« 5月17日 VSバファローズ | トップページ | 5月15日 浦和対所沢 »

2008年5月19日 (月)

5月18日 VSバファローズ

   あ~、負けちゃったwobbly

ただ少しうれしかったことが、帰り際のお客の会話で

『7回の金澤のリードが良くなかったよな!angry△#○*□』と、文句を言っていた。

金ちゃんも、ついに1軍メンバー扱いhappy02私に言わせたら、(文句言う前に、一言でも応援してやってよ~!ありゃ、金ちゃんというより、ガクッと球威が落ちた清水を変えなかったベンチだろー!)って・・・

正直、当分22&33の捕手が出てこれなさそうなんだから、相原投手の時、打たれていいからすべて金ちゃんのままでいて欲しかった。

そして、相原投手はノースリーから三振がとれるようになっていることを、誰か金ちゃんに伝えてほしかった。

   

     試合結果 ●【M3対11Bs】

     先発   清水直行投手

6回まではホームランの1失点のみで、三振にこだわるようでもなく、打たせてとる投球。ランナーを出し、踏ん張りどころで三振をとったときには、感動させられた。

特に、3回大引選手のホームラン後、坂口選手に続けざまに3ベースヒットを打たれ、ノーアウト3塁状態でそのまま崩れるのではと思ったが、

1 まず村松選手を三振にとり、次の北川選手をショートゴロ、

2 そしてカブレラ選手を三振にとり、ホームランの失点のみに抑えた。

チェンジの際は、同点になってしまったが、何となく気分は良かったhappy01

7回、先頭の濱中選手を三振にとったのだが、三振の球が外高めだったようなので、カブレラ選手でもないのに、こんなとこの球で三振をとりに行くこともあるのかな?と思ったが、その後連打を浴びる・・・単に疲れて高めに外れた球を空振りしただけだったのかもしれない。

3 7回1アウト満塁での、村松選手のライトへの3ベースヒットを放った時の守備の風景

ここ2戦、中継陣を使いすぎ、つい引っ張ってしまったのかもしれない・・・

  

     = 疑問 =

2回表、1アウトランナー2・3塁の場面・・・極端な前進守備だったが、なぜなのか理解できなかった。

3塁ランナーはカブレラ選手なのに(カブレラごめんちゃいbleah)・・・普通に守ってもホームで刺せる気がするが。

打者が三振してくれたから良かったけど、西武&楽天&日ハムならあのシーン、大振りせず強く当てて内野を抜いていくと考える・・・もっと言うと、強いゴロを打てば抜けるのである。相手が下手チームでよかった~(そのチームに負けてるし・・・crying

   

     = 打撃 =

1回 2番大塚選手が四球を選び、3番福浦選手意味ある進塁打でランナー2塁・・・進塁打なんて、なんか野球が上手いチームみたいhappy02

4    そして、ズーリーのタイムリーnote

7回 相手チームの投手も疲れが感じられチャンス!のこの回、なんとベニー&オーちゃんズの連打・・・竹原選手三振

しかし、球場の声はボールだと同情の声(私もボールだと思った)。

ただ私は、チャンスが少ないんだから、際どい球は今後の為にもカットしないと~それに、自分からコール前にファーストに向かってはダメ!審判も人間だから、いい印象を・・・ねbearing

西岡選手が打ち上げてしまったが、ベニータッチアップでランナー1・3塁とした

5    次の大塚選手タイムリー2ベースnote

大塚選手、いつものサラッと打つことなく、粘りも見せながら、投げやりアッパーにもならず、この日猛打賞に・・・守りだけでも価値があるのに、打つほうも好調だと、早川&大塚守備を最初からみた~いsign03

この後、福浦選手が四球を選び、満塁となった。

しかし、ズーリー“ど真ん中以外振るなー、いやすべて振るなー!”と願ったが、願い届かずボールに手を出す・・・データ野球はいいが、身内のデータもつくって“ど真ん中以外手を出すな”って教えてやってほしいな~sad

9回 西岡選手&大塚選手連打で

6     福浦選手タイムリーnote

ただ9回に関しては、“5回までに打てよー!”と、ちょっとイラついた私catface

   

     = ちっちゃな楽しみ =

7  この日もでました、金ちゃん安打good

2回、2アウトランナー1塁、2-2からインコース低く落ちた変化球にバットを合わせ、カットした金ちゃん・・・変化球にも合わせられるとは、なんて成長したんだろうdelicious

それだけでもうれしかったのに、強い当たりを放ち、ちょっと足福浦選手っぽいけど、サード内野安打にしたcoldsweats01

金ちゃんの打撃を見ていて、誰かに似てるな~と思ったら、 “右の細谷圭じゃん!”

金ちゃん、こんなにスムーズにバット出るようになっていたんだな~成長、成長smile  

     お・ま・け

8_2 不満が漂う内野からは目をそらし、ほのぼの外野に目をやると和ませてもらえる

9 大塚選手がオーマッnoteのグラブをチェック・・・『捕りにくそうなグラブ?』とは言わないだろうが、いい雰囲気smile

10 そしたら、オーマッnoteにフライの捕球の仕方を教えてた

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

|

« 5月17日 VSバファローズ | トップページ | 5月15日 浦和対所沢 »

観戦記 08年 05月」カテゴリの記事

コメント

私も正直、あやしい球は振らないと!! って思いました(泣)
ノレてないので、一瞬の判断の時、消極的になっちゃうのかなぁ、なんて思ってみたり・・・

> それに、自分からコール前にファーストに向かってはダメ!審判も人間だから、いい印象を・・・ね
確かに!! 気がつかなかったです。審判からしたら気持ちいいものじゃないですよね。
伝えないと!!(どうやって? 爆)

> ズーリー“ど真ん中以外振るなー、いやすべて振るなー!”
あははは!!

投稿: なお★ | 2008年5月19日 (月) 03時11分

同じくらいヒットを打って、大負けするのは、作戦がヘタなんだ!
攻撃だけでなく、意地を貫く前進守備も理解できない!それと好調選手をスタメンから使わないもの理解できない。
今からでも遅くない、フリオ・マット両フランコをコーチに監督をみんなに愛された(かねやん時代)ラフィバーにしてほしいね。

投稿: 和田 興三(静岡) | 2008年5月19日 (月) 07時36分

自然の摂理に背を向けて・・・・。何か一つ光る物が欲しい観戦の日々。ゆっくりと球場に着いて球場を一周して気付いたこと。昨年まではこの時期になると球場の周りには「ツバメ」が同じ巣に卵を産んでふ化させるのを楽しみにしていたのだが・・・。何故か一塁側のスタンドには下には今年は一つも巣が無い?? ツバメが飛んできて探しては旋回して何処かに行ってしまう、三塁側は幾つかの巣はあるが。たまにはお土産の爆弾も頂いたのだが今年は寂しい気がします。球場を綺麗にするのも良いのですが自然の摂理にかなった事を壊さないで欲しい。そんなささいな事が沢山見受けられる昨今の「マ・リ・ー・ン・ズの・・・!!!」。ああああっア!。

投稿: zoo | 2008年5月19日 (月) 10時23分

なお★さん、いつもおもしろコメントありがとうございます・・・ボケツッコミおもしろくてhappy02
竹原選手、今のいい加減な1軍にいるくらいなら、野球の上手くなってるファームにいた方がいいのかな?と思ったりしてcoldsweats01
神戸選手より、打撃&足&守備すべて上だと思うのですが・・・
   

投稿: ふじきせき | 2008年5月19日 (月) 13時26分

和田さん、最下位争い壮絶になって参りましたcoldsweats01
困ったものですね・・・think

和田さんの、監督&コーチ案、おもしろ~いhappy02
(ラフィーバーは現在中国で監督をしているそうです。ボビーと現役時代一緒にプレーしたこともあるそうです)

投稿: ふじきせき | 2008年5月19日 (月) 13時42分

zooさん、そういえばチケット購入待ちしていた親子が、ツバメの巣の親子を見て喜んでいたことを思い出しました。
ロッテという球団の優しさを、あの巣を見て感じたこともありました。
わざわざ動物とのふれあいとか銘打って企画してますが、『ツバメさえあたたかく見守れない人間がそんな企画するなー!』といいたい気分です。
野球にもそんな浅はかさがあらわれている気がします。
深みあるコメントありがとうございました・・・じんわり心に響いてきます。
  

投稿: ふじきせき | 2008年5月19日 (月) 13時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/205053/21021242

この記事へのトラックバック一覧です: 5月18日 VSバファローズ:

» 対Bu第3戦@マリン [From ジョナサン〜☆]
13:00〜デーゲームです。 トゥエルビ解説は松沼博久さんです。 M:清水直Bu:中山 Bu:001_000_541_R11_H15_E0M:100_000_101_R3_H12_E0 ●清水直相原-高木-小宮山-神田-根本=金澤-新里 得点:ズレータ適時打(右安)、大塚適時2塁打(左翼二)、福浦適時打(左安) 1回裏)四球出塁の大塚、2死1塁からズレータの単打で生還 7回裏)2死1-3塁から大塚の適時2塁打でベニー生還 9回裏)無死1-2塁から福浦の適時打で西岡生還 今日はどちらかといえば ... [続きを読む]

受信: 2008年5月19日 (月) 00時59分

» 強く生まれ変われ [マリーンズじゃなきゃいられない]
【登録】相原(ヒゲ装備) 【抹消】小野晋(あ゛ぁぁ・・・)「崖っぷちありがとう!! 最高だーーー!!」と叫ぶ松岡修造のカメラ目線バリバリのCMに妙に励まされた今日の試合 (;^_^A直さんは3回にHRで同点にされてから、ホントの意味でのエンジンかかった気がしました...... [続きを読む]

受信: 2008年5月19日 (月) 03時12分

« 5月17日 VSバファローズ | トップページ | 5月15日 浦和対所沢 »