« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

2008年3月 1日 (土)

浦和球場にて・・・お帰りなさい 野手編

10_24 こんにちは、わたしグレ♪

2月28日の浦和球場見学の、続きを書きます。

朝は、冷え込んでましたが、昼になるとポカポカ陽気で、練習日和になりました。

       

あら?浦和であまりお見かけしないお顔?と思いきや、西岡さんでした。そういえば、お怪我で浦和練習だったんですね。01

でも、青野さんと早坂さんと西岡さん、ショートの位置でノックを受けていたので、たいしたことはないようで安心♪

     

     

     = 投手と野手に別れて練習 =

       ~  内野ノック♪ ~

ランナー2塁の状況設定で、バントという守備練習

03 04 05 07     

西岡さんて、考えたら日本代表でしたね。

みんなチャンス!西岡さんの技術盗んじゃって・・・06_3

08 09 010     

011

015    

青野さんへの送球がそれ、“痛っ!”と声がし・・・佐藤さんに当たってました。(治療中の佐藤さん)

02      

    

青野さん&早坂さん&西岡さんの3人が、楽しそうによく言うと励ましあって?(別の言い方だと、エラーするとお互い激しく野次って・・・)見ているほうも、とっても楽しませていただきました。

全体的に、みなさんとても声を出してました。

      ~ 外野ノック♪ ~ 

外野ノックは、ジャンプ一番が見られましたが、写真にするとどうもにゃ~・・・

佐野コーチが、頭を越えるくらいのちょうど良いノックをするので、たのしいショットが撮れちゃいましたhappy02

まず、代田さん・・・いい感じでおってます。

012   

   

佐藤さん&角中さんの写真が・・・

 とっても“漫画チック”

   

 ジャンプ一番!佐藤さん

013

   

  絵図らが最高♪角中さん

014

   

たくさん見るものがあり、忙しく楽しい時間を過ごせました。

  スクープ?ネタは、じっくり近いうちに・・・

         

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月 2日 (日)

3月1日 浦和対所沢

3 こんにちは、わたしグレ♪

昨日、ロッテ浦和球場に、ロッテ対西武さんの試合を観に行きました。その様子を報告します。浦和は砂埃が激しく、帰宅後毛づくろいに忙しかったにゃん。

 1   = 3月1日 浦和球場 =

    ○ 【M6対5L】

2 3_2先発  久保康友投手   2番手 大嶺祐太投手

4   3番手 服部泰卓投手

久保さんは、低めに集めることを課題にしていたらしいので、それに慣れてきた西武さんが途中から低め狙いしてました。時々、高めも織り交ぜたら気づかれなかったのでは?なんて、素人目には見えました。

大嶺さんは、ストレートでもっと押していきましょう・・・と、言いたかったです。変化球を勉強中なのでしょうけど、持ち前のスピードあるストレートをもっと生かしていたら・・・

服部さんは、相手が1,5軍なのではっきり断言できませんが

    “い・い”

体のサイズは小さいですが、柔軟なフォームが体を大きく見せ、ストライクをきっちりとっていけることがすでに1軍といいたいです・・・例えて言うなら、“左の荻野”とでも言っておきましょう。スピードがあるというよりも、打者の前あたりでスピードが落ちず、しっかりのびてくるって感じです。

  あせらず、半年後位から徐々に使ってね♪

     = 初回4点の猛攻 =

5 6 西岡さんヒット&代田さんヒット

青野さんの打席で、エラーが出て1点入り、ランナー1・3塁

続く正人さん四球

7 実力では今長崎の土地にいていい角中さんが2点タイムリー

次の早坂さんの打席でパスボールがあり4点目が楽にはいってしまいました。

     = 3回、浦和のスラッガー =

8 塀内さん、ソロホームラン・・・塀内さんて、浦和のスラッガーって言ってあげて下さい。パワーはあるんです♪

     = 5回またも・・・ =

9 代田さんヒットで出た後、盗塁

フライの捕球があやふやだったため、行ったり来たり3往復位したのに、しっかりタッチアップを決め3塁に到達

ここでまたも浦和のスラッガー塀内さんがタイムリーを放ちます。

     ~ ちょっと感動 ~

定岡さんは、普段外野中心&時折ファーストかサード・・・それなのに、昨日はセカンドなんかさせられて。正人さんがファーストにいるのだから余計に変!?

でも、慣れない守備についても必死に守って、10

  “ファインプレー!”

      ・・・と、思ったのですが“ポロッ”

ただ、浦和のファンのみなさん、定岡さんのいつもの守備位置をご存知で、捕球の頑張りを褒めてました(浦和のイレギュラーは凄いんです)。

角中さん&佐藤さんが、打球を後ろに逸らし、“集中は?”と思ったら、旗の凄い動きを見て納得・・・浦和でも風が渦巻くんです。(浦和では上手い野手ほど、前進して頭を越えたりします)

11 角中さんエラーの後、説明する佐藤さん・・・そんな佐藤さん、この後球が頭上を越えて飛んでいきました。しかし、ファンは佐藤さんの上手さは知ってるから大丈夫・・・ライバルのはずの角中さんに捕球のことお話できるって素敵なことだと思うにゃん♪

 

    

       お・ま・け

12 2回、西岡さんの盗塁・・・“守備の西武”はどこに?

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

| | コメント (3) | トラックバック (2)

2008年3月 3日 (月)

浦和球場にて・・・練習小ネタ

07_07_28 こんにちは、わたしグレがブログ担当♪

今日は、2月28日の練習見学で見つけた、『なんちゃってスクープ』を載せてみました。試合もいいのですが、練習も見ていて楽しいものですにゃんcat

     ☆ スクープ 1 ☆ 

“佐藤賢治、今シーズンからスイッチ?”

002

それ以上に、ビックリなのが

003 004 005 古賀さんもスイッチ?&曲がらない前屈だけど現役復帰?

    ☆ ☆ スクープ 2 ☆ ☆

“佐藤さんが走塁コーチに転向か?”

006

なんと、柳田選手に走塁指導されてるじゃありませんか!?

柳田選手の“野手転向か?”という話はホントってことでしょうか・・・でも、お二人の並んでいる後姿から、はみだすほっぺを見ると、なんとなく

   『 肉まんちゃん2つ? 』

に、見えてしまいます。

007 大谷さんにも、走塁指導?

人に教えることで、改めて自分の走塁を見直せるのかしら?良い勉強になっているようです。

      

     

   = ちょっぴり切なく・・・ =

009 江口さんが、ピッチング練習をされてました。今シーズン、またファームコーチに戻られた頼もしい荘コーチの指導をうけて・・・

008   

 スライダー行きま~す

    ストレートになるかもしれませんけど・・・

(あら?ストレートだにゃん)

 ○○行きま~す

       ・・・曲がんないかもしれませんが

『・・・今の、・・・なに?』

とりあえず、コミュニケーションは大丈夫!あとは、荘コーチの腕次第ですね。

     = ちょっぴり強面・・・ =

今シーズンからのファーム監督

      レン坂田さん

0010 お顔と風貌は、とっても恐そうだけど、熱心に指導されてたようです。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月 4日 (火)

浦和球場にて・・・試合の日の小ネタ

08_03_04 こんにちは、わたしグレ♪

今日は、3月1日に浦和球場で行われた試合のわきネタを載せようと思います。

少年野球をやってるお友達から、新しい背番号をもらったと連絡をいただきました。   背番号は  “4番”・・・若い番号で、期待されているようです。

3月1日、浦和球場に着くと、登板予定のない投手も練習をしていたのですが、“47”の番号のついたジャンパーを着用していた手嶌投手がトレーニングされてました。

若い背番号になる喜びと、数字が大きくなる厳しさ・・・本当にプロって大変ですね。

この日は、今までにないほどの混み様で、ビックリです!みなさん、野球が観たくて待ち遠しかったのでしょう。

     ☆ イ・ケ・メ・ン ☆

 見つけました♪イケメン・・・正統派02_2

 見つけました♪イケメン・・・純朴派03

 見つけました♪イケメン・・・川崎大師近辺限定04

    

 見つけました♪イケメン?・・・ほっぺぷくぷく派

06 07 08

   

09 投手陣が2人一組でダッシュをされてました。

唐川さん&服部さんが組んでます。

   

植松さんはイケメンコバ宏さんと・・・

010 011 戻ってくる時、フレンドリーな笑顔で接するコバ宏さん。

コバ宏さんて、マリーンズの柱&イケメンってだけでなく、後輩にも優しいのにゃん♪

それとも、植松さんの武器の“笑顔”に引き込まれちゃったのかしら?

012 試合開始前、西武の石井義さんと西岡さんとコバ宏さんが談笑・・・試合中は敵でも、それ以外は同じ野球仲間なんですね。

   

    = 試合終了後 =

グラウンドには、新里さんと白川さんが熱心にノックを受けておられました。

013 014 いつしか鋭いノックに・・・どなたかしら?とカメラを向けると、ノッカーは先ほどまでコーチのノックを受けてた

  野手転向?の柳田さんが・・・015

その横で、宮本さんがノックを受けてましたが、腰高のため上手く捕球できず。

016 しかし、コーチの指導で、いい形の捕球ができるようになってきてました。

試合後も、室内やグラウンドで選手の方たち頑張っておられました。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年3月 5日 (水)

3月4日 浦和対鎌ヶ谷

1 こんにちは、今日もわたしグレがブログ担当です♪

昨日、空気がきれいで、かわいいマスコットの“カビーくん”がいる鎌ヶ谷球場に行って来ました。

鎌ヶ谷駅から、バスが出ていないと聞いていたので、どうしようかと悩み・・・

でも、最近運動不足で、バキ(飼い主)やおにゃじ(飼い主の夫)から『グレちゃん、鶉みたい』って言われていたので、ちょうどいい運動になると地図片手に歩いて行くことにしました。

駅に着くと、早速迷子・・・花屋さんに聞いて道を進むと、“今から野球観に行きます”オーラをもった青年発見!

その青年に球場への道を尋ねられ、『わたしも行くから、ご一緒に♪』と、無理やり誘って球場に向かいました。その方、日ハムファンで、現在京都在住の学生さんとのこと・・・お休みを使ってわざわざ観戦にいらした熱心な方でした。

学生さんのおかげで、迷子にならずもうすぐ球場かな?ってあたりで、マリーンズファンの方の車に乗せていただき、ちょっぴり楽しちゃいました。

開場まで、学生さんに日ハム選手のことを教えていただきました。今シーズン外野がひとつ開くので、工藤選手・ポンタ選手・糸井選手あたりがどうなるか?など・・・

2 開場になる前から、カビーくんが働いてました。神主さんのコスチューム。

3      試合結果 ○【M5対3F】

4

   先発 田中良平さんでした。

2番手、良く見えた三島さん

5 オフの自主トレで、ひたすら走っている姿をお見かけし、体が大きくなってましたが、その成果でしょうか?球に伸びがあり、低め丁寧に集める意識が伝わってきました。私には、とても良く見えましたhappy01

3番手浅間さん・・・怪我が治り、新しいフォームでの投球。がんばって下さい。

4番手新人の阿部さん

6 自主トレの時は、か細くてプロでやっていけるのかしら?なんて、思っていましたが、ユニフォーム姿でマウンドに上がると落ち着きがあり、存在感も感じられ大きく見せていました。コントロールも整っており、打者の手元の伸びもなかなかのものに見えました。

5番手相原さん・・・9回裏抑えてくれました。ファームベンチは、相原さんをどのような使い方をしようと考えているのかしら?

18 相手の先発はダースさん・・・見た目は“プチダル?”って雰囲気で、左打者は投げにくそうでしたが球のスピードはあったようで、将来1軍の敵になりそうでした。

   

   = グレ風 みどころ =

7 1回表 四球で出た代田さんの足・・・セカンドに盗塁したのですが、楽勝!その後、三盗も成功♪(でも、点は入りません)

8 ちなみに、6回も素晴らしい盗塁を披露

9 1回裏 陽さんヒットで出て盗塁・・・強肩金澤さんが刺しました!田中良さんが投げると、いつも金澤さんの肩が躍動します。

10 3回表 佐藤さん2ベース

早坂さん四球、ランナー1・2塁。続くは足のある代田さん!バントです・・・しかし、ファーストセーフで満塁に。青野さんの内野ゴロでまず1点が入りました。ランナー2・3塁で、

11 細谷さん2点タイムリーの2ベースヒット♪

13 5回表 今度はバットで魅せます、代田さんの2ベースヒット(ただ、ファールになりそうなギリギリだった球らしく、球を眺めてしまい2ベース。代田さんなら3塁まで行けた気がしました)・・・代田さん、球におされずパワーで打ち返してました。

青野さん粘っての四球&明らかに強打者扱いの細谷さんへの敬遠もどきの四球で“満塁”・・・『転がしても、1点!』の場面で角中さん、強く叩いてセカンド強襲(エラーと表示されましたが、あれは強すぎて捕れないにゃん)1点追加

14 7回表 青松さんのタイムリー

青松さんは、この日も捕手でなく1塁手でした。1塁、とっても上手くなってますcoldsweats01

   

    

    = スタンドのどよめき =

3回裏 満塁のシーンで、金子さんがライトへの余裕の犠牲フライをあげました。しかし、ライトは佐藤さん♪あまりの返球の速さに、一瞬スタンドからざわめきが・・・ただ、タイミングはアウトでしたが、球がそれてしまいセーフ。

16 この時の、返球の素晴らしい速さをサードの細谷さんが感じ取ったのでしょう。ガムシャラに捕球後サードベースに飛び込みました。

感動したのは私だけかしら?でも感動してしまいました。

     = 学生さんの優しさ =

途中から、一緒に来た日ハムファンの学生さんと観戦したのですが、自チームだけでなく、マリーンズの1,5軍選手あたりまでご存知で、楽しいお話を聞かせていただきました。

最後の方で代打柳田さんの時、『見たことあるような、でもピッチャーじゃなかったかな?・・・どんな選手なんですか?』と聞かれ、怪我で投手から野手に転向したばかりだとお話しました(実際は転向というより、まだ両立?って感じのようです)。

柳田さんはあっさり見逃し三振し、マリーンズファンからも呆れたような声が聞こえましたが、その時学生さんが、

  『うちの糸井も同じだったんですから、

           きっと大丈夫ですよ~』

と言ってくれました。実は、開場前のお話の中で、日ハムの糸井さんは最初投手で入団し、すぐに野手に転向となったのですが、転向1年目からそこそこ活躍・・・でも、転向したての時は大変だったようです。

ファームの目標は、勝つことではなく1軍にあがること・・・そのためか、どこに行ってもファーム観戦のお客さんは、相手チームのお客さんを敵とは見ず、同じ野球好きとして見ているようですにゃん♪

レン坂田監督になり、登録されてる守備をまず見る方針をとっているように感じました。おかげで、定岡さんがセカンドやら、先日サードのノックを練習していた新里さんが昨日は久々のキャッチャー・・・新鮮な気分で観戦です。

    お・ま・け

17 へーさんのゲッツー(4-6-3)・・・ただ、ショートゴロをサードに任せようとしないでにゃん!細谷さんの守備範囲、広すぎちゃうから・・・へーさん最初の一歩をもう少し速いくするといいにゃ~。

     

 

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2008年3月 6日 (木)

3月5日 浦和対鎌ヶ谷

1 こんにちは、今日もわたしグレが担当♪

昨日は、浦和球場でまたハムさんとの試合でした。平日という事で、のん気に出かけると、休日のような賑わい・・・1軍メンバーがいるということで、室内や門のあたりも人だらけ。ついでに、1塁ビジター用席を開放していなかったので、日ハムファンの方たちと一緒に観戦。

 2   試合結果  ○【M10対7F】

先発 木興さん・・・ボールが先行すると、置きに行ってしまいそこを打たれたり、簡単に四球を出したりと不調。時々力のある球でストライクを取れたのですが、ファイト!

2番手小宮山さん・・・のちほど

3番手田村さん・・・(元阪神の投手)すでにいい体格をされており、球が重めに見え堂々とした投球でした。

4番手林さん・・・きれいなフォームで、逆にタイミングがとりやすそうで球筋もわかりやすくなってしまうようです。ファイト!

5番手松本さん・・・無難に投げきった感じです。

6番手下敷領さん・・・下手投げでスピードがあったので、同じ速度のフォームで俊介さんのようにあえてブレーキをかけ球を遅くし、緩急をつければ凄いのですが、なかなか遅い球で緩急をつけるのは大変なようです。

   

     = 打つより華ある守備 =

何と言っても、昨日はこの人の好守備のオンパレード♪

3    “細谷圭の華ある守り”

4回、小宮山投手が出てきた時、もしや内野手練習かな?と思い見ていると、まずはセカンドゴロ・・・ってことは、次はショートか?と思ったら、やっぱりショートゴロ!

そしたら次は細谷さん・・・小宮山さんは順番に練習させるからってバキが言っていたのを思い出し、カメラはずっと細谷さんにピントを合わせてました。4 5_2

   ジャンプ一番!サードライナー

ハムファンも感動してくださり、そこかしこから“細谷、細谷・・・”と名前が飛び交っておりました。昨日、ちょうど細谷さんの“一番のファン”の方が、朝早くからいらしていたそうです。ちょうど、目の前で山ほどの素晴らしいプレーを堪能されたみたいで・・・にゃん♪

     = グレのみどころ =

1回 堀さん、サブローさん連続四球。福浦さんがアウトになりズレータさんも四球で満塁。

16 この日5番に座った細谷さん、シャープなスイングでタイムリー・・・ただ、2点タイムリーのはずがサードで止まっちゃった足の速い方がいました。

おかげで、またまた満塁状態

6_2   次の塀内さん、満塁ホームラン♪

2回 試合前白川さんとキャッチボールをしたり、1回の裏若手が緊張しないために?(なんちゃってcoldsweats01)“ポロッ”とやってしまった堀さんの打席、金澤さんがヒットでランナー1塁・・・打ちました~!

7    堀さんの2ランホームラン♪

さすが、堀さん。ホームラン打つ前に、いろんなところ投げさせ研究・・・

6回 代打で登場した宮本選手、早速

  バックスクリーンに直撃のホームラン♪

8 ライナーで飛んでいったそのホームランボールがバックスクリーンに当たった時“ボン”て音がしました。

9_2 10_2 8回 白川さん、バットを折りながらもセンター前に打ち返しました。

新里さん四球で、ランナー1・2塁

打者は佐藤さんです。

11  ダメ押しの2点タイムリー♪

12_2 ただ、2ベースということですが、去年の佐藤さんなら3塁まで行っていたような気がします。体が大きくなり、ちょっぴり足が遅くなったのかにゃ~?

   お・ま・け

13 ファースト4人もいてどうするにゃん?

14_2 『佐藤くん、サブローなんか抜かしちゃえー!』って、バキが言ってました。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年3月 7日 (金)

3月6日 浦和対山形

07_07_27 こんにちは、わたしグレがブログ担当にゃん♪

昨日は、大田スタジアムにマリーンズ対イーグルス戦を観に行ってきました。

行きは大森駅から、『大田スタジアム行き』のバスに乗りました(大人210円)。帰りは5時過ぎまでバスがないようだったので、徒歩で試しに歩いて見ました・・・約35分くらいかにゃ?

球場に着くと、ちょうどマリーンズの練習中でした。

1 2 練習終了後、練習用具を仲良くお片付け・・・

佐藤さん、楽天選手と一緒に“せっせ”

マリーンズのノックの時、大きな声が響いてました。

3 そう、『ラインギリギリフェンスに跳ね返るノック』をされてた“上川コーチ”・・・選手より声が出ており、ノックを受けてない選手までも動きのある雰囲気にさせてました。

このノックの風景を見て、なんか今年のファームは強くなりそうな気がしました。

4      試合結果 ●【M2対3xE】

5

    

6 先発 黒滝さん・・・いつの間にか成長を感じます。フォームがゆったりとして流れるように見えました。なんとなく、元西武の松坂さんぽいかな?なんて思いました。中村さんのヒットはバットを折って、打ち取っていたように思いますし、ランナーが出ても丁寧に投げ込んでました。あせらずじっくり育ってにゃん♪

2番手 小宮山さん・・・のちほど

3番手 三島さん・・・先日の鎌ヶ谷で好投を見せ、本当かまぐれかって確認だったのかしら?本物のようでした。ただ、1イニング目がもの凄くよかったことに本人が動揺したのか、2イニング目は先頭打者をストレートの四球。“まずい!”と思ったのか、ファーストへの牽制でアウトをとりました。三振をとったかと安心すると、またボール先行。でも、球が良いので抑えました・・・しかし、三島さんだと思い込んでた2イニング目(7回)は小林さんだったようですcoldsweats01

7

左太ももが鍛えられています

6回スピード表示では112K~142Kと、緩急をいかした良い内容でした。打者が4番山崎武司さんの時、112,3Kで2球ボール球を投げ、3球目から140K台の伸びる球で押して、詰まらせ内野ゴロ。体も大きくなったせいか、球が重く見えました。・・・あとは、ご自分に自信をもっていただければ、にゃん♪(追伸:7回は小林さんだったので、三島さんはしっかり自信もって投げてました)

4番手 小林さん・・・てっきり三島さんの続投だと思ってみていました。先頭をストレートの四球だったので“三島さん大丈夫かしら?”と悩んでしまいました。

三島さんだと思って見ていた小林さんですが、なんとか気を取り直し抑えたってことですにゃん(小林さん、スピードはあるにゃん♪)

5番手 阿部さん・・・スピード表示を見て???102K~134Kってことは、コントロールと緩急で勝負の投手かにゃ。コントロールが定まらず、甘く行ったころを打たれる図式。でも、体をじっくりつくってがんばってください。途中、スピード表示に“175K”の表示が出た時はちょっと驚いたにゃん!

6番手 相原さん・・・打たれたというより、四球の出し過ぎって感じです。バックを信じて逃げないでほしかったにゃ(泣)

     = 小宮山指導 =

春季リーグ連投とは、もしや何かあるのかしら?と、思ったら

   “ありました♪”

8 細谷さんを鍛えようとしたのか、細谷さんの実力を確認しようとしたのか、徹底してサード方向に打たせようとする配球・・・ただ、日ハムさんのように打撃は1~1.5軍なら予定通りのところに打たせられるようですが、どうも上手くいかず空振りやファールになりちょっと甘めにするとフライ気味でポテンヒット。それでも、細谷さんたくさん動いてました。

     = グレのみどころ =

9 3回表 9番定岡さん(ファースト)2ベースヒット

10 1番に戻り堀さん(セカンド)得意のライト前でランナー1,3塁

サブさんちぐはぐスイングで三振・・・

11 へーさん公式戦ではないので“ドキドキ”せず、とても深いライトへの犠牲フライで1点♪

3回裏 黒滝さんにピンチ!1アウトランナー1,2塁でホームとサードの間ぐらいに小フライが上がり、猛ダッシュで細谷さんが突っ込みキャッチで2アウト♪セカンドランナーがセカンドベースに戻ろうとするところを見つけ、

12  すかさずセカンドに送球 3アウトチェンジ!

捕球して満足せず、すぐ周りを確認するとは、細谷さん本当に頼もしくなりました。

5回表 定岡さん四球?死球?定岡さん自身わからないままファーストへ・・・そして、盗塁なんかされて2塁。パワーがついてこのところ順調の代田さん、

13     3ベースタイムリー♪

14 ただ、定岡さんがホームインした時、すでにサードに・・・ちょっぴりサードベースをオーバーしてました。“足 ハヤ!”

   

 

  お・ま・け

15 新里さん、なんとセカンド守らされ・・・この時、ファーストに定岡さんがいたから、ファースト新里さん・セカンド定岡さんにすればいいのににゃ?って思いました。キャッチャーミット&ファーストミット&内野手用グラブと、移動の時は3つ持ってくのかな?

いつも後輩に優しい堀さん・・・この日も、何気なく守備につく時、早坂さんにグラブと帽子をお運び♪本当は育成の子のお仕事だったようですが、それを見てご自分がついでだからと持っていったようです。何より、ベテランなのにファームでも走って守備につきます。

16   旦那様にするなら絶対ニャリさんheart04

 

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月 8日 (土)

3月7日 浦和対かずさ

14_2 08_03_07 俺ガス!

最近グレが、お疲れ気味なのかミスが多いので、今日は朝に強い俺が、初の試合観戦ブログ担当だにゃんcat

   

試合開始は、11時30分開始

相手は俊介くんが元いたチーム新日鐵君津 改め“かずさマジック”

そのためか、俊介くんも浦和に来ていた。

現在、初芝くんがコーチとして登録されているようだ。

1      試合結果 ○【M3対1M】

   baseball 投手 baseball

先発 植松くん・・・1回、3番にライト線に2ベースヒット打たれ、ランナー気にしすぎて四球を出す。なんとか1ゴロで、足がもつれながらもベースカバーに入り3アウト2

(右に体重が乗ったとき、右太ももが縦に“パンッ!”と張ったように見えるくらいになるようがんばってくれ・・・)

2回になるとやっと落ち着いてきて、ゴロ3つにヒット1で0に抑える。

2番手 柳田くん・・・野手転向かと思っていたが、投手で出てきた。ヒットはなかったが、やはり三振はとれず。

3番手 江口くん・・・ひとつ三振は取れたが、まずは球種を身につけねば

4番手 小林憲くん・・・育成といっても、ファームで投げる分には見劣りせず。三振3つ、ただ四球が残念。

   

3_2 5番手 田村くん・・・6回は、さらっと3人で終わらせた。7回にヒット2本を打たれバスターエンドラン、ショートゴロの間に1失点したが、球自体は良く見え今後に期待。

   

4 6番手 松本くん・・・8,9回無難に3人で終わらせ、この日の投手陣の中では明かに一番よかった。

社会人チームといっても、下手なファームチームより上手い野球をしてくる。いい勉強になったと思う。

   baseball 打者 baseball

オリバが喜びそうな、“もうひとりのDH”ルールで行われた。

5 2回 1アウト後角中くん四球、次の佐藤くん右中間にヒット

6 続く青松くんライト前にタイムリー

7 次、この日ファーストの新里くん、セカンドへ内野安打・・・タイムリーとなった。

   

   

8 7回、四球、早坂くんの送りバント(向こうのベンチに初芝コーチらしき66番の影が)、四球でランナーをためて、この日も試合を決めたのが塀内くん。

9    ライトへのタイムリーgood

  

ただ、相手を舐めてかかったのか、キャッチャーが強肩だったのか、俊足代田くんが2つも盗塁を刺された。

  

     ガスの目 eye

10 佐藤くんのショートへのライナーがあったのだが、これは内野手のファインプレーといっていい。この時の佐藤くんの打撃フォームは素晴らしく、写真は消さずにおいた。

16 てっきり打者転向かと思いきや、投手で出てきた・・・が、打席にも立つ!そして、レフトにヒットを放つ。ますます、今後どちらにしようか悩みそうな柳田くんだ。

   

     お・ま・け

12_2 ついに角中くんもファーストの仲間入り?

13 確か、ここは浦和のはずだが、空気が違う・・・通訳不要

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月 9日 (日)

鎌ヶ谷小熊・・・カビー

こんにちは、わたしグレが今日はブログ担当ですcat

・・・と言っても、先日の鎌ヶ谷戦の時のマスコットのお話です。

(ちなみにプロフィールの猫は弟のガスです)

   

   = 3月4日鎌ヶ谷にて =

この日、鎌ヶ谷駅側で出会った日ハムファンの学生さんと、鎌ヶ谷スタジアムに向かいました。

スタジアムに到着すると、窓口はしまったまま・・・そう、春季教育リーグのため、

     入場無料(ニャッキー♪)

しかし、そのためか開門はまだでした。まだ閉まったままの球場入り口には、すでにわずかながら列ができておりました。

わたしと学生さんも、その列に並び、お互いの選手談話に花を咲かせ・・・

すると、わたしの視野に“茶色”が見えました。

 日ハムマスコット“カビー”くんですnote

01_2  神主姿で手には榊らしきものをふりふりしながら、近付いてきました。

現在京都在住・10年来の日ハムファンの学生さんは、生カビーくんは初めてで、

 『え?!こんなに側にきてくれるんだぁ~』

と、うれしそう・・・ただ、

 『敵のロッテファンに対しても、同じだけどいいの?』

と、心境は複雑そうでした。

 【そうなんです!マスコットは、敵も味方もないんです!】

        “平和の象徴なんですheart04

と、内心うれしくなりました。

02 入り口奥に、カビー神社も設置・・・公式戦ではないのに、がんばってます。

03_2 球場内では、改めてひとりひとりに挨拶?にまわり、榊で“ポンポン”とお払いをしてました・・・が、ご立派なおじさま方も、カビーくんが来るとうれしそうに頭をもたげ、お払いをしてもらい『今年もよろしく』とやさしく挨拶。

04 ちょうどお食事中の方の所に行った時、口を拭き拭き(おいしそうだな~)という仕草をし、それを見てお話しはじめたお客様・・・みんな声をかけたくなっちゃうようです。

マスコットがいるだけで、穏やかな気分になるとともに、改めてマスコットの存在意義を身近で感じさせられました。

05 帰りに、カビーくんはユニに着替えて、グッズ販売のお手伝い・・・お兄さんと同じで、良く働くクマさんでした。

バキが以前行った時、リーンちゃんとのカラミがかわいいと言ってましたが、本当にかわいらしいクマさんでした。

  また、鎌ヶ谷いかなっくっちゃhappy01

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年3月10日 (月)

3月9日 浦和対所沢

俺ガス♪

朝に強い俺cat

昨日、西武第2球場に観戦に行った。早起きは三文の徳である。

1_2   西所沢駅で

    恋の予感?

2     “ピチピチギャル”に遭遇heart01

しかし、その恋心を抑え、球場に向かう。

到着すると、まだ開門しておらず・・・係員さんに開門の時間を尋ねると、『試合直前です』とのこと。西武球場はビジターのため、遠慮がちにしていると、西武ファンの方が、『どうぞ、空いてますheart04』って声をかけてくれた。

開門は、いつも11時30分なのだが、この日はなぜか“ギリギリ”だった・・・なんとなくその理由、入場してわかった。試合前なのにマリーンズファンだけ選手にサインを求めていた。

その上、ビジター側から入場できるかと確認したら、係員さんから入場禁止を告げられ、正規の入場口から入場したのだが、すでに禁止とされる入り口からマリーンズファンのみ入場をしていた。

西武ファンに、優しい心遣いをしていただいた後だけに、マリーンズファンとして申し訳ない気分にさせられた。

3      試合結果 ○【M1対0L】

     baseball 投手 baseball

先発 大嶺くん・・・3回を投げ、三振とれず。外野フライが多かった。迫力が強みだったフォームがこじんまり見えた。

2番手 唐川くん・・・どこぞの上げ底新人とは違うのだ!

西武のサードコーチャーが、ベンチ横に座っていた青野くんに

4   『いいピッチャーだね~note

と、興奮気味に話しかけていた・・・が、俺としては(青野くん、そんなこと言われてもな~)と、青野くんの心境を心配してしまった。

   ただ今、青野くん”絶不調”と見ている!

“振り遅れてもいいくらい、引き付けて打つ!”が、できていないので体が開いてバットとタイミングがバラバラ・・・三振でもいいから、開き直れ!

3番手 阿部くん・・・スピードガンがないせいか、球そのものの伸び中心に見ることができる。球は相変わらず軽めだが、伸びはいい。やはり、一回り大きくなることを希望。

4番手 下敷領くん・・・グレから、緩急があればいいのだがと聞かされていたが、たまに遅い球も絡め、緩急がついてきた。テンポもよくなり、野手も守りやすくなったようで金澤くんがランナーを刺し、この日も投手を助ける。

5番手 三島くん・・・最近グレが

  『一番、1軍に近い男note

と、褒めちぎっている選手。四球を出すのだが、明らかに打者が手を出せなかっただけ・・・の球があり、弱気の球はない。センターフライもあったが、自分でも納得済みのようだ。荘コーチは、三島くんを育てようとがんばっているので、三島くんもがんばってくれ(内くんに誘われてもゲームは遠慮して、本を読んで頭をきたえろ!)。

5    三島くんはいい!

  

     baseball 打者 baseball

西武先発は先日渡辺監督を怒らせたといわれる山崎投手だったが、本当にそうだったのか?と、思わせるほど緩急を上手く使い、不思議な遅~い球で打者やられっぱなし・・・

もし、9回まで投げてたら完封されていた気がする。

交代してもらいやっと得点

6 7回 角中くんが、2ベースヒット

続く金澤くん犠牲フライ

7 そして、佐藤くんセンターへのタイムリー

8   ただ、盗塁?余裕で失敗

      ・・・昨年の方が速かった

    

     ガスの目 eye

9 金澤くんの強肩good・・・以前は、パスボールも目に付き、肩はいいが送球が荒れ気味にみえた。しかし、今はほとんどパスボールは見られず、何度となく肩で投手を助けている。

カメラを構え、ヒットの瞬間を待つ・・・塀内くんの打席、彼は四球を選ぶ。写真を消去しようとした時、ひとつ気がついた。

彼は昨年なかった、“選球眼”を身につけた様で、ボール球には動かず、ストライクは空振り又はカットしていた・・・お客が少なく雑音がないためか?アロマのおかげかさだかではない。

   

     お・ま・け

10 ファーストミット所持率ますますあがる!

この日は、なんと塀内くんがファースト・・・

種田選手は構えが個性的だが、下敷領くんの時は自分も低めに構えるのは面白い・・・

11 12 左:普通               右:下敷領君のとき

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月11日 (火)

3月9日の小ネタ

1 俺ガスcat

ソフバの大場くんが、三振を奪うも死四球で大崩?らしかった。コントロールが問題などと言われているが、本当にそうなのだろうか?

バキ(俺の飼い主)は大学時代の大場くんを見た時、感動を引っさげて帰宅した。

連投のなか、スピードは落ちていく・・・しかし、コントロールでそれをカバーできる男と聞いた。

自主トレの際、かなりの投球数の投げ込みの話を耳にした時、バキが

  『このまま、壊れちゃうんじゃない?』

と、心配していた。

勝手な想像だが、投げすぎ(ブルペン内での投球)なんじゃないのかにゃ?マリーンズに来てれば、球数制限もあり、あせらず大切に使ったのに・・・

     = わきネタ = 

3月9日、西武第2球場で行われた試合。開門前に、申し訳ない光景をみつけた。

マリーンズ選手が、打撃練習&守備練習をしていた時、外野で西武投手陣がトレーニングを行っていた。

  『うわっ、痛!』

  『うわっ、また来た!』

  『あぶな!また・・・』

上手い具合に?、西武の山本歩くんに命中してばかり・・・

01 02 トレーニングどころではなくなり、いつしか打撃練習の方に体を向け、じっとたたずんでしまった。その後、林くん&木興くんがランニングついでに挨拶にきたが、苦情言ったかにゃ?

03 佐藤くんと柳田くんと白川くん・・・3人とも置かれている立場が違うが、白川くんの笑顔がチームの温かさを物語ってくれている気がする。

   

試合終了後、その日出た投手(大嶺・唐川・下敷領・三島)&浅間くんが、荘コーチを囲みミーティング・・・ってことは、その日出す予定投手だったってことか?

04 先発投手から順番に、この日の注意点&よい点などを、一人ひとりに伝え、最後の三島くんには、荘コーチがメモから目を離し

  『あれ・・・残念だったな~、

      もったいなかったな~』

と、優しい笑顔で語りかけた後、楽しそうにスキンシップもとり、三島くんに対し否定的な言葉はかけなかった・・・頼もしい荘コーチがどんな投手に育ててくれるか楽しみである。

昨年は『え?次、俺っすか?』なんて会話を耳にしたが、今シーズンは試合前から皆、心の準備ができそうで、投手陣もパニックにならずに済みそうだ。

今1軍にいるメンバーで、ひと安心している選手たちを、今ファームで着実に力を付けている選手が追い抜く・・・これが俺の醍醐味だ!

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月12日 (水)

3月11日 VSファイターズ

birthday今日は、少年野球をやってるお友達のお誕生日だ

以前は、球場で会うのが当たり前だったが、気付くとその子も少年野球チームに入り、自分の野球で大忙し。

野球をやる子は、やっぱり夢はプロ野球選手なのかな~?

   

1 今年初マリンスタジアム観戦・・・風速も3Mと外野は多少穴でも良いよって感じ。そして、時間オーバーを厳しくするにはもってこいの表示ができた・・・何のためかはわからないが、時間稼ぎはこれで解消なのかな?

     試合結果 ○【M4対3F】

先発 小野晋吾投手

2 1~5回の投球・・・1~4回までは、相手も1軍勢ぞろいで、ちょっと本番気分で投球したようだった。本番にとっておいて欲しいって思ったほど良い内容。

5回、新外国人スレッジ選手に、里崎捕手の構えから、(このあたり振るかな~?ここはとどくかな~?)って感じで、様子を見ていたら四球になってしまったって感じだった。表向きヒットが続き、失点もあったが、ほんの少しずれてれば、内野ゴロだったり、ゲッツーのはずがわずかに遅くセーフだったりと、内容的には心配なさそう。

小宮山投手・・・顔見世で、しっかり抑えて帰って行った。

服部投手・・・沈み具合が先日よりない。もっと沈むと、良い球がいくのだが。

稲葉選手を2-0にしたあと2-2になり、次の球は外さなきゃ・・・稲葉選手はチョー積極的&ローヒッターだよ。上手くいけば三振だったのに、まだ甘い!

中郷投手・・・体は大きいのだが、どうもフォームに柔らか味を感じず、このまま1軍で出番がないまま置いておくのか?できれば、ファームでもっと投げる機会を増やせばいいのに。

シコースキー投手・・・気持ち少し太った?でも、がんばって抑え、何より良いのが、ベンチに戻って気の合う仲間とハイタッチ♪

伊藤投手・・・生投球ははじめてだ。村田選手(先日ファームにいた)に2ベースを打たれた時は、ちょっとショックだった(運悪く?早坂選手のとこなんかに飛んじゃうし)新人に死球はもったいない、3、4球で抑えられたのに。

     = 攻 撃 =

3 1回裏 初球から西岡選手2ベースヒット

  内心(オープン戦で、初球を振るんだ~)

ちょっと不満を感じていると、次の早川選手が四球で、ランナー1.2塁。やっぱり、オープン戦は、相手の様子を観察しなきゃね♪

ズーリーちゃんショートゴロの間、ランナー2.3塁になり、今年も4番に座る気になってる“4番サブロー”が、俊足ランナー2人戻さないよう深~く守っていた外野手の裏をかき?(まぐれかも)センター前に

4   “ポ・ト・ン”と、テキサスヒットでランナー返す

ランナー1.3塁で稲葉選手、早くチェンジしたかったのか?それとも、3塁ランナーを忘れていたのか?公式戦だったら“捕ったらパンチ!”みたいなファールフライ捕って、タッチアップで追加点。

その後、2アウトでライトファールフライが飛び、稲葉選手体を張ってキャッチ・・・はいいが、体ごと観客席に落ちていった。

これって、アウトだったかな~?と思っているうちにチェンジになっていた。フィールドシート内は、フィールド扱い?

   

5 6 5回 この日8番だった福浦選手、レフト前ヒット

今江選手、送りバント(今江選手ごっつい体格してバントは繊細で上手いんだよね)

ランナー福浦選手に代わり早坂選手。早川選手の打席内野ゴロ(内野安打)を打ち、ショート陽選手が捕球。そして、悪送球(うわさ通り)・・・早坂選手がホームインで追加点。

6回 いつ見ても、大きな円を描いて飛んでいく♪

7    ベニーちゃんのホームラン

8 ベニーちゃん、4回に2ベースヒットを放ったのだが、わたしはてっきりホームランになるかと思った。それほど大きなフェンスギリギリの打球だった。

9 10 その後、点には繋がらなかったが、神戸選手の2ベースヒット張りのライト線へのヒット&試しに走ったら、余裕でアウト・・・のはずが、球が転がりセーフ

   

     = 守 り =

11 12 堀選手が懸命に追ったが追いつかず&ゲッツー取れそうで、ファーストセーフになっちゃった(泣)

13 “ベテラン堀”の横で、二十歳そこそこが必死に飛びつき、でも抜かれ・・・ファインプレーにならずとも、手を抜かずがんばっている姿をみると気持ちいいものである。

きっと、2人とも公式戦の時は、ボールに届くね♪

     お・ま・け

代走で出た早坂選手、守るところがなかったのか?それとも、本気で外野もやらせようと思ったのか定かではないが、レフトに入った。個人的には、以前から早坂選手は足を活かし外野がいいと思っていたため、ちょっと期待・・・でも、浦和で練習してないのに、すぐに外野っていいのかな~?

16 7回のオーちゃんズ、2ベースヒットだが、セカンドが危うかった気がするが・・・くれぐれも怪我しないように!

このところ、ファームで満塁ホームランは打つは、タイムリーは打つは、絶好調のはずのへーちゃん。

ファームでガンガン打たせ、バント練習してないのに、

  バントのサインを出すなー!できないじゃないか・・・

14 15 そんなへーちゃん、ゲッツーなんかやってみたら、成功♪でも、フライは油断するな~両手で捕れ~!!!

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年3月13日 (木)

3月12日 VSバファローズ

昨日は、4つも盗塁を刺された・・・が、不思議と腹が立たない。

オープン戦だからでもない。

1 試合開始前、我らが誇る“里&タスク”と、3人和やかにお話していたのが4つも盗塁を刺した辻捕手である。以前も、こんな雰囲気見たことあったが、ユニは違ってもあったかい気分になれる。

その上、唯一の盗塁成功者が田中雅とは・・・ますますうれしい。

極めつけは、辻捕手が交代後たくさん点入ったし♪

     試合結果 ○【M4対1Bs】

先発 清水投手ー呉投手ー神田投手ー根本投手ー荻野投手ーアブレイユ投手

2 清水直行投手・・・初回140K台がバンバンきた。2回以降は130~120K中心で、ボール球も多く感じたが、きっちり低目をついていたように見えた。

5回先頭を四球、次2ベースヒットを打たれ、ランナー2.3塁の場面。

0点には抑えていたが、今年から打たせてとる投球に落ち着こうと考え始めているのかな?と思わせる内容で、三振がみたいな~と個人的に寂しい気持ちになっていた。

坂口選手三振・辻捕手三振(犠牲フライぐらいいいかな~なんて思っていたんだけど)・村松選手セカンドゴロでチェンジ・・・(なんだとれるじゃん三振♪)

  

アブレイユ投手・・・初めて生で見たが、スピードガンは150K台をたびたび表示。しかし、スピードのわりに打者の手元での伸びが感じられず、強打者なら打ち返しそう。

ただ、抜いた球があるのだが、なんと140K台マーク&ストライクがとれたので、わたしは、そっちの球に魅力を感じた。

12 なんの球かわからないけど、坂口選手のバット破壊!

この時、捕手は

  “やっぱり、タスクだよね~♪”

スピードはあるが、どこに行くかわからず、あっちゃこっちゃに投げ込んでいたが、さすがサーフの球を上手く受けてた経験がものをいう・・・構えとは違うとこでも、体をはってキャッチしていた。

3 外人投手とは、不思議と合うんだよね~タスクって・・・

   

   = オリバがうらやむ攻撃 =

4回、DHで入るとなぜか打ってくれるイメージがある

4     堀選手のレフトへのホームラン♪

   

6回、『おいおい、前日浦和にいたじゃん!』

5     竹原選手のレフトへのホームラン♪

   

6 8回、大松選手の、きっちり引き付けて打ったヒット

ランナー一人を置いて、大きいのがなかったズーリーちゃんが、フォームバラバラなのに力でもってっちゃった

7      無理やり2ラン♪

    

     = キュートな お・な・か =

1回裏のベニーちゃん、四球で出塁。ズーリーちゃんのヒットで、丸っこい体をコロコロさせながら、隠れ俊足を活かし1塁から3塁まで走った。そして、余裕のヘッドスライディング・・・になるはずだった。

頭から、勢いよく滑り込んだのだが滑らず失速し、最後の瞬間めいっぱい指先まで伸ばしきってベースにたどり着いた。

  ちょっぴり、おなかが・・・つっかえちゃった?

8    

 

     = コラー、竹原! =

打撃は好調の竹原選手。昨シーズン後半あたりから、守備に成長がみられ、足もあるのでますます守備が良くなるのでは?と期待。

6回、外野はなんとレフト竹原選手・センター神戸選手・ライト大松選手・・・心臓のドキドキしてるー!

そんな時、レフトにヒットが・・・フェンスにあたり跳ね返った球を竹原選手“足を活かし、大変上手く処理”そして、振り向きざまにセカンドへ送球

   ・・・せずに、さっさとサードに送球

8回、レフトへの2ベースになったが、ゆる~い当たりなんだから、前進して捕球すればシングルだったのに・・・1軍定着のためにも、もっとアグレッシブに攻めの守備を・・・

     お・ま・け

ファームメンバー這い上がれ!

9 田中雅捕手、意表をついてのドラッグバント成功♪(1塁に向けてバントしながら走り出す)

10 11 早坂選手の2ベースヒット

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年3月14日 (金)

3月13日 VSイーグルス

親子で、楽天に負けてしまうとは・・・

        かわいいチームではないか~♪

     試合結果 ●【M1対4E】

先発 小林宏投手ー小宮山投手ーシコースキー投手ー服部投手ー伊藤投手

小林宏之投手・・・ちょっぴり140K台見せながら、ユルユル様子見の投球。相手によって威力を変えていたのがさすがである。まだ、手の内は見せず!

1 2 左:様子見の時          右:1軍スタメンへの時

シーズンに入ると、投げ終わった後もっとコバ宏投手の左足がきれいに伸び、右足の位置が高くなってくるから、今は試し投げって感じかな・・・

伊藤投手・・・失点したが、思うようなとこに行ってなかったらしく腕の降りを気にしてたシーンがあった。伊藤投手の球はスピードもあり、いいところに行き良いと思うが、ランナーを出した後、あの“汚い楽天野次”に圧倒されたのか?(大丈夫、他のチームはあそこまで汚くないから)ちなみに147Kを見たし、140K後半が普通に出ていた。

     = よくぞ打った! =

この日の得点・・・福岡ドームや札幌ドームでは、外野のフェンスを突き破るくらい鋭く低い弾道だった。

3    大松選手のホームラン♪

    

    = 守備さえ良ければ・・・ = 

竹原選手、開幕までに守備の特訓をして、1軍に残ってくれー!

決して軸がぶれずに、地面と一体化して振りぬくスイングは本当に魅力だ。その上、足があるので、3盗もしたし・・・

4 5 6回 2ベースヒット        8回 レフトへのヒット

8回のヒットは、きっと普通だったらヒットではないと思うが、しっかりとスイングをし、パワーもあるので、竹原選手だからこそのヒットだったと思う。

     = 守る瞬間 =

6 1回、里崎の肩が魅せる・・・捕球は根元選手

   

7 2回、根元選手が連続しての好プレー

2回、センターに抜けるかと思った球を飛びつき捕球、そのまま倒れこんだが、すかさず立ち上がり、左足を踏ん張り送球アウト

8_2 5回、三遊間、三塁寄りの球をへーちゃんが飛びついたが抜けた・・・と思ったら、回り込んできた根元選手が捕球、めいっぱい送球しアウト(写真はへーちゃんが飛びつき抜かれた&右上に根元選手の捕球の影)

9 6回、オーちゃんズ、ファインプレーだったが、送球乱れ・・・大丈夫♪ファーストは、ファインプレーを無駄にしない男“福浦和也”

10_2 7回、オーちゃんズ、ジャンプ一番!

     お・ま・け

11 12 早川選手のヒット&盗塁(頭脳には頭脳で勝負)

   

   

   

13 予告先発?ただ、昔のフォームだよ、それ・・・

  

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2008年3月15日 (土)

3月14日 VSホークス

速報で、4回の“7”を見た時、ビックリした人多かったんじゃあないかな?

ソフバは、投手以外控えメンバーを揃えてきた。

4回の悲劇はこれが原因に思えた・・・

     試合結果 ●【M4対12H】

先発 成瀬投手ー中郷投手ー高木投手ー神田投手ー根本投手ー荻野投手ーアブレイユ投手

成瀬投手・・・まず1回は三振がテーマ、これOK。2回は、内野に打たせてみる、ヒット1本あったが、ファーストのすぐ後ろに落ちたヒットなので、これもOK。3回は、調子いいときには外野フライが多いが、この回フライを打たせるって課題?だとしたら、ここもOK。

さて、問題の4回。一言で言って

     “打者が1軍だったらな~”

110K台ばかりで、たま~に120K台をからめていたが、なぜ130K台をなかなか使わなかったのか?もしかして、新しい球種を試してみたのかな?それとも、寒かったから指に異変でもあったのかな?

なぜ、大量点が入っても、110K台を投げ込んでいたのか・・・知りたい!

ボールを見切って四球を選んだようには見えず、松田選手あたりは昨シーズンのちょっと高めのボール球狙いをし、他の選手も外ギリギリには手を出さず、真ん中に来た球を狙っているように見えた。ホームベースギリギリのストライクは、本番で見せてくれれば良い。

案外、1軍ならきっちり外野にきれいなフライ飛ばすのにって球を、外野手まで飛ばず、前で落ちてしまう・・・

とりあえず、ソフバのデータ少な目控え選手のデータ取りと思えばいい。

5回は、この日の総まとめで、三振・内野ゴロ・外野フライで3人きっちり抑える。

     

1     荻野投手・・・良かったな~♪

    

アブリーheart04投手・・・先日気に入った140K台の変化球、この日はバンバン使用。138~141Kの打者の前で少し沈む球。(球種名はさっぱりの私)

2 無駄に150K台を投げ込んでいた先日と違い、138Kの変化球?を引っ掛けさせゴロアウト2つとり、次は遅い変化球を見せ150Kのボール球を振らせて三振をとった。

  = 本日の攻撃は1回のみ =

1番西岡選手四球で出塁、2番早川選手エラーで出塁、3番福浦選手の時パスボールでランナー2.3塁とする。

3 4  福浦選手2点タイムリー&

         隙をみて2塁到達

5 4番に座っちゃうぞーの“4番サブロー”がライトに2ベースタイムリー・・・のはずが、福浦選手どうかしたのかな?サードベース上で、サブちゃんがセカンドベースに到達するのを眺めてた。

それにしても、“4番サブロー”が“大村三郎”のように、ストライグゾーン広げ高目をヒットにするとは・・・五輪に行った大村選手に学んだようだ♪

5番里崎選手三振、そして好調の6番大松選手

 6     タイムリーで福浦選手無事帰る

   

7 6番オーちゃんズの犠牲フライで追加点の際、大松選手もセカンドからタッチアップ!

     = コラー、ズーリーちゃん! =

オープン戦、打撃でフォームがバラバラ・・・でも、文句は言わない。きっと本番はガンガン打ってくれると信じてる。

9 ただ、守備はいただけない・・・せっかくオーちゃんズが捕球し、強肩を活かして“おもいっきり余裕のゲッツー”だったのに、捕球ができず。送球がそれた場合は、ベースから離れても後ろへ逸らさないようにしないと、この日のように大量点に繋がってしまうんだよ。

捕球くらいはがんばって!

    お・ま・け

この日、神戸選手&南選手&田中雅選手はよみうりランドにいた。

よみうりランドのマリーンズベンチは活気に満ちていたそうだ。田中雅選手が行くところはいつも明るい・・・ボビーより声が出ていたから落とされたのか(なんちゃって)

    

この日、風速10M・・・名手大塚選手だって、神経をつかう風速。なのに、それまで守っていた早川選手に代え、センター早坂選手。

外野手として本気で育てようと思うなら、ファームに戻した時も、内野ばかりでなく外野をさせてあげてよ・・・突然外野じゃあ、それも風速10Mのセンターってかわいそうだよ。

8    この日、一番ドキドキしてた人♪    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月16日 (日)

3月15日 VSイーグルス

    みんなここに戻ってこ~い!

1_2 スタンドは満員・・・こんな日こそ、ファームからの若者達を出してやってほしい。

満員の声援を受け、萎縮せず力を出せるか?これはプロに必要条件だと思う。それに、観客の声援で楽天ベンチの汚い野次(特にコーチ)が届かないし・・・

     試合結果 ●【M1対4E】

先発 渡辺投手ー小宮山投手ー中郷投手ー服部投手ー根本選手ー伊藤選手

1 渡辺投手・・・レフトへのヒットが目立ったが、振り切ってのヒットより、合わせてバットに乗せるようにしてのヒットが多く見えた。

80~90K台の球でストライクが取れたのがうれしい・・・特に、フェルナンデス選手への投球で、89K(空振り)の後の球が86K(三振)。遅い球を投じ、その後もっと遅い球で勝負とは、強心臓である。

まあ、公式戦の時は、打たせて獲るタイプなので、守備を頑丈にしてあげてほしい。

根本投手・・・前日は最初ストライクが入らず苦しんでいたが、この日は観客の声援にも動じず、2人だったが三振に抑えた。神経の図太さをちょっと感じた。

伊藤投手・・・先日の楽天戦の際、汚い野次にやられたが、この日は歓声ばかりで自分らしい投球ができていたようだ。

     = いいぞー、ファームたち! =

楽天は若手だけでなく、投手をきっちり指導し教え込んでいる。松本投手あたりは、球がいいというより、タイミングを上手くずらしての投球。

8回まで、“0”のまま・・・このあと引退式だから、さっさと終わろうとしてるのか?と思うほど、何の作戦もなくつらつら進んでいった。

9回、1アウトから田中雅捕手(この日サードもやった)が、力強いフォームで

2_2   レフトにヒット♪(よかった、よかった)

次のズーリーちゃん三振で2アウトになり、前日ファームに戻されたのに、また1軍の神戸選手が、必死に四球を選んだというより、四球になってしまった。本人、狙い球を待ってずっと粘っていた。

ランナー1・2塁で、南選手(前日ファームだった)の

2    この日初のタイムリー♪

得点が、浦和メンバーで取ったとこがうれしいやら、呆れるやら・・・

得点にはならなかったが、この日の6回ベニーちゃんがヒットで出塁。次の竹原選手だが、粘りに粘って四球で出た。竹原選手も、勝負の時期・・・できれば打ちたかっただろうに。でも、あの粘りは本当に素晴らしかったと思う。

     お・ま・け

3 ベニーちゃんのヒット&四球で進塁の際、滑り込んでの進塁

3_2    (四球でラッキー♪)

     

    

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2008年3月17日 (月)

3月16日 VSベイスターズ

       “ 投球美人 初舞台 ”

1     

     試合結果 ●【M4対5S】

先発 唐川投手ー(裏先発)久保投手ーアブレイユ投手ー高木投手ー荻野投手ー川崎投手ーシコースキー投手

2 唐川投手・・・相手も1軍メンバーを揃えてきたので、ちょっとドキドキ♪しかし、本物の大物新人は多くの観客の中で、最高の投球を魅せてくれた。

すでに緩急つけての投球(108K~145K)。先頭打者を三振にとった時、球が落ちた。セットポジションからの投球がなく、内心ちょっぴり“ホッ♪”としたのは事実。

   

3 荻野投手・・・さらさら抑えてしまう。遅い球も速い球も、ボールが手から離れるまでのフォームが同じスピードに感じ、打者は悩んだだろうな~と。

     = 得点シーン =

3回 7番オーちゃんズがセカンドへの内野安打

続く福浦選手ファーストゴロだったが、送球がそれ出塁。

4_2  5 次の今江選手、サインを確認するが“ん?”

最後の手段・・・直接聞きに行った

今江選手の犠牲フライ(タッチアップ)で

6     オーちゃんズ走って得点♪

   

7 7回 里崎選手センターへのヒット

代走田中雅。2アウトから福浦選手が、レフトにフライを打ち上げ、この回も得点なし!と思ったその時・・・ポテンヒットにはや変わり♪

ファーストランナーだった田中雅選手が、2アウトということで手を抜かず懸命に走っていた。

    好走塁の田中雅選ホームイン♪

9 その後、今江選手のヒットに、西岡選手の四球

10 そしてベニーちゃんのセンターへのタイムリー(しかし、1得点したが西岡選手の油断がオーバーランを招きチェンジ)

      凄いぞー! =

いつのまにこんなにコントロールが良くなっていたのか・・・

8回 3失点だったのだが、最後の失点は収穫だった。

センターの深いところに飛んでいった球を南選手が捕球・・・距離的に見て、瞬時に敵も味方もタッチアップ余裕と見た。

しかし、南選手からの返球は乱れることなく、確実に余裕アウトのタイミングで橋本捕手のミットに入る・・・が、あまりの球の威力に、両手で捕ったはずの球がミットに跳ね返り“ポロッ!”

サブちゃんの返球が凄いと思い込んでる捕手2人に言いたい。上には上がいるのだ♪

正直南選手の肩の強さは以前から知っていたが、コントロールが足を引っ張っていた。練習でかなり鍛えたのだろう・・・

11      “がんばれ南!落とすなタスク!”

     お・ま・け

3回 さすが里崎捕手が好判断でバントの球を即座にセカンドに送球

13    ゲッツーゲット♪

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2008年3月18日 (火)

3月11日 浦和対湘南

俺ガスcat

3月11日のファーム観戦記担当する事となった。バキが1軍のネタを先に書くので、ファームは後回し・・・ごめんにゃ、ファームファンよ

暖かいポカポカ陽気・・・浦和球場に足を運んだ俺。

  うそつきスコアボード

1_3    試合結果 ○【M11対8SR】

     baseball 投手 baseball

2_3 先発 田中良くん・・・この日は本当に安定しており、テンポがいいため内野手が守りやすそうだった。外野には1回しか飛んでおらず、三振も3つとったかにゃ~?

高木くん・・・初球、さっそくHR。その後、四球あり、死球あり、でも三振もありと、球を試していたのか?

江口くん・・・壊れてしまいそう(泣)大丈夫か?江口くん。まずは、ホームランを打たれても殺されることはないんだから、“ど真ん中”に投げ込め。応援してるぞー(ファイト!)

松本くん・・・急遽登板、ちと打たれてしまったが、まあがんばれ!

阿部くん・・・ボーク初経験

相原くん・・・この日は、おさえたにゃん♪

   

     baseball 打者 baseball

3回 新里くんエラーで出塁、白川くんナイス送りバント、代田くん四球、

3_4  そして、2アウト後竹原くんライトへタイムリー

その後青野くんの時、パスボールでもう1点

6回 なぞの回であった・・・(想像しながらどうぞ)

4 まず、3番竹原くんがセンターへのヒット後盗塁成功でセカンドにいる。

4番青野くんはショートフライで、1アウトランナー2塁

5番細谷くんが四球&6番青松くんも四球で1アウト満塁

5 7番金澤くんがタイムリーで、1点入りなおも1アウト満塁

8番新里くん押し出しで1点(計2点)

7 9番白川くん2点タイムリー(計4点)

1番角中くん四球で、またも1アウト満塁2番

8 2番佐藤くんが2点タイムリー(計6点)

9 3番竹原くんもタイムリー(計7点)代走大谷くん

4番青野くんの代打、柳田くんレフトへ大ファールも三振

5番細谷くん、タイムリー(いつも初球打ちしないのに・・・)を放ち8点目が入った・・・1塁ランナー大谷くんが3塁狙ってタッチアウトでチェンジ

 この回8点のはずだが、ボードは7点

   まあ、大量点だから1点ぐらいいいか~

次の7回表、この1点マイナスが、ハラハラドキドキを招く羽目になるとは(泣)

7回裏 6点入れられ、(誰か、ボードの7点、8点になおしてきてくれー!)と・・・

10 8回表 1アウト後佐藤くんが死球 ランナー1塁で、大谷くんのライトへのヒット

そして、定岡くんがセカンドの横を抜けるゴロヒットを打ったのだが、あまりに強烈だったためか、右中間もゴロで抜けてしまった。

 11_2      定岡くんの2点タイムリー♪

    お・ま・け

  ☆今日の賢ちゃん☆

12_2 絶好調の竹原くんに打撃指導を受けている佐藤くん。お礼に守備を教えてあげてくれ・・・

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年3月19日 (水)

3月13日 浦和対山形

俺ガスcat

楽天は、卒のない上手い野球をファームもしている。誰一人として、ボーっとしていない!

このままいけば、今年からAクラスの常連になるだろう。

3月13日の試合は、大負けはしたが、レンサカタ氏が有能な監督ならば、良い試合を学ばせてもらったと言っているだろう。

   

6      試合結果 ●【M0対8E】

     baseball 投手 baseball

先発 木興くんー唐川くんー植松くんー阿部くんー下敷領くんー三島くん

8 唐川くん・・・三振2つあったが、ランナーがでるとやはりクイックを覚えて欲しいと思ってしまう・・・まあ、荘コーチがなんとかしてくれるはずだと思ってる♪

金澤くんの肩がヒットで出たランナーを刺し、唐川くんの投球を助けていた。

三島くん・・・エラーがもとで動揺が見られ、このところの好調さはどこかに飛んでしまっていた。この日に限っては、雰囲気的に三振取れる気がしなかった。もっと自分の球を信じたらいいのでは?

     baseball 打撃 baseball

シングルヒット5本だけだ。金澤くん左投手(元マリーンズの川井投手なんだけど)のインコースの球をうまくさばいている。

1 2 3回センターへヒット     6回ライト前ヒット

   

代田くんも2安打 

3 4 7回センター前ヒット     9回はレフト前へ

実は、代田選手の打撃が、昨シーズンまでと違って、このところパワーが増し、強い打撃をしていた。

   

5 そして角中くん、近めの球をしっかりと引き付けてセンター前にヒット

角中くんの打撃は強く球を叩き、しっかりとしたスイングをするので、見ていて気持ちが良い。

     

     = 楽天から学べた? =

9回 1アウト満塁になった。ゲッツーをとりたいシーン・・・

打者はセカンドゴロを打ち、2塁に送球アウト、セカンドからファーストに送球、しかしセーフ・・・まあ、しかたないこと。

問題は、2・3塁のランナーである。3塁ランナーがホームインするのは選手たちもわかっていただろう・・・しかし、2塁ランナーも、野手の動きの隙をつきホームイン!

  内野ゴロで2得点したのだ

このシーンで、選手・コーチ・そして監督が何を感じ取ってくれたか・・・今後に期待したい。

    

     お・ま・け

7 今日のカッチャン 浦和半袖一番乗り

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月20日 (木)

3月14日 浦和対川崎

俺ガスcat

3月14日、雨だったけどジャイアンツ球場に行ってみた。

そしたら、やってた・・・けど、お客が少ない試合開始20分前に着いたんだけど20人くらいかにゃ~。

球場から見えるよみうりランドからは、“キャー♪”って楽しそうなジェットコースターかららしき悲鳴が聞こえてくる。

    

1    試合結果  ●【M4対6G】7回降雨のため終了

     baseball 投手 baseball

先発 黒滝くん初回から荒れ気味。デッドボールにヒット3本で2点。2回は三人で打ち取ったのに3回に1点、4回に3点。結局10本もヒットを打たれてしまった。途中ランナーにまで気が回らず、金澤くんに何度も注意されてた。昨シーズンの、打たれても成長の糧にしていた姿はどこえやら・・・ガンバレー!

      

2 3 2番手 浅間くん          3番手 林くん 

この二人はストライク先行のナイスピッチング。最近登板機会が少ないので良い結果でうれしい

   

     baseball 攻撃 baseball

4 2回 金澤くん2塁打の後、佐藤くんライトへタイムリーヒット 

チェンジになった時、佐藤くんにグラブを持って行った神戸くんに“頭なでなで♪”されてた

5 4回 不調で悩んでいるようだった青野くん2塁打を放つ

9  金澤くん ライトへ逆転2ランホームラン

去年までと違って、左投手からでも安定して打てるようになってきているのがうれしい。高校時代から、スカウトの間では高校捕手の中で№1の強肩と言われ、後は打撃しだいと評されていたそうだが、今シーズン打撃の期待も高まる。

6 5回 細谷くんライトへホームラン ちょっとシャッターを早く押しすぎてしっまた。俺としたことが・・・。

帰宅後『金ちゃんのHR撮ったのに、なんで細谷くんのHRタイミング合わなかったのよー!』って、うるさい飼い主バキに怒られてしまった。

     baseball 守備 baseball

7 この日、いつもはサードの細谷くん、ショートに入っていた・・・やはり最近はサードの形になってきているので、ちょっと心配したが無難にこなす。それなりに上手いが、やっぱり最近は“サードの細谷圭”が似合っている♪

   

8 6回、金澤捕手の強肩が唸る!・・・細谷くんもきっちりタッチ

ランナーだったGの松本選手は、Gファンの芸能人がTVを使って“俊足だ~”とか自慢していた選手だ。それを刺したんだから、ますます気分良い♪

そして7回表 雨が強くなって中止になった・・・

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月21日 (金)

3月16日 浦和対戸田

俺ガスcat

昨日の試合は残念だったが、みんながんばっていた・・・バキは、『西岡~、ベース上にさっさと投げろー!オーティズさっさとベースに付けー!』&大松くんの走塁に関して『オフの時、特訓したんじゃないのー!?』と暴れていたが、どこかの国では今なお弾圧に苦しみ、文化を否定され、ヒマラヤ山脈を越える時、虫けらのように銃撃され・・・そんなことを思うと、日本の野球文化を観て、勝った負けたで機嫌が変わるバキが、ノーテンキだが幸せ者に見えてしまう。

ところで、そんなバキが“アブリーheart04と呼んで応援しているアブレイユくん、良い感じだね~。

    

 今日は、3月16日のファームのお話

初めてヤクルト戸田球場に行くことになった。

埼京線の北戸田駅から徒歩。普通電車でいく場合は武蔵浦和駅からバスで行くらしいのだが、経費節約というバキの命令で地図を見ながら歩いたのだが、35分もかかった。帰りは道を覚えたので30分に短縮できた。

球場に着くとヤクルトの選手達が練習、そしてファンたちにサインをしていた。

ところが試合開始1時間前なのにマリーンズの選手達の姿がみえない。周りの人たちの声に耳を傾けると、浦和球場がすぐ近くなので練習を済ませてから来るとのことであった。

あわただしく選手達が到着。ウオーミングアップは丁寧に。

試合前、高知ファイティングドッグズ出身のヤクルト・小山田捕手に角中くんと白川くんがご挨拶。また代田くんが角コーチにご挨拶。マリーンズベンチにヤクルトの二軍サブマネージャーになった丸山さんがご挨拶。

    

2      試合結果   ●【M2対4S】

先発、ウーくん 球がほとんど高め。ボール先行でカウントを悪くして甘いストレートを狙われる。打たれながらもどうにか3回1失点に抑える。

2番手、良平くん4回・5回はコーナーをうまくついて打たせてとるピッチング。逆球がすこしおおいかな~と思っていたら、6回2ランホームランを打たれてからちょっと壊れ気味。四球・ヒット・四球からタイムリー打たれる。金澤くんのサインに首を振る場面があった。

3 3番手、下敷領くん。三振・三振・ショートゴロに打ち取るナイスピッチング。最後のショートゴロは白川くんのファインプレー。三遊間の深いところからナイススロー。

4_2  ファインプレーの白川くん・・・『なんとなく雰囲気が誠♪』とバキが喜んでいた

4番手,相原くん 四球だすも最後は三振でしめる。

   

     baseball 得点 baseball

5 2回 佐藤くんの2塁打

続く定岡くんのセカンドゴロで1点

4回 神戸くんのヒットの後 二死で

6   定岡くん粘りに粘ってセンター前に♪

7 しかし神戸くんホームベースにたどり着けず・・・

8 6回 青野くんのライトへの2塁打

9  角中くん豪快にセンターオーバーのタイムリー2塁打

   

     心配事・・・

細谷くんがいない!どうしたんだろう?順調かつ、好成長を見せていた“にゃんこの味方細谷圭”がみあたらないのだ・・・

  怪我かな?風邪かな?心配だ~

     お・ま・け

10 試合終了後 荘コーチの恒例の反省・激励ミーティング

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年3月22日 (土)

3月18日 浦和対フューチャーズ

11 こんにちは わたしグレが今日はブログ担当にゃんcat

チベットの人々は、いつになったら自由を得て、独立できるのかにゃ?大国が自分の都合のいいように報道したけど、その場にいた日本人や他国の個人の見てきたことは嘘になるのかしら?

バキは野球ばっかりだし、おにゃじは無口だし・・・話にならない!

世界を知らない猫のわたしには、自分でチベットの歴史を調べ、わずかな情報を耳にし、おうちでただ“チベットが早く独立できますように”って神様に祈るだけ・・・

   

   平和な浦和のお話scissors

3月18日に、浦和球場で行われたフューチャーズ戦観に行ってきました。

春の陽気のせいか、相変わらず観客が多く、公式戦の前ということもあり、1軍メンバーもちらほら・・・

相手の先発投手は、鎌ヶ谷でもお会いした“プチダル”こと、ダースさん。スピードは速いのですが、今回もコントロールが課題だったようです。

 摩訶不思議なスコアボード16

     試合結果 ○【M7対2FT】 (7の後ろに×付かず)

先発 小野投手ー川﨑投手ー柳田投手ー阿部投手ー植松投手ー池田投手ー小林憲投手ー江口投手ー田村投手

小野さん・・・別格!

1回 最初の打者に高めを投げセンター前にヒット、“どうしたのかな?”と不安になると、牽制で刺します。次の打者には、うって変わって低めで攻めた?が四球・・・これまた簡単に牽制で刺します。

    牽制の練習だったのかしら?

3番目の打者には、ゲッツーの練習がなくなってしまったので、サラッとサードに打たせたのですが、あまりの外れ方でボテボテになりちょっぴり心配・・・でもアウト♪

2回 またも簡単にセンター前にヒット(小野さんわざとでしょ~)って思いながら見ていると、ゲッツーの練習をされたかったようで、引っ掛けさせようとしているように見えました。

しかし、三振され、次も三振・・・小野さん、仕方なくまたサードゴロを打たせチェンジ

3回 またもヒットでランナーを出しましたが、今度は2ベース。ちょっぴりハラハラしましたが、小野さん全く動じず・・・セカンドゴロを打たせ、ランナー3塁に進みます。

外野フライ、もしくはスクイズなんかで失点の場面。さすがです!きっちり、一番上手い野手のところに打たせました。

そう、ご自分のところに打たせたのです。ランナーを目で押さえ込み、ランナー動けないまま、体はしっかりファーストへ向き、送球アウト!

次の打者は、サラッとファーストゴロでチェンジです。

ファームの投手たちも良い勉強になったでしょうけど、マスクをかぶっていた宮本さんが一番勉強になったと思われます。

後日知ったのですが、お得意の球種は使わずどう抑えられるか試したようです。

川﨑さん以外は、皆さん良かったのではないでしょうか。試合後、荘コーチが落ち込んでいるようだった川﨑さんに、しっかり寄り添って優しくお話されてました。

壊れてしまうかもと思った江口さんは、この日ボークなんかもありましたが、なんとか踏ん張り失点無しで抑えることができました。

調子の良い方ばかりでしたが、特に目に付いたのはコバ憲(コバケン:バキが勝手に名づけた)こと小林憲さん。

スピードガンが表示されないのでよくわかりませんが、わたしの目には140K後半は出ているようにお見受けしました。三振2つにフライがひとつ・・・もしかしたら、抑えタイプかしら?

この日、フューチャーズの1塁ベースコーチに古賀さんがいらっしゃいました。どんな思いでマリーンズ投手陣をご覧なっていたのでしょう?

     baseball 打撃 baseball

1回 ダースさんの1塁悪送球で1番大塚さん出塁

2_3 3_4 2番白川さんがライトにヒットを・・・この間大塚さん3塁まできっちり進塁(その後白川さん盗塁成功)。4番角中さん、タイムリー(盗塁も成功)

4_4 5番宮本さんもタイムリー

13_2 3回 大塚さん四球で1塁、白川さんまたもヒット

大塚さん、この回も当たり前のように好走塁で1・3塁にしました。次のベニーさんの犠牲フライで追加点♪

4回 宮本さんポテンヒットかと思いましたが、ショートがグラブをだしエラーで出塁。青松さん&定岡さん四球でノーアウト満塁の場面・・・新里さんゲッツーでしたが、1点追加されました。

6_4 ランナー3塁に残し、大谷さんタイムリー

7回 白川さん四球&盗塁で2塁、ベニーさんに代わった金澤さんが外野フライを打ち、白川さん3塁に進みます。そして、角中さんの犠牲フライでまたも追加点♪

7_3 8_3 9回 佐藤さんヒット&白川さんこの日3本目のヒット

9_3 ランナーを抱えると強い角中さん、またもタイムリー

     baseball 本日の足 baseball

10_3 なんとこの日、白川さんが3つも盗塁を決められました♪

3盗は失敗となりましたが、その時ボークかと思いました。

角中さんも、盗塁成功♪走れる4番はいかがかしら?

 

     お・ま・け

ベニーさん&角中さんの2-ショットheart0411_2     

    

     

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月23日 (日)

3月22日 イースタン開幕・浦和対鎌ヶ谷

こんにちは、わたしグレが“イースタン・開幕試合”をお送りしま~すcat

同じ頃、北でお兄さんチームも戦ってました。マリーンズのお兄さんチームは無事初勝利をされたようで一安心happy01

ファイターズスタジアムは、満席かしら?と思われるくらいの観客数で、レフト外野席(芝)も開放されてました。

     

     = この日一番の感動 =

1 普段はいない報道陣の方々のカメラが見たものは

2 契約金なし、支度金100万、年俸240万の

    池田健投手が投じた球を

3  空振り三振した選手だった・・・(三振のシーン)

  

4    試合結果 ●【M7対11F】(両チームヒットは仲良く13本)

先発 田中良さんー阿部さんー川崎さんー池田さんー相原さん

田中さん・・・1~3回までは、コントロールもよく、ボール先行でも慌てず打ち取ってました。打たせてとるピッチングを考えての投球・・・しかし、4回村田選手の強いあたりが足に当たりいったんベンチに下がられました。そこから崩れて大量点になりました。足がとっても心配です。

5 川﨑さん・・・みなさんお待たせいたしましたhappy01そろそろ1軍に行かれて大丈夫そうでした。

   

   

     baseball 得点 baseball

6 2回 バキが行方不明と騒いでいた細谷さん、5番サードスタメンで出場し、早速2ベースヒットです。6番神戸さんがフォアボール

7 7番青野さん、タイムリーヒットで先制♪

8 9 4回 神戸さんヒット、青野さんあと少しでHRだった大ファールがあったのですがアウト、8番金澤さん2ベースヒットで、ランナー2.3塁、

10 1番早坂さんが2点タイムリーヒットで追加点♪

11 7回 2番代田さんのヒット・・・今シーズン球に押されず強く叩いてます

そして3番に座った

12    ベニーさんが2ランHRnote

   

   9回のちょっと反撃heart04 

13 早坂さんヒット(右打席にて)、代田さん四球、4番角中さん四球

14 細谷さんのタイムリーで1点返し

15 続く神戸さんもタイムリーでまた1点

      ・・・ しかし、力尽きました。

     baseball 守備 baseball

16 1回裏の早坂さんのジャンピングスロー

17 18 1回裏細谷さんのゲッツー(写真はセカンド)&3回裏またも細谷さんのゲッツー(ちょうどそこに行ったわけではないのに、両手でできるだけ正面での捕球を心がけているようです)

     お・ま・け

19 各自いろいろ~(ベニー&代田&佐藤)

 

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年3月24日 (月)

3月23日 浦和対鎌ヶ谷

こんにちは、わたしグレが今日もブログ担当cat

北のお兄さんチームでは、ワンポイントで出たつもりが、ダブルプレーでセーブがついたのだろうと思われる高木さん・・・しかし、バキ(飼い主)は、

   “今シーズン抑えは高木ーsign02

と、勘違いしながら騒いでおりました。あちらも、代打が鶴岡さんとは、不思議な限りです。鎌ヶ谷には、パワーヒッターたくさんいらっしゃるのににゃ~catface

昨日は、おうちに居ようと思ったのですが、どうしてもあの自然が恋しく、気付くと鎌ヶ谷に足を運んでおりました。空気がとてもきれいで、本当にいい球場です。

     = 練習の成果 =

試合開始前、捕手であるはずの新里さんが、セカンドでお一人せっせとノックを受けておられました。もしやスタメンかな?と思ったのですが、やはりファームでも公式戦です・・・控でベンチでした。

しかし、途中から青野さんに代わりセカンドの守備につかれました。正直、先日までの新里さんのセカンドの守備は“どうかな~?”と、疑問符が付く状態でした。

1_2 9回、先頭打者四球でランナー1塁・・・打者が打った球は、ピーチャー横へのバウンドのたか~い球だったので、ゲッツーどころかオールセーフかと思いましたが、新里さん、突っ込んでいきすぐに1塁送球アウト!

そして、2塁にランナーを置き、ヒットが出れば失点のシーン・・・センター方向へ打球が飛び、てっきりヒットかと思いきや、新里さんが捕球!おかげでアウトを取れました。

この時、新里さん自らご自分に拍手を送っておられました・・・がんばりましたねscissors試合前の練習が実ったのね。

   

2      試合結果 ○【M7対5F】

先発 呉さんー下敷領さんー小林憲さんー川崎さんー三島さんー中郷さん

呉さん・・・残念でたまりません。あちらの新人さんにHRを打たれた時、しっかり青松さんはインコース低目を要求。素人目からみても安易に投球し、青松さんは打たれた瞬間、うな垂れました。滅多にみない姿です。いつもスタメン捕手は金澤さんで、ほとんど試合に捕手として出られない青松さんは、かなり予習されていたと思います・・・なのに(泣)

3 青松さんの試合前の意気込み

不思議なもので、必死に投げてHRか、安易になげてHRか、なんとなく伝わってくるものです。呉さんは、大切な外人枠・・・少しだけ今の状況を考えてみて下さい。

4 小林さん・・・バキはコバケンと呼び、おにゃじはコバノリと呼ぶ小林さん。支配下選手に一番近いです♪球は速く、三振の取れる投手です。力があるので、ファーム選手だと、ど真ん中の球を打ち返されても、HRにはなりにくいです。

5 三島さん・・・連続ストレートで四球を出し、ランナー1・2塁のまま交代。明らかにいつもと違う投球で、すぐに荘コーチがでてこられました。ベンチに戻れと指示され、一旦戻ろうとされたのですが、次の投手をマウンド上で待ってから戻られました。小さなことですが、責任という言葉が頭に浮かび、次は三島さんがんばってくれそうな気がしました。

     baseball 得点 baseball

3回 青野さんのレフトへのHR・・・ごめんなさい、毛づくろいしてたら打っちゃったcrying

帰宅後、バキに『なんでそんな時、毛づくろいなんかしてんのよーangry!』って叱られちゃいました(クシュン)weep 

佐藤さん四球後、パスボールでセカンドへ

8 さすが大塚さん・・・きっちりタイムリー♪

その後、ベニーさん&角中さん四球で満塁

9 5番に座った細谷さんタイムリー♪

10 次の神戸さんも2点タイムリー♪

11 6回 神戸さんのライトへのHRnote

6 7回 青松さんヒットで出塁、早坂さんバント成功、大塚さん四球で代走代田さん

12 角中さんタイムリーで追加点♪

     baseball 守備 baseball

13 この日も早坂さん飛んでました。

14 細谷さんの卒のないプレー・・・サードなのに、左下に写っているのは呉さん。細谷さんの守備範囲の広さがわかります。

     お・ま・け

この日の外野(角中さん&大塚さん&佐藤さん)

15  佐藤さ~ん、何が“×”なの~?

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年3月25日 (火)

3月19日 浦和対湘南

07_13 こんにちは、わたしグレが今日もブログ担当ですcat

今日は、清水さんが先発なので、先日の清水さんの調整試合の様子をお送りいたします♪

3月19日に、横須賀市の安針塚までファーム戦を見学しに行って参りました。

三浦安針(異人にして武士になった人)の塚があるとこだそうです。

駅から徒歩12分となってましたが、そんなにかかった気がしないくらい、思ったより近く感じました。

試合帰りには、素敵なワンちゃんにもご挨拶できましたし・・・

とっても大きなワンちゃんでしたが、飼い主さん曰く、『水難救助犬なので、噛んだり襲ったりしないんだよ・・・』と。にゃんこのわたしでも大丈夫かしら?と思ったのですが、本当に大人しい穏やかなワンちゃんでした。

1_2 犬種:ニューファンドランド・・・駅から球場まで行く途中の、ご夫婦でされてるお花屋さんのワンちゃんです♪

    

3 球場からは、大きなお船が見えましたが、最近問題を起こしたお船かしら?この日はとても寒い日でした。

寒空にピッタリの冷たそうなお船です。

     

2_2      試合結果 ●【M4対1S】

先発 清水さんー黒滝さんー松本さんー三島さん

清水さん・・・失点2だったのですが、たった1球の失投?

01 金澤さんのリードに首を振ったわけでもなく、ファーム選手に関しては、清水さんより金澤さんの方が知識があるはずなので、清水さんの失投といいきれません。

ホームランにされた1球を除けば、とても良い調整ができたと思われます。わたしの中では公式戦期待です♪

このホームランで清水さんより、その前の打者の打ち取った球をエラーしてしまい、アウトが取れなかった白川さんの方が良い勉強になったと思います。

  たった一つのミスが

      大きな失点に繋がるということ

黒滝さん・・・このところ投球に迷いを感じているようです。そして、投球後の守備がまだできていません。結局自分の守備で自分の足を引っ張ってしまい、失点に繋がることが・・・

5回、ファーストへの強襲の球が跳ねセカンドがキャッチしたのですが、ファーストに黒滝さん入るのがだいぶ遅れて、余裕アウトのはずがセーフに・・・しかし、6回またもファーストに球が飛び、黒滝さんがんばってファーストベースに向かいアウトをとる事ができました。

4_3 ファイト!

   

松本さん・・・ボール球が、ストライクのコースからボールになるならいいのですが、投げたとこからすでにボールとわかってしまうので、そこのところ何とかならないかしら?1軍だと見切られちゃいます。ファイト!

三島さん・・・今シーズン急成長をしているように見受けられる三島さん。この日は打たせてとる形でした。相手はファーム界では強敵のチームなので、抑えたことに大きな意味があると思います。ただ、個人的には三振が見たかったにゃん。

     baseball 打撃 baseball

合計で4本だったかな~

5_3 6_2 1回 早坂さん内野安打&余裕の盗塁

7_2 4回 代田さん2ベースヒット・・・今シーズンはやはりパワーを感じます。

8_2 9_2 金澤さん(バットバキバキです)&神戸さんの内野ゴロの間、代田さんホームインで、この日の唯一の得点が入ります。ヒット1本でも、打ち上げず進塁させれば点に繋がるんですね。どなたか、1軍のサブさんたちに教えてあげて♪

10_2 6回 またも代田さんの2ベースヒット・・・ホームラン張りのあたりでした。

11 9回 角中さん2ベースヒット・・・必ず近い将来この方には1軍に上がってきてもらいたいです。一言で“強い選手”です。

   

     優しさheart04

12 13 この日、9番DHに柳田さんが入りました。試合前、楽しそうにバット振ってる方が・・・佐藤さんです。緊張している柳田さんをリラックスさせてるのかしら?そして、よく見るといつしか丁寧に打撃練習をお手伝いされてました。

     

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年3月26日 (水)

3月25日 浦和対山形

こんにちは、今日もわたしグレがブログ担当致しますcat

昨日は残念な試合になりましたが、ファームで捕手なのにセカンド&サード&ショートができる(というより、ほとんど捕手はさせてもらってなかった)努力家田中雅さんが、本職でがんばっておられ、ちょっぴりうれしくなりましたhappy01

ただ、元気な声だしの田中雅さんがファームにいないと、少しベンチ内が寂しそうです・・・

   

昨日浦和球場にて、最近強~くなってる楽天さんとの試合を観戦してきました。

1      試合結果 ●【M1対5E】

先発 植松さんー黒滝さんー松本さんー相原さんー三島さんー江口さん

2 植松さん・・・初回は緊張のためか、先頭打者に2ベースヒットを打たれ、次の打者に四球。ゴロと三振2つで抑えました。2回は、先頭を四球、その後3人を連続三振に。

もしかして、植松さんて1塁にランナーを置くと、燃えるのかしら・・・正直、職業野球というより、少年野球って感じですhappy02

見ていて、とてもワクワクする楽しいピッチングでしたnote

黒滝さん・・・4失点、どうしたのかしら?テンポが悪いため野手が守りにくそうでした。以前の伸び伸び投球していた黒滝さんが恋しいにゃ。ファイト!

松本さん&相原さん、のらりくらり0に抑えました。

   

3_2 三島さん・・・先頭を四球、バントでランナー2塁、次の打者にも四球。頭に先日の鎌ヶ谷2者連続四球がよぎり、不安になってしまいました。しかし、次の打者に三島さんらしい三振を見せてくれました。0点に無事抑えることができましたが、試合後、コーチから熱心かつ丁寧な指導を受けてました。期待されてるんですねheart04

江口さん・・・ストライクを入れようとする気持ちが野手にも伝わり、ゲッツーとゴロで抑えてました。良かったにゃん(ホッcoldsweats01

   

     baseball 得点 baseball

 この日の得点は4回の1点のみでしたweep

4 4回 先頭に代田さんが四球で出塁&盗塁、ベニーさんアウトで

5 この日DHの角中さんがレフトへヒットを放ち、ランナー1・3塁としました。

6 続く細谷さん、“上手い!”打撃でタイムリー・・・大振りをせず、確実に3塁ランナーを返そうとするバッティングでした。

     baseball 守り baseball

みなさん、まずい守備が多かったようでした。試合後、すぐに守備練習されてた方もおられました。感心ですhappy01きっと次はファインプレーを魅せてくれるでしょう。

そんな中、細谷さんが、ファインプレーを2つ(そのほかにも、卒のないプレーで投手を助けてました)

どちらも2塁打になるあたりでした。この日も春休みとあって、多くのお客様たちでいっぱいでした。試合は負けましたが、細谷さんの名が飛び交い、みなさん1日でファンになられたようで、帰り際細谷さんのサインの列は長蛇を成しておりました。

   

    

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月27日 (木)

3月26日 浦和対山形

わたしグレcat

昨夜は、お兄さんチームが勝ってくれたおかげで、我が家は平和でした。

久保さんが、昨シーズンとは違い、ランナーを出しても目が泳がなくなってました。伊藤さんも失点はあったものの、バキ曰く“せこいヒット”だけで、素晴らしい投球・・・抑えは荻野さんでいいかにゃ?何かあったら、高木さん&小宮山さんが待機してますしheart04

昨日も浦和観戦にいってきました。出掛けに、おにゃじから

『楽天の中島って選手、打撃がいいから見ておいで・・・』と言われ、軽い気持ちで聞き流したわたし・・・しかし、試合が始まると、この中島って方が“悪魔”に思えてしまいました。

   

1      試合結果 ●【M11対15E】

先発 木興さんー田村さんー阿部さんー下敷領さんー三島さんー江口さん

みなさん、自滅っぽかったです・・・足し算が大変でしたcoldsweats02

8回、下敷領さんが、ノーアウトランナー2人残したまま交代となった時のことです。マウンドからすぐに下がろうとした瞬間、サッと荘コーチが下敷領さんを留め、次の投手を待つよう指示・・・とっても大切なことだと思いましたhappy01

江口さんの連続四球の後のストライクの球を見て、子供たちが熱く応援・・・それにもまして、スーツ姿の男性が

  “そうだー!いい球だー!

   今の球なら1軍に通用するぞー!”

熱くも優しい応援がきけました・・・江口さんも何とか0点に抑えることができました。

     baseball 打撃 baseball

なんと楽天さん5本、マリーンズ4本のホームランが飛び出した、もの凄い試合になりました。

ホームランと言っても、ひとつちょっぴり恥ずかしいものも・・・ランニングホームラン。ちまみに、守りはマリーンズの時coldsweats01

1回、ランナー2人置いて

2    細谷さんの3ランnote

2回、内野安打で角中さんが出塁し、この日マスクをかぶった

   

3    青松さんの2ランnote

  

4 5 その後、早坂さんがプッシュバント成功&盗塁成功

6 次の代田さんが、ポテンヒットっぽいタイムリー♪

4回、ランナーがいるとなかなか打てないけど、好きにしていいよってなると打てちゃう

7 正人さんのバックスクリーン横の林に入ったソロホームランnote

8 9 8回、青松さんのヒット&代田さんに代わって出てきた大谷さんもヒット。そして、正人さんに代わって出てきた白川さんが四球を選び満塁

10    でましたhappy02ベニーさんの

     グランドスラムゥ~notenotenote

ちなみにベニーさん、この日5打数3安打でしたgood

   

     お・ま・け

12 こんなにジャンプしたのに・・・死球

おにゃじが言ってた楽天の中島さんに、2本のホームランを打たれました。

11_2   “中島さんなんか プン”pout

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2008年3月28日 (金)

今年の初マーくん

今日は、公式戦今年初マリンスタジアム・・・勝ってくれ~!

   

     今年のマリンスタジアム“初マーくん”

3月11日オープン戦・・・公式戦とは違い、緩やかな流れとともになんとな~く選手が集まってきて、なんとな~く試合始めちゃおうかなって雰囲気

この日、マーくんだけの参加。始球式のために来たようだ。

01 試合開始前、マーくんが“普通に歩いてる”・・・個人的にはこの普通さがなかなか好きだ

02 球場に、陽気な曲が流れ始める・・・さすがマーくん、自然とその曲に合わせ小刻みなダンスを披露しながら目的もなく動く

ふと、カメラ席に目をやると、その曲にオーちゃんズもちょっとノリノリnote

選手達からの反応がいまいちで、手持ち無沙汰を感じたマーくん、そんなオーちゃんズを見つけるやすかさず側に行き、絡もうとする

03 ・・・が、シャイなオーちゃんズ&のんびりランペンコーチは絡んでくれず。

マーくんの存在が発揮されていないと心配して見ていると、今度はてくてくイケメンの側へ

04  マリーンズイケメン&アヒいやカモメイケメン

05 そこでも、優しく見つめる選手達だが、絡んではくれず、マーくんは獲物探しをスタッフに尋ねる・・・と、やっと絡んでくれそうな獲物発見!

06    うれしそうにそちらに走っていったhappy01

その獲物たちとは・・・今シーズンもお世話になる報道陣の方たち

07 08      マーくん、ナイスな営業だねgood

   

試合開始で、選手達が守備位置に付く

09 010 恒例の守備位置に付く時のアクション・・・一羽だと激しいアクションほど、なんかこっちが照れくさい、でもかわいいcoldsweats01

きっと、一羽だとてれくさかっただろうな~

011      今年も楽しませてね、マーくんheart04

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月29日 (土)

3月28日 VSバファローズ

いよいよこの時期が来た・・・とりあえず、昨日のうちに玄関に入ることができたが、すぐに今日になってしまった。

     試合結果  ○【M9対6Bu】

     先発 小林宏之

三振もあり、そこそこ抑えていたが、なぜ3回阿部選手に四球を出してしまったのだろう?これだけが悔しい!

ただ、4回辺りから“ここで落とせ”と思う時、打者の手元で落ちず、少し前で落ち手を出してくれなかったように見えた。

   

     抑えかも・・・荻野忠寛

1 荻野投手は、投球がどうのうこうのうというより、堂々とした態度でこちらも安心して観ていられた。

    

   

     = 得点 =

2 2回 大松選手のライトへホームラン

そして今江選手2ベースヒットを放ち、この日9番に入り、スタメンマスクの

3      “牛鬼タスク”が2ラン♪

3回 不調真っ最中の福浦選手&サブロー選手がラッキーな四球。そして

4  ライト打ちの名手堀選手のタイムリー2ベースヒット

この時ライトの野手は、フェンスに当たり跳ね返ってくるところを待っていた・・・余裕で“俊足4番サブローホームイン”なんて思い、カメラをホームベースに合わせ、サブちゃん待ちをした。

サブちゃんいつまで待っても来なかった・・・サブちゃんサードで大人しくたたずんでいた。

5 大松選手、ショート強襲の鋭いタイムリーで追加点

   

   

4回 橋本選手四球後、

6 西岡選手、粘りに粘って、バットに乗せるように上手くセンター前に運ぶ。

7 そして、早川選手のタイムリーでまたまた追加点。

5回 堀選手がヒットで出塁し、1アウトで絶不調のズーリーちゃんが根性でライト前にヒットを放ち、その間堀選手は好走塁で3塁に進んだ。

今江選手はゲッツーコースに打ってしまったが、懸命に走りぬけ追加点・・・この懸命の走塁、久々に感動させてくれた。

8 7回 当たりまくってる堀選手ヒットで出たがゲッツー(残念)

この日、4打数3安打のガンガン打ちまくり状態だった堀選手♪

9 10 さらさらっと終わるかと思ったら、打つ感覚を思い出してきたのか、ズーリーちゃんがまたヒットを放った。つづく今江選手もヒットで出塁。そして、

11 なんと“牛鬼タスク”が今度は2点タイムリー

変身したのか?と問いかけたくなるほどの大活躍の橋本選手だった。

ただ、5回今江選手がファールボール落としたけど、あれは風でもなんでもない・・・シフトの関係でショートあたりを守っていたので必死に走りこんだが間に合わなかっただけ。あのファールフライは、橋本選手が取るべきでしょう、位置からして。

   

     = どうしたサブ? =

走塁はしかたないとして、

    “守備は売りではなかったのかー!?”

4回村松選手に3塁打を打たれたことになってるが、あれは2ベースですんだ気がするが・・・一瞬サブが消えた~とさえ思ったほど、何をもたついてたのだろう?

   

     お・ま・け

今江選手に代わってサードに入ったのが、本職捕手、ファームではショート&セカンドが多いがサードもこなす

12   がんばりやの田中雅捕手

13 今シーズンからお洋服かわった?

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年3月30日 (日)

3月29日 VSバファローズ

昨日、出がけに夫の友人から

 『今日はタスクが4番!』

とメールが来たそうだ・・・笑って聞き流した

   “が”、もっと凄いことになっていた

 大松選手が4番、竹原選手が5番、橋本選手が6番

   もれなく福浦選手8番、オーちゃんズサードだし・・・

一日にして、ここまでやるとは・・・ボビー大丈夫か?ちょっと心配になってしまった。

試合前の外野練習を、ボーッと眺めていた。するとライトからの、もの凄い返球が目に入ったのだが、ライトについていたのは一人だけ・・・って事は、サブちゃん守備にやる気が出てきたのか~と喜んでよく見ると“超強肩南選手”だった。

南選手の肩を見ただけで、とてもお得な気分がしたのは私だけ?

    

     試合結果 ○【M3対1Bu】

     先発 成瀬善久投手

1_2 先頭打者の下山選手にヒットを打たれた時は、“もしや・・・”と不安になったが、そんな心配はなかった。

丁寧にコースを付き“ん~、いいとこ!”と唸らせる、ボール球になった球も多くみえた。

4回のカブレラ&ラロッカには、とことん粘られ見ているほうも必死になってしまった。ただ、この二人対照的な粘り方をしていた。カブレラは、外の球に必死に喰らいつきって感じだったが、ラロッカは、一旦バッターボックスを外し、心理作戦を絡めてくる。

おかげでかなりの球数を投げさせられたようだ。

悔しかったのが、7回のホームラン・・・『ローズではなく、カブレラでなく、なんで塩崎なんだよー!』と、心の中で泣いていた。

アブリー・・・カブレラからとった三振の球、ちょっぴり落ちてた気がする。無理にまっすぐより、スピードある変化球がいい。

川崎投手・・・ヒットを打たれた時は、“昨日荻野使ってるから踏ん張ってくれー!”と願ってたが、それなりに踏ん張り抑えてくれた。

     = 繋がらず =

2_2 4回 早川選手四球に続き、オーちゃんズのヒットでノーアウトランナー1・2塁。頼むから、ランナー進めるつもりで打って~と願いながら観ていたが、この日、4・5番についたいつもセットの“大松&竹原”が、この回をサラッと終わらせてくれた。

   

3_2 5回 “牛鬼タスク”の2ベース

4_2 なんと、堀選手にバント・・・上手い!

  (堀選手のバント、左手がポイント)

     しかし、この後繋がらず・・・

     = 逆転! =

近藤投手を舐めていたのか全く打てなかったマリーンズ。おっそい球がストライクに入ってくるし、その球みんな眺めているだけだし・・・

このまま完封か?と、不安になってきたところで、投手交代

   “ラッキー♪”ってみ~んな思ったはず

5_2 8回 菊地原投手からフォーム整いつつあるズーリーがヒットを放つと、南選手がバント(ファームじゃ軸打ってるからバントに縁ないのに・・・)

6_2 しかし、2塁はアウト。でも、西岡選手がレフトにヒットで、ランナー1・2塁。次の早川選手ゲッツー崩れで、2アウトランナー1・3塁になるが、みんな俊足。

早川選手、楽勝の盗塁・・・おかげでオーちゃんズに敬遠策

そして、大松選手の代打に、お休み中だった“我らがマリーンズの4番打者サブロー”がコールされる。

(初球から振ってけ!)の願いどおり初球から振っていったサブちゃん・・・ファールにはなったが、サブちゃんこんなシーンで見逃すといつも三振したり打ち上げちゃうから、振ってくれて強い気持ちが伝わってきた。

そして、ライナーでライトスタンドに飛んで行き、網にめり込むように当たって落ちた

7_2     3人帰って3点タイムリー♪

8_2 クロスプレーを期待し、ホームベースにカメラを向けていると、オーちゃんズが余裕でホームイン・・・って事は、サードも余裕か、と思い目を向けると、サブちゃんうれしそうにベンチに戻ってきた。もしや怪我でもして、治療かな?と思ったら、

      サードでタッチアウトになっていたのだ(泣)

              でも、そこがサブちゃんらしい・・・

そんな“4番サブロー”が、短期集中?で9回表の大引選手のライトフライを捕球後、速い動きを見せ、サードランナーをタッチアップさせなかった。

     お・ま・け

9_2 ラッキーセブンの時、バックスクリーンのところに登場

10_2   ラッキーエイトの時大活躍

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2008年3月31日 (月)

3月30日 VSバファローズ

  試合は負けたが、ヒット数は勝った~♪

       ・・・って、試合下手ってことなのかな?

ピンバッチの日というのに観客も思ったより少なく、空気は冬に逆戻りしたかと思うほど寒かった。寒くても守備はなかなかいい動きをしていて、負けて残念だったがいいプレーも見せてもらった。

雨も降ったが、俊介投手先発の日は、天気予報がなんと言おうと雨具セット持参・・・やっぱり今年も雨男なのか~

   

     試合結果 ●【M1対4Bu】

     先発 渡辺俊介投手

私は、俊介投手の遅い球が好きなのだが、昨日はちょっと多用しすぎに見えた。でも、7回までは1失点。

2回、ラロッカが思い切り振らず、バットにそっと乗せる様にセンターに運んだ。すると、同じような打撃をしたのが、下山選手と日高選手だった・・・(下山選手のヒットはタイムリー)

その後7回まで辛抱し、0対1のまま進む。そして7回裏、がむしゃら攻撃で同点にした。しかし、8回またも日高選手に2ベースを打たれ、阿部選手にタイムリー2ベース・・・昨年までのことを思うと、ここで交代かと思ったが、そのまま続投。

     初球ローズに2ラン打たれちゃった(泣)

8回ちょっと遅くなっちゃった交代で・・・なぜ荻野投手?

(1点負けている時点で、てっきり高木投手かと思ったのだけれど・・・3点差ならなおさら荻野ではもったいない)

暴投もあったけど何とか抑え、9回はシコースキーが登場で、外人枠を争っているためかより力が入っていたのでは?おかげでいい投球を見せてもらった

1     “ナイスゥ~、ブライアーン♪”

   

    = 貴重な得点 =

2_2 3_2   7回 1アウトでタスク選手がヒットで出塁。1打席チャンスで三振したが、2打席目は初球ボール、チャンスの2球目逃さずヒットにした根元選手3打席目ポテンヒット(ラッキー♪)

そして西岡選手アウトになったがランナーを進め、早川選手

4   ピッチャーへの強襲タイムリー♪

何があるかわからないから、打ったら内野ゴロでもあきらめずに走る

           ・・・そういうものだね。

   

     = 守備がんばったね♪ =

5 2回 4-6-3のゲッツー・・・このプレーがなかったら、もしかして1点では済まなかったかも。

6 5回 レフトよりのフライに俊足早川選手が追いつく 

  ・・・安心だが、オーマツの出番がないではないか

  

7 6回 せこ~くバットにあたりギリギリセーフ(?)でも、いいプレーだった。根元選手の猛ダッシュしての捕球から、体勢傾きながらの送球・・・素晴らしかった。握ってからの送球が以前より速くなったね♪

   

8 同回 1アウトランナー1・2塁でラロッカ。俊介投手&タスク捕手の“ドンピチャゲッツー”・・・

ゲッツーコースで、ショート西岡選手待ちかまえてた。

7回 俊足村松選手の盗塁を刺した

9         “タスクの肩”なんか久しぶり~

写真はないが、9回の3塁側フィールドシートギリギリに飛んだフライを、大松選手が懸命に走りこみキャッチ!よくできました

他にも、深~いフライを根元選手が上手に捕球してたし、西岡選手もローズシフトだとしても、流れるようにセカンドの球を捕球。

全試合勝つことは不可能に近い。打撃は水もの・・・負けても昨日のように素晴らしいプレーがあり、堅実な守備が見られれば私は納得がいく。

     お・ま・け

10 2打席目の根元選手のヒット・・・腕を折りたたみ、フォームは早川選手のよう

11 以前、22と33が仲良くくっついて並んでた・・・最近見なかったけど、2人が一緒にいるとこ好きだな~

(関係ないけど、フジキセキの子、2頭ほどがんばったようで♪)

     

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »