洗いタンクの水を飲みに入って行った。すると、トイレから

  『ガラ~ン♪』と不思議な音。

と、同時に、グレがそそくさとトイレから出てきた。

そして、バキがトイレに入る。

  『たいへ~ん!水が流れな~い!』

バキが、ハッ!と思い出した。

  『サザエがな~い!

      グレやったでしょ!』

バキに言わせると、タンクの水が流れるところにサザエの貝殻を置いてたらしいが、それがなくなっているという。そして、あの『ガラ~ン♪』という音。

俺に言わせれば、グレが便器の蓋を開け、貝殻を落とせるはずがない。蓋を開けっ放しにしたバキが悪いと思うが・・・。

夕方、おにゃじ(飼い主の夫)と相談し、業者に頼むことにした

・・・が、バキは一番の原因?をおにゃじにはまだ言っていなかったのだ。

言えるはずもない。いつも、グレがタンクの水で遊ぶので、必ず便座の蓋はするよう、おにゃじからしつこく言われていたのだ。

しかし、こんな小さな出来事が、あとあと信じられないほどの大事になるとは、俺も予想できなかった。

    次回の貝殻事件②で本当の原因が・・・。

|

« ジェントルマン・スライリー・・・広島マスコット後編 | トップページ | 引越しの理由・・・貝殻事件② »

ガス文庫《俺は知ってる》」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/205053/6042985

この記事へのトラックバック一覧です: 引越しの理由・・・貝殻事件①:

« ジェントルマン・スライリー・・・広島マスコット後編 | トップページ | 引越しの理由・・・貝殻事件② »