« 8月31日 VSバファローズ | トップページ | 9月2日 VSバファローズ »

2007年9月 2日 (日)

9月1日 VSバファローズ

1 試合前のボール投げ入れで、偶然夫の足元にコロコロ転がってきたボール。

『タスク、応援しなくっちゃ!』と私。しかし、私ののどは連戦疲れで“ガラガラ”の声での応援になってしまった。

      心の中で『牛鬼がんばれ~』って・・・

   ☆ 本日のヒーロー ☆

   “今江敏晃のスライディング”

   試合結果   ○【M7対4Bs】

   先発投手   清水直行投手

2 7回のフォーム

6回までは“不安を抱える先発6人のうちの1人”

体重移動が上手くいかず、どうも上半身が先に行ってしまい、思うところになかなか行かず・・・

7得点後の7回から、“我らがエース”強気&ゆったりモーションで余裕いっぱい

そして迎えた9回表、1アウト(今日こそ早く帰れるぞ~♪)と、席を立ち球場内の出口付近のTVのもとへ・・・

        って、2人もランナー出てるじゃん!

『やめて~(泣)、今日中に帰らせて~!』

何とか、小林雅投手が抑え、無事終了・・・祝杯のため、結局昨日のうちに帰宅は無理だった。

     《 凄まじき6回 》

今江選手、出したバットに球が当たりって感じのヒットで出塁し、次の西岡選手四球で1,2塁に・・・

3 このところバント失敗が目立つ早川選手、きっちり送ったと思ったら、ラロッカ選手とれずノーアウト満塁。

このバント前、ラロッカ選手に守備位置を指示されていたデイビー投手。指示した本人がミスしちゃあ、デイビー投手も腹立たしかっただろうに・・・。

4 そして、迎えるは“ホームランバッター・ズーリー”だったが、当たりはライナーの犠牲フライ。ホームラン狙いではなく、ヒット狙いだったと思う。自分ではなく、チームの勝ちにこだわった気がしたスイングだった。

この時、センター坂口選手の好返球でタイミングはアウト。しかし、この男『今江敏晃』の持ち味“泥臭さ”が必死のタックルを生み出した。

ボールは転がり、西岡選手もホームイン

5 6 ランナー3塁で、最近ちょっぴり悩める“4番サブロー”が、欲張らないスイングでタイムリーそして、オーティズ選手の2ベースタイムリー&エラーでホームイン・・・てっきり、ランニングホームラン?な~んて思ったほど。

7 オリバ投手『左』の(左だよ)菊地原投手に交代、大松選手ライトへライナーヒット

8 ベニー選手、死球。次のタスク選手は粘ったが三振

9 この回2度目の打席が回って来た今江選手、ライトへ理想的なタイムリーを放つ

続く西岡選手もライト方向にヒット

やはり、デイビー投手の速く難しい球を見た後には、その後の投手の球が見やすくなるのだろう。

     本日のデイビー投手

2失点した時は、誰がこの球を打てるの?負けじゃん!とあきらめていたほど、敵ながら素晴らしい投球だった

10 11 ベニー選手のバットが・・・&ベンチに去るデイビー投手

   お・ま・け

12 ゲッツーはいつ見てもいいものだな~明らかにベースではなく、西岡選手に向かってくるラロッカ選手。しかし、ジャンピングスローでこの後かわした。

|

« 8月31日 VSバファローズ | トップページ | 9月2日 VSバファローズ »

観戦記 07年 09月」カテゴリの記事

コメント

最後の写真はショックです。
野球で勝負しろーー!

投稿: Cherry | 2007年9月 2日 (日) 11時03分

この時、過去の肘打ちもあった為か、西岡選手も承知していて、余裕のゲッツーなのにかなり高いジャンピングスローしてました。
ラロッカは、守備で仕切りやらしく、6回の早川バントの時、『ここからここはオレがとるから、おまえはそこから・・・』ってデイビーに指示をだし、いざ自分の捕る予定のところに来た時、サードが気になったらしくとれなかったので、デイビーかなり腹が立っていたようです。おかげで勝てました♪。

投稿: ふじきせき | 2007年9月 2日 (日) 11時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 9月1日 VSバファローズ:

« 8月31日 VSバファローズ | トップページ | 9月2日 VSバファローズ »