« いいぞ~瀬戸山さん! | トップページ | 浦和球場にて・・・あなたはだぁれ? »

2008年1月26日 (土)

プロ野球・マスコットたちの思い

他のチームのチケット代が気になり、各球団のホームページを覗いてみた。

覗きついでに、いつもなぜかB☆Bのコラムを見てしまう。

オフも、相変わらずコラムを更新し、思いのたけを熱く語っていた。

今日は、数少ないマスコットファンにささげるおはなし・・・

   = マスコットの存在 =

我らがマーくんファミリーは、リニューアルなんかして姿は変化してきたが、別物として生まれたわけではない。

それに対し日ハムのマスコットB☆Bは、2004年球団の札幌移転の際、新しく誕生したマスコットである。

1 2004年、リニューアル前のリアル熊

2 3 4 (日曜などの特別な日はオレンジモヒカン)

2003年、それまで東京で活動していたファイティー・ギョロタンというピンクのマスコットが消滅するはずだった。だが、ファンの声で東京で活動を継続することとなり、消滅の話はなくなった。

この時は、突然慣れ親しんだものを簡単に排除しないファンに向けての球団のやり方を、当たり前のことだと思ったし、そのおかげでB☆Bもいらぬ反感を買わずに済んだのだと感じる。

だが、どの球団もファンに向けて同じ態度ではないことをつくづく感じたのが、近鉄とオリックスの合併の時である。

近鉄の人気マスコット・バフィーとファルルが合併と共に瞬時に消され、ファンの声など全くの無視・・・

しかし、このファンの声に多少なりとも耳を傾けたかそうでないかが、今明らかに球団の経営に繋がっていることがわかる。

熱い思いのファンの心をどんどん冷ましていった企業的側面だけに目をやるオリバ。

それに比べ、東京のファンのことも気遣いながら、本拠地の北海道の野球ファンに目を向け、GファンをFファンにしていった日ハム。

おかげで、今年は黒字だと聞いている。実際、札幌ドームに行くと、確かにファンがみんな試合を観る為に球場に足を運んでいた。交通は、大阪ドームやスカイマークより不便なのに・・・

   たかがマスコット

      されどマスコット!

B☆Bのコラムのおかげで、マスコットが行うファンサービスの工夫は、マスコット本人が考えていることを知ったし、マスコット自身、ファンサービスについて葛藤があることも知った。もれなく、マスコット用語も・・・

ちなみに、B☆Bはオフのマスコット『オールスター』をやりたいそうだが、昨年日ハムマスコット交流のなかった、意見をコロコロ自分に都合良い様にかえるわがままな球団が、大きなネックになりそうである。

    お・ま・け

5 6 7 マーくんファミリーと同じデザイナーさんだと聞いたことがある。やはりかわいいデザインである・・・バフィー&マーくん達

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

|

« いいぞ~瀬戸山さん! | トップページ | 浦和球場にて・・・あなたはだぁれ? »

マスコット Ⅱ」カテゴリの記事

コメント

バフィ&マーくん可愛いですね。
前にファルルとのお話しやネッピーとリプシーとのお話しを読ませて頂いて、
今もとても心に残っています。
切なくて切なくて(T_T)
チームにもファンにとってもマスコットって大切な存在なんですね。
大切なことをわかってくれる球団がどんどん増えていって欲しいです。

投稿: 黒水城 | 2008年1月28日 (月) 01時41分

黒水城さん、本当は大阪遠征の時のもっとかわいい写真があったのですが、パソコンの故障で消滅(号泣)
かわいいファルルをお見せしたかったです。
以前に比べ、マスコットが注目され始めていますが、それは一部・・・本当に、どの球団もマスコットを大切に思ってほしいと感じています。

投稿: ふじきせき | 2008年1月28日 (月) 23時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プロ野球・マスコットたちの思い:

« いいぞ~瀬戸山さん! | トップページ | 浦和球場にて・・・あなたはだぁれ? »