« “25”の戦い・・・今江敏晃 | トップページ | ウルトラな街 »

2008年1月 7日 (月)

もう一度青い時!青野毅

   青と言う色は、冷静になれる色だと聞いた・・・

   

1 06’活躍を見せ、さあ今シーズン・・・と思ったら、07’は5月に入り徐々に不調となり、7月23日ついにファーム落ちした。

     

2      出だしは良かった・・・

3月30日、まず1号HRを放つ。そして、4月、5月にはコンスタントにHRが出て、チーム内でのHR争いは、ズレータ選手と二人で戦っていたように思うぐらい凄かった。5月28日の時点で、すでに10本のHRが出ていた。

守備も本来内野だが、外野も入ればそこそこ上手い。おかげで、便利に使われていた。

怪我人も多かったが、それ以上に打って守れる選手がいない。守備固めのために代田選手や、大塚選手、南選手はファームとの行き来をくり返すのだが、いざとなるといない!先発6人制を取っていて、守れない打つだけの選手をベンチに入れていると、守備固めを削らなければならなくなる。

総合的に見ると、内外野そこそこ守れ、HRも打てる・・・監督にとっていい選手である。

しかし、青野選手のやっと1軍定着できるかもと言う思いと、便利であるというベンチの思いがあいまって、青野選手は怪我をおして出ていたようだ。

6月になると、HRは出てないがそこそこヒットを放ち、どこでも守れる選手として相変わらず便利に動いてくれていた。

ただ、7月になると、世間では『ホームラン狙いすぎ』とか、『ミートに心がけよ』など、あらゆる厳しい意見が出てきた。

5月下旬、6月下旬と立て続けに、今江選手・西岡選手と登録抹消・・・その前に抹消して怪我を治さなければならない青野選手は、なぜ後回しにされなければならなかったのだろうか?

恥ずかしい話だが、私もその頃『高めのボール球、振り回しすぎ!』と夫に言ったこともあった。そんな偉そうな私に、すかさず

『あんたはあれだけそばで見ておいて、何も気付かないのか?・・・あんなに手首かばっているじゃないか!』

と、夫に叱られてしまった。しかし、良くわからなかった私は、7月10~12日の西武戦で、嫌と言うほど夫が言った“かばう”を実感した。

試合前のバッティング練習で、本来の青野選手の打撃とは全く違っていた。青野選手のその姿を目の当たりにした時、ただただ申し訳ないと・・・痛くないほうの腕を中心に、バットにあてることだけを考え、打球はすべてゴロ。フォームはHR狙いとはほど遠く、どう見てもランナー進めるスイングの練習?私は、試合前の打撃練習でこんな練習ははじめて見た。

   

ファームに落ちた青野選手は、浦和球場内での練習にも出てこなくなったそうだ。理由はサインを求められ、断ることができないかららしい。

サインが嫌いとかの問題ではなく、青野選手の手は、その時すでに

  “ボールさえ握ることもできなかった”

と言う。守備が器用にこなせるからと言って、怪我をおして出ていた青野選手。

3 今シーズンは、必ず青野選手に良い事がたくさんありますように♪

そして、また06’のおっつけフォームでHRが観たい。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

|

« “25”の戦い・・・今江敏晃 | トップページ | ウルトラな街 »

ロッテ選手名鑑内野手編」カテゴリの記事

コメント

昔、「1週間のごぶさたでした。玉置宏です。ロッテ歌のアルバム」て大人気のテレビ番組がありましたね。ご存じでしたか?
小生も1週間以上ごぶさたしてしまいました。
青春18キップを使い伊勢神宮、永平寺、元伊勢籠神社 等 16ケ所 初詣に行ってきました。どの神社仏閣も当家にとっては大切な神仏です。非常にすがすがしい気分です。疲れなんか全く感じないもんですね。神々に守られている(見つめられている)感じですね。
12月29日からのブログを纏めて拝見いたしましたが、どんな話題でも、切れ味いいね。本当に感心しちゃう。毎日、毎日ネタ探しが大変でしょうが、(思いつくまま才能を発揮しているので、愚民が心配するほど、大変じゃないか)がんばってください。このブログ拝見が、小生の唯一の楽しみです。

投稿: 和田 興三(静岡) | 2008年1月 7日 (月) 08時18分

和田さん、年末年始たて続けにお忙しかったようで・・・
くれぐれも、お体だけは健康第一でお願いしますね・・・なんたって、川崎から、下駄飛ばされても、ロッテを応援しているファンなんですからね。

投稿: ふじきせき | 2008年1月 8日 (火) 00時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« “25”の戦い・・・今江敏晃 | トップページ | ウルトラな街 »