« 4月30日 VSファイターズ | トップページ | 5月2日 VSライオンズ »

2008年5月 2日 (金)

5月1日 VSファイターズ

グラウンドには、よどんだ嫌~な空気が流れていた・・・8回まではthink

ずっと、帰りの電車では、マウンド上の切なくも悔しい思いがいっぱいの、晋吾投手の表情が浮かび、やるせない気持ちになってしまった。

  

初回、ヒットを打たれ、バントで進められ、2-3まで行きながらも四球・・・

失点パターンかぁ~と、覚悟を決め見つめていた。

稲葉選手がファーストへのゴロを打ってくれ、私は瞬時に

“ラッキー!ゲッツーnote”&“ゲッ!ズーリーじゃんdown”という思いが、同時に駆け巡った。

そして、最悪なことに90%抜けないと思っていたゴロはライトに抜け、1失点crying

しかし、気を取り直し晋吾投手は落ち着いて、きっちりファースト付近へのゲッツーを打たせた・・・はずが、ゲッツーどころか、ホームに向かうランナーを眺めながら、ファーストを踏んだだけだった。余裕で、ホームは刺せたのに・・・

腹立たしいというより、情けなさだけが心をついた。

   

 しかし、そんな思いを吹っ飛ばすほどの

 怒りが込み上げてきた昨日の試合!

私がもし、晋吾投手だったら

 『俺の後ろを守るのがそんなに嫌なら、

       さっさと下がってくれ!』

と言って、胸ぐら掴んでベンチに押し込んでやるpunch

晋吾投手は、私みたいに短気ではないから、自分が悪いんだ、不機嫌なのは自分のせいなのだ・・・なんて、気を遣いながら投げていたのかも。

そのためか、途中嫌~な空気を察知し、ゴロを打たせてこその投球も、得意のゴロコースには意地でも打たせなくなっていた。

きっと、悔しくて“あいつだけには捕球してもらいたくない!”とおもったのだろう・・・

途中から、観客もその選手の動向に気付き、

『なに、ひとりタラタラ歩いてるんだよ~』と、不満の声がそこかしこから聞こえてきた。すでに、他の選手は守備についているのに、タラタラ歩いて守備につき、いざ着いたらズーリーからのボールを座って捕球、相手の顔も見ず、トスするように球を投げ、後輩へ八つ当たり?

最後の頃は、疲れたように片膝立てて・・・疲れて野球やりたくないなら、代えてもらってよ~angry

複数年契約の1億以上の選手の疲れた姿より、5.6百万でガムシャラに戦う選手の方が、私は観ていて楽しい。

 (こんなだらしない姿は

 TVには映し出されていないのだろうな~)

勝ち負けよりも、子供の頃から憧れだったプロのグラウンドを汚された気がし、たまらなく悔しかった。

   

     試合結果 ●【M1対6F】

     先発   小野晋吾投手

てっきり6回で交代かと思ったら、7回まで引っ張るとは・・・

3回のピッチャーゴロの捕球は素晴らしく、ただ捕球しただけでなく、すぐセカンドへ送球をしようと素早く動く。ただ、ベースには小坂はもういないから・・・

晋吾投手は、瞬間小坂の時のプレーをしてしまったのだ。ベース上にいなくても、あの時誰もいないベース上に送球すれば、横から必ず流れるように捕球しベースを踏みジャンピングスローでゲッツーを取ってくれる・・・そんなことを感じたのではないだろうか?

    = 打撃 =

1 4回、大松選手が四球で出塁、里崎選手ヒットで無死1・2塁、ズーリーゲッツーdown

このシーンを日ハムに当てはめると、大松→俊足田中賢・里崎→俊足稲葉・ズーリー→最低進塁打を打てるスレッジ・・・ん~、日ハムはやはり点とれそうな形になってるな~gawk

2 3 9回、大塚選手ヒット&ズーリーのタイムリー♪

   

     sun プチ タスクのネタ sun

昨日は、四球.ヒット.四球・・・凄~い、こんなに警戒なんかされちゃって~

4 センター前へのヒットのフォーム、あなたは早川選手か?

5_2 きゃーheart04信じられない打率の表示happy02

     

   

   

     baseball 本日の細谷圭の守備 good

7 6 贔屓の引き倒し、捕球姿

贔屓しなくとも、素晴らしかったのが、送球scissors丁寧である

   

    

    sun 清々しい9回の守備 smile

8_2 ショート根元選手がこんなところまで来てのフライの捕球

9 そして、きれいな送球をした瞬間

堀選手も、この日投手のために、守備懸命にがんばってました。

   

     お・ま・け

10 羨ましい日ハムの、みんなで仲良く&協力して戦うチームワーク・・・個々の役割分担の確認かな?

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

|

« 4月30日 VSファイターズ | トップページ | 5月2日 VSライオンズ »

観戦記 08年 05月」カテゴリの記事

コメント

3回の晋吾さん本当に素晴らしいプレーでしたね。晋吾さんのブログみましたが、やはり自分の責任と・・・。昨日は晋吾さんの降板と一緒に、何年ぶりかの途中帰宅してしまいました。
私は帰りの電車で柔道着きせられてた人のことばかり考えてましたpout


追伸:このブログのおかげで救われてます。
今日もマリスタで応援しますgood


投稿: | 2008年5月 2日 (金) 09時25分

守れない、送球出来ないが、重殺打は打てる。これでは勝てない。
まだ間に合う、もう少し他球団のようにまともな助っ人をとってほしい。
打たして取る投手のときは守備固めで臨んでほしい。
今江選手は前回吉川から本塁打打っている。福浦は守備もうまいし、前日目の覚めるような本塁打を打っている。なぜ?使わない?ボビー采配解らない。理解出来ない。
柔道着で喜んでいたんじゃあ勝てっこない。あーあー・・・・

投稿: 和田 興三(静岡) | 2008年5月 2日 (金) 10時42分

あっコメントに名前入れ忘れてました、すみませんcoldsweats01

投稿: カマリン | 2008年5月 2日 (金) 10時42分

カマリンさん、こんにちはhappy01
晋吾投手の守備は、本当に素晴らしく若手には見て欲しい内容ですねbaseball

必ず、次は明るい雰囲気の中で投げさせてあげたいです。
  
柔道着の人、いったいどんな試合をしたかったのでしょうかgawk

 

投稿: ふじきせき | 2008年5月 2日 (金) 11時01分

和田さん、ボビーの采配、私にもわからないので、この際ボビーに直接聞いてみて下さい。もしかしたら、次は晋吾投手の時、福浦選手を使ってくれるかも・・・happy02

投稿: ふじきせき | 2008年5月 2日 (金) 11時17分

ズレは打ててないなら守備で頑張れば、チームメイトやファンも認めるってのわからないんですかね
良い例がうちの会長、金子選手。彼は未だに打率1割に届いてませんが、いないと困るという守備をもっています
まあ、会長の打撃はファンも諦めてる気もしますがsweat02
 
昨日の試合は吉川投手を助けよう、野手の期待に答えよう、といった全員野球の精神がテレビからも伝わってきました
ファイターズは今の感じを持続していってほしいです

投稿: みレッド | 2008年5月 2日 (金) 11時43分

みレッドさん、ズーリー実は、浦和で外野手の練習させられてましたweep
守備が下手な上、違う守備の練習ではどうしようもないですbearing
  
日ハムファームファンの方が、うちのチームの練習を見て、“練習少ないな~”って言っていたそうです。
内野手がマウンドに集まった時、日ハムはその後の守備位置をお互いに確認、うちはひとり(西岡)はブーたれたまま・・・空気最悪でした。
日ハムのキャッチボールは楽しそうで軽快、うちは西岡がひとり歩いて守備につき、立てひざで座ったままキャッチボールを行い・・・きっと日ハムベンチに笑われていたことと思います。
いいな~、日ハムの全員野球wobbly

投稿: ふじきせき | 2008年5月 2日 (金) 12時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/205053/20697961

この記事へのトラックバック一覧です: 5月1日 VSファイターズ:

« 4月30日 VSファイターズ | トップページ | 5月2日 VSライオンズ »