« 5月15日 浦和対所沢 | トップページ | 5月21日 VSジャイアンツ 交流戦 »

2008年5月21日 (水)

5月20日 VSジャイアンツ 交流戦

  あひゃ~、また負けちゃったな~catface

それも時間長すぎて、電車の時間きちゃったじゃないのよ~coldsweats028回神戸選手の三振見て帰路についた私・・・

1点差に詰め寄ったのなら、勢いで逆転位して欲しかったーsign03

試合内容としては、金ちゃんリードで初球狙われていたのに、パニくっていたのか修正できず・・・恥をかいた分、成長してほしい。金ちゃん、ちゃんとノートつけているかな?しっかり、毎試合ノートつけて、勉強するんだよcatface

ちょっと心配だったのは、金ちゃん肩壊してるみたいだったこと。どう見ても、金ちゃんの自慢の肩にほど遠い送球だった。

   

     試合結果  ●【M11対12G】

     先発   唐川侑己投手

  疲れてるんだろうな~

     野球以外のことでも・・・

シーズン中なのに、ポスター撮影やらなんやらやらされているようだが、そんな時間があるなら、少しでも体を休ませてやってよねー、球団広報部さん!(暇なキャッチャー陣やサブちゃんに頼めばいいのに)

初回から、打者の手元での球の伸びが、以前より感じられず、全体的に高めに行っていた気がした。流れるようなフォームもなにかぎこちなく、写真を何枚撮ってもいつもの美しい姿が撮れなかった(私の腕が未熟なせいもあるだろうが・・・)

四球を出さないようにしようと、こだわりすぎたのかもしれないとも思った。

 まあ、通らなければならない道とでも言うのかな?

   

高木投手・・・よかったな~。敗戦処理もやれば、接戦もリードしている時も、何気にがんばってくれている。

   

     = 打撃 =

2回 ズーリーヒット&今江選手2ベースヒットで、

1     大塚選手タイムリーnote

1アウトランナー1・3塁で

2     オーちゃんズタイムリーnote

3回 早川選手の“誠なら正面で捕る”レフト前ヒット&福浦選手もレフトへヒット、ズーリー2-2からよく我慢し2-3にもって行き四球を選び、満塁

3  今江選手2点タイムリー2ベースヒットnote

2アウト2・3塁で

4  オーちゃんズ2点タイムリー2ベースヒットnote

2アウト2塁で、なんと0-3からの球を弾き返してしまった

5     金澤選手タイムリー3ベースヒットnote

誠なら背面キャッチのポテンヒットで

6     西岡選手タイムリーnote

 

7回 1アウトで大松選手四球を選び、オーちゃんズ引っ張らずにライト打ちで2ベースヒット

 7    金澤選手タイムリーnote

この時、3塁ランナーオーマッnoteに、代走南選手を出した時は“大賛成~heart04”と思った。なぜなら、浅い外野フライでも1点・・・それ以上に、南選手を出すことで、スクイズあるかも?って不安にさせ、前進守備を引かせ、いつもうちがやられている“強く叩いて内野を抜く打法”をつかえるのだ。

おかげで、しっかり普通のショートゴロが、タイムリーに大変身happy02

この後福浦選手の押し出しでもう1点追加となった。

9回 オーちゃんズが2塁だ打ち、金ちゃんの“転がして1点”・・・あと1点で同点だったのにな~

  

     お・ま・け

   baseball小坂誠の守備教室baseball    

8 9 10 11   

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

|

« 5月15日 浦和対所沢 | トップページ | 5月21日 VSジャイアンツ 交流戦 »

観戦記 08年 05月」カテゴリの記事

コメント

途中帰宅ということは、マコッチャンの懐かしきロッテ時代同様の打撃を見なかったな。
唐川は前回も指摘した(解説者がいいフォームだと誉めていたが、小生は違いを感じていたので、おこがましいが・・・)ように唐川本来のフォームではなかったので、球に切れがない、のびがない、低めに定まらないのないないづくしでした。
川崎・荻野は2軍で心の調整が必要だ。このままだと、本当につぶれちゃうぞ。2点差では絶対勝てない負けの方程式が出来そうだ!
ボビーが「監督の仕事は投手に勝ちを付けることではなくチームに勝ちをもたらすこと。」と言ってます。責任を感じているのかな。
単独最下位に落ちた今、もうこれ以上落ちることはない。責任を感じつつ伸び伸びやってほしい。
1971年に首位阪急に8ゲーム差つけられたのを、農人監督が(色々責任を感じて)中途退任、大沢喝!親分に代わった途端勝ちだして、いっぺんにゲーム差ゼロになったのを想い出しました。(最終的には優勝できず2位だった。今ならプレーオフだ)
責任とる人は責任とって、開き直って頑張れ!18連敗もあれば、15連勝もあった。まだまだ諦めるのは早いぞ!しっかりやれ!!

投稿: 和田 興三(静岡) | 2008年5月21日 (水) 07時59分

和田さん、帰りの電車で夫からメールが・・・小坂の打撃について『“やはり”アウト』とcoldsweats01
やはりって付いちゃうんですよね~happy02
川崎に対しては、本当に心の調整が必要かもしれません。
唐川くんは、今回のことを力にして次にいかしてくれる気がしますwink
1971年・・・いいな~いいな~sad

投稿: ふじきせき | 2008年5月21日 (水) 09時12分

監督・球団関係者(特に編成と業務)はお祓いを成田山に行ってうけてきたほうが良いのでは!
やることなすこと裏目・裏目に。選手を育てる・使うは首脳陣の責任です。先送りにして置くと決して良い結果は・・・。希望は捨てませんが何か一つ光る物が試合にあれば嬉しいのですが。何故怪我人や不調の選手が多いのかもっと考えて欲しいですねぇ(素人の目ですが)、行うべき順番を間違ってしまった結果が今の成績なのかなと。あ〜〜〜あ〜〜〜。

投稿: zoo | 2008年5月21日 (水) 10時38分

そーだ、そーだぁrock
首脳陣(高橋&西村除く・・・好きなんで)が足引っ張ってるぞー!


zooさん、“何か光るもの”・・・ロッテファンの前に野球好きにとっては、おもしろい試合とおもしろくない試合は、決して勝ち負けではないと私も思います。
変だな?と思ったのが、いくら右左にこだわっても、ファームでつい先日ホームランやらヒットやらを打ち足もある選手を、全く打てない(ファームでも軸は打ってない)選手に代えたことが、理解できませんでしたgawk
不思議なチームですcatface


投稿: ふじきせき | 2008年5月21日 (水) 11時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/205053/21048571

この記事へのトラックバック一覧です: 5月20日 VSジャイアンツ 交流戦:

» 時間 [マリーンズじゃなきゃいられない]
自らが去ったマウンドをベンチから見つめる唐川くん。記録をつくれなかったことより、責任を果たせなかったこと。打たれても打たれても一生懸命に投げ続ける姿に初めて18歳を感じたかもしれないし、並みの18歳でないところも魅せてくれました。打たれた後の10球連続...... [続きを読む]

受信: 2008年5月21日 (水) 03時47分

« 5月15日 浦和対所沢 | トップページ | 5月21日 VSジャイアンツ 交流戦 »