« 7月7日 浦和VS湘南 | トップページ | またも“ゴキちゃん”現る »

2007年7月15日 (日)

7月8日 浦和VS湘南

バキです!ちょっと一言・・・

昨日のNHKで、ガッツがエラーしてしまった時、解説者?が「パ・リーグはDHがあるから休めるけれど、今はやすめないから・・・ 」と。

     『ガッツに失礼だろ~』

ガッツが疲れたからエラーって、そんないい加減な選手じゃないよ。いままでのこと、しっかり調べて解説してよね、国営放送の解説者さん。

        以上、バキお邪魔しました。

3_46 こんにちは、わたしグレ。

今日は、7月8日のシーレックス戦の試合のブログ担当致します。

この日自宅を出る時、ちょっぴり涼しく“涼風”を感じ、毛が抜けすぎないよういつもより毛づくろいを控えめにして出かけました。

4_39 この日もレックさん、はりきって”チキンダンス”されてました。

   試合結果   ●【M4対5S】

3_45    先発   大嶺祐太投手

7回5失点ながら、“明日”を感じる投球で、また見てみたいって思わせてくれました。

打たれても逃げ腰にならず、若々しさも伝わってきました。

まだまだ荒削りで、投球以外は少年野球ぽかったかしら・・・守備はこれからという感じです。

   8回表、0対5から

      中途半端な怒涛の攻め!エヘ・・・

5_39 代打佐藤さん、マウンドの山に当たって大きくはね、センター前に抜けるヒット。この時、一塁ランナー青松さん三塁を欲張ってアウトになりました。もったいにゃいにゃ~。

13_15 早坂さん、四球で出塁後、正人さんライト前ヒット

でもセカンドにいた佐藤さん、ホームに向かわず三塁ストップで1アウト満塁。

8_35 佐藤コーチからちょっぴり御注意。まだまだ勉強にゃん。

7_40 6_38 金澤&角中さんボテボテタイムリー2連発。左投手に全然タイミングあっていなかったけど、当てれば何かがおこると実感したかしら。

9_32 次の細谷さん、正真正銘2点タイムリーです。

あと1点、1アウト1・3塁、でも新里さん・定岡さん連続三振。

9回も1アウト1・3塁のチャンスだったのに・・・。

12_25 試合終了。ここらへんお兄さんチームそっくり。

   気を使ってくれるDJさん

シーレックスさんでは、ファームでもヒーローインタビューがあるんですね。それと球場DJの方が、シーレックスさん側だけでなくマリーンズの選手のいいプレーも褒め称え、マリーンズファンにも優しくて、素敵な方でした。

そしてファームなのに地元の人・商店街に密着した和やかな雰囲気。

今度は八景島シーパラダイスにも行ってみたいにゃと思います。

その頃 バキ(飼い主)は札幌ドームのある北の街で途方にくれているのでした。

|

« 7月7日 浦和VS湘南 | トップページ | またも“ゴキちゃん”現る »

観戦記 07年 07月 イースタン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 7月8日 浦和VS湘南:

« 7月7日 浦和VS湘南 | トップページ | またも“ゴキちゃん”現る »