« 東都大学野球 10月16日 東洋大ー立正大 会わせたい人がいます   | トップページ | 東都大学野球 10月16日 亜大ー日大 守って送って走って亜大圧勝  »

2008年10月22日 (水)

東都大学野球 10月17日 日大ー亜大  守り良ければ万事良好   

日を追うごとに、激戦となる東都大学の戦いimpact

優勝を争うチーム対負けると入れ替え戦が待ち構えているかもしれないチーム・・・立場は違っても、勝たなければならないのは同じ

   やはり“戦国東都”そのものである

この日の1試合目は、日本大学対亜細亜大学・・・すでに、試合前のノックの風景で、何となく勝負が決まってしまっている気もしたcatface

たった7分位の与えられた時間内に、内野は普通のノックに加え、内野同士の連係プレー。外野は、ラインギリギリ2ベースコースに、左中間・右中間・ポテンヒット・ホームへのダイレクト送球・内野手への連係・サードへの送球など、さまざまな形でノックを行なっていた亜細亜大(ぜひ、観戦の際は亜細亜のノックも楽しく観てきてねeye

ちなみに、日大のユルユルノックはマリーンズと似ていたsmile

    

         試合結果

1

  

先発  

  日本大 服部大輔(4年=平安) 他4名

  亜細亜大 緑間 俊(4年=具志川商)

  

緑間・・・7回まで投げたが、球数は少ないものの、6回当たりから球威が落ちてきたのが感じられた。しかし、何の策も感じられない日大の攻撃と、鉄壁の守備陣に助けられ、先発として7回まで投げた。失点は7回の2点

2 140K前半がコンスタントに出ていたので、もう少し緩急をつければ、140Kがもっと活かせるのでは?なんて思ったが、よくよく考えると140K台がガンガン出る投手はプロであるマリーンズには何人いたかな~?と考えると、少し恥ずかしくなってしまったcoldsweats01

  

 ※ (日)=日大の攻撃  (亜)=亜大の攻撃

   

3 2回裏(亜) 6番工藤崇博(4年=大府)ライトへの2ベースヒット&バントで、

4 1アウトランナー2塁に置いて、8番藤本(4年=武蔵工大二)2球目をバントの構えでスクイズ失敗!

5 そして4球目・・・またもスクイズし、今度は成功

野手は、1度スクイズを失敗したためか、普通の守備位置にもどり、全く警戒していなかった。ベンチのミスとも言える!

  

6 4回裏(亜) 俊足7番石井にセフティバントをされ、投手と1塁手が捕球に動く・・・好判&ダッシュdashでセカンド縞田がベースカバー

  

7 5回裏(亜) 8番藤本センター前にヒットで出塁

   

次が9番打者だからバント・・・と、決め付けていたような日大ベンチ

8 しっかり9番今村(4年=九州学院)がバントの構えから“バスター”で、三遊間抜きヒットwobbly

ランナー1・2塁後、パスボールで2・3塁にし、1番下平(3年=武蔵工大二)がこの日不調に見えたが、きっちり犠牲フライを放ち追加点note

   

9 2塁ランナー三盗を決め、1アウトランナー3塁に・・・サード前に転がし、サードのフィルダースチョイスで、ランナーホームインdashまたも追加点note

四球を2つ出し、2アウト満塁で

  

10 6番工藤崇が基本的センター返しで2点タイムリーnote

ついでに、ワイルドピッチで追加点・・・この回5失点

  

6回表(日) ヒットでせっかくノーアウトランナー1塁になっても、亜細亜の鉄壁の守備が壁になり、

11 12    サラッと4-6-3のゲッツーbaseball

  

7回表(日) 先頭四球で1塁、バントで進め・・・こんな点が開いているのに3番打者バント?

  

13_2 4番村田(4年=甲府工)センターにヒット・・・しかし、この時ヒットになるだろうと観ていたが、日大は“亜細亜の鉄壁な守備”が植えつけられている為か、2塁ランナーもしや?と思いスタートが切れず、3塁止まりcoldsweats02

  

14 1・3塁で、5番田中(1年=筑陽学園)が三遊間を破り、レフトへのタイムリーnote

  

15 2アウトランナー1・2塁で、9番浦口(1年=長崎日大)レフトへのタイムリーnote

ただ、2塁打張りのタイムリーだったが、又も1塁ランナー上手い守備に遮られ、2塁止まりcoldsweats01

守備が良いと、捕球や送球だけではなく、相手のチャンスを潰す“持続性のある大きな力”にもなることを実感good

  

8回裏(亜) 2アウトランナー2・3塁で、外野は前進守備・・・大きな右中間の当たりが飛び、“抜けた~!”と思っていたら、スルスルっとセンター赤嶺が捕球

16    ランニングキャッ~チsign01

  

9回表(日) ランナー1・2塁で、速く尚且つ難しいバウンドの打球が三遊間に・・・“絶対捕れない!”と思っていたが、サードの小野(2年=中京)が上手くバウンドをあわせ捕球happy02

ジャンプしながら、1塁にではなく、“ゲッツー狙って”セカンドへ送球

ファーストはセーフだったが、セカンドからのゲッツー狙い送球も速く、連係の美しさに感動happy01

  

17 この後、ショートの石井(3年=成立学園)が、スピーディーな6-6ー3のゲッツー

プロも大学も、守備が良ければ、勝つチャンスが増えるのだと実感happy01

  

守備に隙がなく、チャンスとあらば絶対そこに付け込み得点する・・・北の大地のチームに似てるな~delicious

 

  

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

|

« 東都大学野球 10月16日 東洋大ー立正大 会わせたい人がいます   | トップページ | 東都大学野球 10月16日 亜大ー日大 守って送って走って亜大圧勝  »

観戦記 08年 プロ野球以外」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/205053/24614996

この記事へのトラックバック一覧です: 東都大学野球 10月17日 日大ー亜大  守り良ければ万事良好   :

» 明日から [チャピ日記]
野球クライマックスシリーズ  巨人VS中日 始まりますね(*゚ー゚*) どっちが [続きを読む]

受信: 2008年10月22日 (水) 18時34分

« 東都大学野球 10月16日 東洋大ー立正大 会わせたい人がいます   | トップページ | 東都大学野球 10月16日 亜大ー日大 守って送って走って亜大圧勝  »