« あるリース会社からの贈り物☆オーティズ | トップページ | いいぞ~瀬戸山さん! »

2008年1月24日 (木)

石垣の星はガイド?大嶺祐太

1 2 石垣島キャンプ、必ず選ばれるだろうとわかっていた・・・大嶺祐太選手

浦和球場をマメに取材してくれる“アネックス”(ネットでのスポーツニュース)さんが、大嶺くんの純朴な性格をあらわしてくれる暖かい記事を書いてくれた。

   ☆ 記事を頼りに、楽しい想像 ☆

最初はどんな口実つけて選ぶのかと心配していたが、しっかり『ガイド』となっていた。

これなら、本人も周りも納得いくだろうし、本人からマスコミに向けて、ガイドという立場を含めたコメントも出している。

 ◎大嶺くん曰く、『自分はやりにくいけど・・・』

そうだろ~、そうだろ~、1軍選手中心の上、仲良し佐藤くんや黒滝くんへの気遣いもあるだろうに・・・

 ◎大嶺くん曰く、『・・・盛り上がっていた。』

ありがたいことである。地理的に考えれば、沖縄に近いという事で、福岡のホークスか、TV放映権独占チームあたりのファンになるのが妥当と言っていいかもしれない。なのに盛り上がっていたということは、大嶺くんへの応援が中心で、ついでに島の人たちが盛り上げてくれているのだろうと予測できる。大嶺くんの存在は大きいなぁ~♪

 ◎課せられた最初の使命は

    “観光スポット&おいしいお店”

観光スポットは、ぜひアメリカ出身者の監督&コーチ達に傷ついた珊瑚を見せてやってね。環境破壊は深刻だから・・・もしかしたら、バカンスに出かけるときエアコン消して出かけるようにアメリカの人たちに訴えてくれるかも。

あと、堀選手には現地の釣り好きおじさんを紹介してあげてね。

おいしいお店って言っても、大嶺くんも現地での付き合いってのがあるから、『うちのお店紹介してよ』って言われたら断れないだろうし、大変だろうな~。

 選手の顔と名前を知らない人も多い。          大嶺くん曰く、

  『それは失礼になる。

  覚えておく様にしっかり話をしてきました』

なんて律儀な子なのだろう。

顔と名前・・・大丈夫!ロッテの選手は慣れてるから。

下手にわかっちゃうと、みんな緊張して、ノビノビ過ごせなくなっちゃうから、特にへーちゃんとか。それに、あの成瀬投手でさえ、サイン会のときマリーンズファンから『あの選手、誰?』って言われてたしね。

暖かな石垣に帰っていたのに、わざわざ浦和に戻ってきて、また石垣に出発。大嶺くんには、くれぐれも気疲れと気温の差で体調を崩さないようにしてほしい。

    = 子供の頃 =

幼い頃、大阪万博が開かれていた。ある日、兄2人が万博に行くということを聞き、出発前日から私はバスケットにお菓子などをせっせと詰め、お出かけの準備をしていた。

出発の日、私は当たり前のように置いていかれた・・・。

3 佐藤賢治くん、もしかしてルンルン♪しながら石垣の準備していたかも?だって、今回選ばれた細谷圭選手と2人だけボビーに打撃指導うけたんでしょ!

   

私としては、育成選手含めて、み~んな石垣に連れてってあげてほしかったな。

     

  この場をかりて・・・

去年の今頃、千葉ロッテマリーンズのマリンスタジアムチケットの値段が発表されたが、各球団探り合っているのか?今年はまだだ。お願いだから、値上げだけはやめて欲しい。

この際、チケット代下げたら、リピーターファンも増え、ビジターファンも来易くなると思うが・・・。

      

  

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

|

« あるリース会社からの贈り物☆オーティズ | トップページ | いいぞ~瀬戸山さん! »

日記・コラム・つぶやき  08年」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 石垣の星はガイド?大嶺祐太:

« あるリース会社からの贈り物☆オーティズ | トップページ | いいぞ~瀬戸山さん! »