« 7月31日 浦和VS川崎 | トップページ | 8月4日 浦和VS戸田 »

2007年8月 9日 (木)

8月1日 浦和VS川崎

07_08_09 こんにちは、わたしグレ。

昨日の試合は、またも残念でした。西岡さん怪我だといっていますが、大丈夫なのでしょうか?ズレータさん、一日もはやく戻ってきていただけること希望している今日この頃です。

我が家では、ひとり怒っている人が・・・

昨日の試合で怒っているのではなく、2日間も休んだ西岡さんのことで。怪我ということになっているけど、いったいどこで怪我したのか?試合中ではないはず・・・だって、ブログにその後お誕生会出てるもの。西岡さんだったら、怪我なのに試合出ないで遊んでるはずないし・・・。

お誕生日会がサプライズだった・・・ということは、西岡さんは知らずにその会に参加。バキ曰く

  『企画した大人たちは何やってんだ~!

      本当に西岡のこと考えてんのか~!

   西岡を私物化するな~!! 

西岡よ、良い大人を探せ・・・いいように使われているぞ。おかしいじゃないか、ほとんど更新のないブログがこんなに早く公開されるなんて、使われている写真は誰が載せたんだか・・・もし、本人なら野球やめて、芸能人にでもなったらいい!』

バキも怒りすぎだけど、確かにこんな大切な時期に、西岡さんの周りの大人たちも少しおかしいような気がします。きっと、関西ではご両親が待っていたのではないでしょうか?西岡さんのプレーを観たかったのではないでしょうか?

今日は、8月1日の東京ドームでのファーム観戦担当致します。

8月は“秋風月”と呼ばれますが、この日はドームランを産み出す“ドーム風”にあたって涼もうと・・・でも、ファームの時は無いようです。

お隣に、二岡さんの下敷きをうれしそうに買ってきた子がいたので、おにゃじすかさず

『二岡選手、守備上手だね』って・・・その子うれしそうに『うん!』と。

帰宅後、そのことをバキに話すと

『子供だましてどーすんの~!守備下手だけど、よく打つねって言えばいいのに』と、相変わらずきついことを・・・。

1 10    試合結果   △【M3対3G】

   先発投手   黒滝将人さん

3 ストレートは130キロ後半、前日の大嶺さんに比べるとちょっぴりスケールダウンしますが、丁寧にコーナーをついて5回2失点。成瀬さんのように、コントロールを磨けばきっと・・・。

    前の日も・・・

2 3回、前日に続いて佐藤さんの二塁打

12_2 代田さんの犠牲フライで1点

   

   

    

   もめごと?

4回裏、2アウトランナー2塁・・・

センター大塚さんのところへ、マリーンズ名手の大塚さんでも無理そうな浅いフライが行きました。大塚さん、頑張ったのですがワンバウンドでのキャッチ!ワンバウンドでしたが、さすが大塚さん・・・と思っていたら、なにやら3塁塁審の方が、何度も何度も片手を上にあげ、何かしておりました。

選手の方たちも、キョトンと見つめるだけ・・・。

実は塁審の方、“アウト、アウト”と手を高く振りかざしていらしたのでした。とりあえず、選手の方たちはベンチに戻ってみましたが、相手チームではなく他の審判団の方たちが、『違う、違う』と言って集まりだしました。

相談が終わると、マリーンズベンチに訪れ古賀監督に・・・

以下、勝手な想像でのやり取り。

4 審判団『古賀さ~ん、すいません、今のワンバウンドで~』

6 佐藤コーチ『一度、アウトといったらくつがえしちゃだめだよ!』

5 審判団『お願いです、古賀さ~ん。出てきてくれませんかね~』

   ・・・な~んて言ったか、言わなかったか?

そして選手のみなさん、笑いながらもう一度守りに付きなおしました。

   これも想像・・・

7_2 大塚さん『捕ったようにみえた~?』

佐藤さん『あれ、どう見ても捕ってないってわかりますよ~。審判大丈夫ですかね~?』

大塚さん『だろ・・・俺もそう思う』

なんて、言ってたのかしら?

   “ねも~”のタイムリー

13  6回、ランナー2人を置いて、根元さんの逆転三塁打で3対2「ねも~、がんばって~」の女性ファンの声に応えます

   あら?同点に・・・

7回、2番手の古谷さん、Gの小関さんにいきなり同点ホームランで3対3

11_2 9 8_2 その後、松本さん・内さん・中郷さんが頑張りました。

点数は3対3でしたが、やはりお金かかってるだけあって、良い選手ばかりのGでした。このまま腐っていくG選手達が、つくづくかわいそうに思える私とおにゃじでした。

|

« 7月31日 浦和VS川崎 | トップページ | 8月4日 浦和VS戸田 »

観戦記 07年 08月 イースタン」カテゴリの記事

コメント

 何が原因かしらないけど、ベニーの1番・里崎の2番は無いよねー。西岡の偉大さを再確認しました。全体に打撃が単純。粘りなし。ボビーの抗議も粘りなし。監督代行は大勢いる。5億円もらってぬるま湯に浸かっているのかなー。暴力なしの退場期待してます。ロッテ魂に火をつけろ!
追伸
 このごろの審判は弛んでいる。抗議があって試合が中断したら、抗議内容・審判の見解等発表してほしい。審判と選手だけが野球をやってるんじゃない!観衆もテレビ・ラジオの前のファンも一緒に野球をやってることをわすれるな!
 8月8日のロッテ対オリックス戦の1回裏村松の送球妨害(インターフェア)を獲らなかったらインタフェアと言う野球用語が消えてしまう。危険ではあるが、今後類似のスイングが増える恐れあり。(犠牲バンドより、有利で確実性高い)スポーツだから安全で公平さが求められるとおもうが・・・おかしな判定だ。

投稿: ロッテマリーンズ静岡 和田    | 2007年8月 9日 (木) 07時46分

和田さん、こんばんは。
私が小学生の頃、審判は6人だったような気が・・・。
昔より高度になってきた今では、ある程度ビデオ使用も考えるのも必要では?と、もしくは、外野の審判増やすとか・・・。
結局、私が勝手に思うには“根来コミッショナー”を、野球をしってる人に・・・と思います。

投稿: ふじきせき | 2007年8月 9日 (木) 21時53分

 失礼な言い方ですが、審判の給料なんて選手の給料に比べたら雲霊の差だと思います。ふじきせきさんの言う通り、コミッショナーが力を発揮して、12球団より金を捻出させ、審判の待遇改善(人員増・給料アップ等)をはかってもらいたい。
 審判は観客が何を望んでいるかを真剣に考え、実行してもらいたい。
 一ファンとして小生が審判に望むことは、①公平な審判。②審判が協議して間違いだとの結論に達したら素直に謝り訂正する。③抗議があったら事情説明(抗議の内容・審判の判断等)をやってほしい。④暴力行為に対してはより厳しい判決を。⑤投手交代・攻守交代等交代時の時間短縮 です。
この問題は審判だけの問題ではなく、球界全体の問題です。サービスとは何か(子供のファンが増加している現在、スポーツを教育の一環と感じて対応しなければならない大人の責任) 真剣に考えてほしいものです。

投稿: 和田 興三(静岡) | 2007年8月10日 (金) 07時42分

試合が中断された時のアナウンスはして欲しいですね。
生半可のルール理解なんで、細かい所までよくわからないです、正直なところ。説明してくれる審判の方もいるけど、これって、審判の判断なんでしょうかね?

先日見に行ったアメフトでは、反則があるたびに主審が説明してました。(英語だったんで正直よくわからなかったんですが・・・^^;;)さすがワールドカップ、とか感心してたら、アメフトってそういうものらしいです。野球も見習ってくれないかなあ。

投稿: 川崎まりんず | 2007年8月11日 (土) 21時58分

和田さん、このコメントご覧なるのは月曜日だと・・・。
①~⑤は、大賛成!できれば昔みたいに外野の審判も望むのですが。


川崎まりんずさん、お元気ですか?
最近、審判の方の説明がなされないことが多く、『もしかして、ルール忘れちゃったんじゃないの?』と、思うことがたびたび。和田さんの上げた、インタフェアなどは草野球でも当たり前なのですが、プロではその球団や、監督との関係も絡み合って・・・。
プレーによっては、アメフトのようにチェックが入るといいのですが。

投稿: ふじきせき | 2007年8月11日 (土) 23時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 8月1日 浦和VS川崎:

« 7月31日 浦和VS川崎 | トップページ | 8月4日 浦和VS戸田 »