« レースクイーン・リーン | トップページ | 泣かせる試合! »

2007年10月16日 (火)

ある日の俺・・・続 ガス&箱

飼い主バキは、機嫌が悪くいろんなものに八つ当たりしている(かわいそうに、おにゃじも当たられている)

仕方ないので、今日は俺ガスがブログ担当。

ところで、今日の試合の先発は晋吾投手とのこと。よくぞボビー、焦って我らの仲間?“ニャー”を先発にしなかったにゃ・・・“ニャー”はダルと戦うのだ、第5戦目に!きっと、晋吾投手は、やってくれるだろうにゃん。

   = 文:ガス =

この日は、バキ(俺の飼い主)からのすすめではなかった・・・

06_21_01 棚の上に置いてある箱の中に、グレ(姉)がかわいらしく入っている

06_21_02 とても愛らしく遊んでいた。

俺はそんなグレを見ている時、幸せなひと時を感じる。

しかし、それも長くは続かず、箱に飽きるとグレはそこから去っていった・・・その余韻を感じたい俺は、つい入ってしまうのだ。

バキ『いいよ、あんたは入んなくて~、無理だってば、後ろ壁だから・・・』

 “そんなことを言われたら、

      意地でも入ってやる!”

1 頭を入れることはできたが、下半身が思うようにおさまらない

3 2 しかたないので、向きを変え体を箱に合わせてみた・・・が、やはり後ろ足が浮いてしまう

4 グレのように少しばかり無理をしてみた

         ・・・すると入った!

5 でも、長くは続くはずがなく、息苦しくて出ることにした

  バキ『やっぱり無理じゃん!』

  “クソ~、壁がなければ入れたのに・・・”

6 悔しかったが、やはり無理はやめようと思った

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

|

« レースクイーン・リーン | トップページ | 泣かせる試合! »

ペット」カテゴリの記事

コメント

ロッテ負けパターンで負けましたね。
①中軸打者が第2戦の当たりでホームランバッターと勘違いしましたね。粘って、粘って揺さぶって4球(死球でもいい)・ヒットでつないで外人投手をいらいらさせて、潰していく。これが本来のロッテの野球です。ホームランはヒットの延長です。
②元気印「美人」さんの心配事(小生の心配事でもある)が現れましたね。相手のファインプレーは練習の賜です。我々ロッテはガッツも足らなかったけど、後10㎝、1㎝届かなかったプレーがありました。歴然とした大きな差です。
③左が左に打たれた(しかも続けて)時点でお終いでした。公式戦でもたびたび失敗してるのに、ボビーの執念に脱帽?
*第4戦は守備力の勝負です。内野も外野もしっかり守ってコツコツ野球で勝利を掴め!


投稿: 和田 興三(静岡) | 2007年10月16日 (火) 07時38分

結果論といわれてしまうかもしれませんが、継投について考えさせられる一年ですね。
今日は小野投手、持ち味の粘りのピッチング期待してます、打撃・守備陣、晋吾さんが気楽に投げられるよう援護お願いします。
キャプテンの日本シリーズのチケットを手に千葉への言葉を信じて応援します、逆王手頼むぞ~!!!!

投稿: カマリン | 2007年10月16日 (火) 09時02分

昨年のポ〜ットしたシーズン終了に比べたらマダ幸せ(^^)
第5戦まで楽しませて(__)
応援させて下さい!!!
日々の練習がココ一番に顔を覗かせる神様のいたずら。
根性だけでない本当の力はオフ〜キャンプにあるように思います。
せっかくのチャンスです、あと、1ヶ月試合を楽しみにしたいです。

信吾さんには多少思い入れが沸いた今年です、「カミソリシュート」で
ゴロの山で守備を固めて下さい!!!
私のジンクス「生で試合を見れない時は、テレビ・ラジオ」は見ない・聞かない。
ささやかな私の応援!(__)。

投稿: zoo | 2007年10月16日 (火) 12時33分

和田氏、ここまできたら勝って欲しいにゃん!③に関して、俊介投手ではなく落とすのは藤田投手では?と。

カマリン氏、バキ(飼い主)は試合見ながら1回から泣いてました。投手の頑張りに感動したと・・・ただ、俺の体で涙拭くから困ったんだにゃ。里崎選手は素晴らしい選手なんだにゃん♪俺はだいすきだニャ~

Zoo氏、こんばんにゃ
5戦まできたので、バキご機嫌だにゃん・・・Zooさんのささやかな応援が大きな応援となったようで、勝ったニャ~
5戦はいよいよ、俺達の仲間“にゃ~”が先発だニャ。

投稿: 俺ガス | 2007年10月17日 (水) 00時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ある日の俺・・・続 ガス&箱:

« レースクイーン・リーン | トップページ | 泣かせる試合! »