« 東都大学野球 10月7日 亜大ー中大 | トップページ | 東都大学野球 10月8日 日大ー青大 苦労人が決めて青大サヨナラ »

2008年10月10日 (金)

東都大学野球 10月7日 日大ー青大 まさかまさかの9回表

こんにちは、わたしグレcat

8回終了後、お客さんたちの一部が

『決まりだなhappy01』って、笑顔で帰られてました。

青山学院の応援をしていた学生さんたちも、ぞくぞく帰って行かれました。

この試合、実は最後、はちゃめちゃになっちゃいましたwobbly

どちらを応援しているわけでもないわたしには、こんなこともあるのね~coldsweats01と、複雑な気分で観戦

そして、本来同点の場合、12回まで行なわれますが、プロが使用の日は、9回延長なしになるそうです。

  

          試合結果

20

  

22    先発  日大 野田雄大投手(2年=青森山田)

  

21  先発  青大 井上雄介投手(4年=千葉経大付)

野田投手は、実は1試合、それも3分の1だけしか経験がない投手coldsweats01大丈夫なのかしら?細身の体は、投げるとよろめき、心配で・・・

でも、5回までノラリクラリ投げきり、10本のヒット・3失点

慣れてくると、113Kの後に141Kで空振り三振を取るなど、回を重ねるごとに試合の中で学んでいることがわかりました。

1回も投げたことのない投手にしては、よくがんばったと思いました。次の日、この野田投手が凄いことになるとは、このときは思いもしませんでしたcoldsweats01

7回2アウト満塁から出てきた、十亀投手(3年=愛工大名電)初球ワイルドピッチで1失点したものの、その後三振・8回も2者連続三振。次の江村投手(3年=佐野日大)もいい投球をされ、8・9回はヒットなしです

  

井上投手は、1~9回途中まで投げました。8回まではヒット2本・1失点。9回は、明らかに疲れが出て、球が思うところに行かず四球を連発!

7回あたりまで、安定した投球で、きっちり抑えていたので、5対1で迎えた9回は、多少疲れていても、打たせて取っていくと思ってました・・・しかし、“まさか”が待ってましたwobbly

  

  ※ (青)=青大の攻撃 (日)=日大の攻撃

23 1回表(日) ファースト横を抜けるかと思った当たりを、青大ファースト丸木選手(4年=平安)が上手な捕球good

24 1回裏(青) 三遊間の前にボテボテ・・・ショート&サードが共にダッシュdash

そして、交差しながらもサードが捕球し、送球・・・しかしセーフ

ん?このシーンhappy022005年のクライマックスシリーズ・福岡ドームにて、初芝さんが打ったボテボテを、バティスタ&川崎選手が交差し、送球するもセーフ・・・あのシーンと、とっても似ていましたcoldsweats01

25 この後ドラフト候補と言われている(オリックスが狙ってる)、4番高島選手(4年=大阪桐蔭)がレフトに2ベースを放つも得点ならず・・・

  

26 27 3回表(日) 木佐木選手(2年=愛工大名電)にHRが出て、4回裏(青) 丸木選手にもHR・・・このまま1対1かと思いきや

  

4回裏(青) 1アウト後、四球でランナー1塁、

28 29 2番木野選手(1年=PL)セフティバントでランナー1・2塁に

3番小池選手が、きっちりバントで、2アウトランナー2・3塁にし

  

30  4番高島選手のレフトへの2点タイムリーnote

 

5回裏(青) 政野選手(1年=桐光学園)センターへのヒットで出塁し、2アウトランナー1塁で

  

31 32 9番丸山選手(1年=大阪桐蔭)レフトへヒットを放ちました・・・この時、1塁ランナーだった政野選手は、サードを目指し好走塁

  しかし、この後得点ならず・・・

応援団の方たちが『ランナーはでるものの、なぜ点がはいらないー!もしかしたら、・・・』と面白いながらも、せつない応援コメントをされてましたsmile

 

6回裏(青) ショートのトンネルでランナー出塁、バントで進め

33 4番高島選手センター返しで、ランナー1・3塁に、そしてのスクイズ

34    ・・・投手のナイスなグラブトスでアウトimpact

それでも1・2塁にランナーを置いて、まだピンチwobbly

35 フェンスギリギリのファーストファールフライを、1塁手村田選手(4年=甲府工)がナイスな捕球でピンチを切り抜けましたgood   

  

7回表(日) 先頭を四球、そして三振獲るも盗塁され、外野フライでタッチアップ・・・2アウト3塁のピンチwobbly

しかし、青大の加茂田捕手が、ガッチリ捕球してくれるため、ランナーを3塁に置いても、投手はノビノビボールを落とすことが出来るようで、引っ掛けさせショートゴロに打ち取り、ピンチを脱しましたcoldsweats01

7回裏(日) 1アウト後、丸木選手にセンターへのクリーンヒットを打たれ、丸山選手にバスターされ、ランナー1・2塁、ショート落球で1アウト満塁のピンチimpact

36 前進守備っぽく、ライトへ抜けるかと思った当たりを、セカンドの縞田選手(4年=東福岡)が飛びつき、何とか1点で抑えました。

このすぐ後、ワイルドピッチでまた1失点・・・

  

青大4点リードで迎えた9回表・・・四球・三振・四球・

37 38 野手3人の間に落ちる不幸なポテンヒットで満塁shock

そして押し出しで5対2、投手が交代するも押し出しで5対3、投手交代し三振に取る。

しかし、なぜか投手交代で、ショート強襲ヒットを打たれ失点2・・・ついに5対5

何とかチェンジにはなったけど、青大は勝てる試合を逃してしまったと言っていいとsad

野球は何が起こるか、本当にわからないものです・・・だから、癖になっちゃうhappy01

  

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

|

« 東都大学野球 10月7日 亜大ー中大 | トップページ | 東都大学野球 10月8日 日大ー青大 苦労人が決めて青大サヨナラ »

観戦記 08年 プロ野球以外」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/205053/24340527

この記事へのトラックバック一覧です: 東都大学野球 10月7日 日大ー青大 まさかまさかの9回表:

« 東都大学野球 10月7日 亜大ー中大 | トップページ | 東都大学野球 10月8日 日大ー青大 苦労人が決めて青大サヨナラ »