« 9月24日 浦和対川崎 | トップページ | 東京六大学野球 10月5日 慶大-東大 »

2008年10月 6日 (月)

10月4日 浦和対フェデックス

こんにちは、わたしグレcat

秋晴れの良いお天気の中、浦和球場では社会人野球チームの運送屋さんの“フェデックス”さんとの試合が行われました。

元気いっぱいの掛け声、円陣を組んだ状態でスクワットっぽいことをされながらの声出し・・・パワフルな雰囲気に圧倒され、『負けちゃいそ~』と不安sad

我らが浦和チームも円陣を組み、いつもあんな大きな声だったかしら?と思ったくらい、いつもより大きな声で気合を入れてましたsmile

  

1_2      試合結果 ○【M5対0フェデックス】

一見、点数だけ見ると、ロッテが強かったように見えますが、実は投手にマジックsmile

『打たれる前に、さっさと代えちゃおう~bleahみたいな、1回ごとの投手交代を披露coldsweats01

フェデックスさんの方は、先発のタケダさん&イトウさん&元プロのノムラさんの3人を起用

   clover マリーンズ投手 clover

ルールとして、勝敗関係なく9回裏まで。

1回阿部さん 2回植松さん 3回小林憲さん 

4回池田さん 5回田村さん 6回黒滝さん

7回相原さん 8回古谷さん 9回神田さん

  

たった1イニングなので、良いも悪いも言いがたいのですが、一人印象的だった方がおりました。

池田健さん・・・一目みて“違う!”

フォームがガラッと変わられていたように見えました。本格派的フォームだったのが、まるでメジャーの投手のような(ロッテで言えばアブレイユさん)、下半身が沈まず立ち投げのようなスタイルでした。

一瞬不安になりましたが、内容はまずまずで、球速が落ちたように見えないのに、以前よりコントロールが安定。1イニングなので、はっきりそのフォームが池田さんに合っているかどうか、素人目には判断が付きかねますが、きっと上手く合うといいにゃ~って思いました。

後で知ったのですが、やはりフォームを変えられたとのこと・・・フォームは簡単に変えられる物ではないと思いますが、生き残る為の決断だったのでしょう

1     catにゃんばれー!池田さんnote

そのフォームは、いつもご機嫌なイエーツコーチの指導のようです。以前から、付きっ切りでの指導を目にしましたが、フォームや球の成長より、池田さんの英会話の上達が目に付きましたsmile

  

     baseball 5得点 baseball

ルールとして、なぜかDH2人、それも途中からDHに代われちゃうwobbly

1番(6)早坂さん 2番(8)代田さん 3番(9)角中さん

4番(5)細谷さん 5番(3)神戸さん 6番(4)新里さん

7番(2)金澤さん 8番(DH)宮本さん 9番(7)定岡さん

10番(DH)青野さん

6回から

7番(DH)金澤さん 8番(2)宮本さん 9番(7)大谷さん

  

     

4回まで0点に抑えられ、なぜか私が焦っちゃってましたcoldsweats02

  

2_2 5回 神戸さんのライトへのヒット

3 宮本さんセンターの頭を越えての

          タイムリー2ベースnote

この打球、普通のライナーかと思ったら、下半身が強いせいか、グングン伸びていき、あわやホームランになるかという当たりでした。

  

4_2 6回 青野さん四球で出塁、早坂さんバント空振りshockらんなー無しで

早坂さんレフトにヒットcoldsweats01&代田さん四球でランナー1・2塁

  

   ありそうだにゃ~と思ったら、

2    やっぱりありましたWスチールdash

そして角中さん、セカンドに打ち上げてしまいました・・・と、思ったらセカンドの金子さんが落球sweat01早坂さんホームインnote

実は、この金子さん、高音の声で一番声出しをする選手。エラーの後、しばらくグラウンドは静かになっちゃいました。金子さん、守備が下手には見えませんでしたので、余計にかわいそうでしたdespair

そして、細谷さんの犠牲フライで、3塁にいた代田さんホームインnote

  

7回 2アウト後、1・2打席ともヒットの宮本さん、四球を選んで出塁

6回から守備についている、佐野コーチが打撃をいつも指導(おじいちゃまとお孫さんみたいな雰囲気)している

5   大谷さんのライトへのタイムリー3ベースnote

今季限りの佐野コーチに、素敵なプレゼントになったことでしょうpresent

  

6 8回 早坂さん、2ベースヒットで出塁

7 次の代田さんがレフトにシングルヒットを放ちました

この時、早坂さんがサードを回ろうかどうか動いていたのが気になったのか、レフトがセカンドに返球せず、ショートに投げたかったのかホーム投げたかったのか?そちら方向に送球・・・俊足代田さん、それを見逃さずセカンドに激走dash

と、思いきやショートがセカンドへ向かう代田さんに気を取られている隙をみて、早坂さんホームインdash

  代田さんの打撃はWスチール風タイムリーsign02

代田さん、このあとセカンドで牽制で刺されました・・・プロではあまりセカンド牽制球は少ないので、ビックリwobbly

  

点には関係ありませんが、3回宮本選手のライトへのヒット・・・バットが下がっていません&とても柔らかいスイングが魅力ですgood

16    この方のスイングは必見ですdelicious

  

     baseball 守備 baseball

  

8 1回 ライト角中さんのフェンス際での捕球

  

9 4回 普通のセンターフライですが、後ろにはしっかり角中さんがカバーに入っています。

実はフェデックスさんは、内野は下手なプロ野球選手より皆さんお上手でしたが、外野へのフライの時のカバーが全くなく、センターに打球が飛んだ時、フェデックさんの外野3人ともボールめがけて走ってきました。よく見ると、カバーに入らずセンターが捕球する姿を、真横でくっついて見ていただけですcoldsweats01俊足な外野なので、どなたかカバーを教えてあげれば完璧なのににゃ~cat

  

10 同回 かっこよく角中さんキャッ~チgoodこれを見たバキ『今の賢ちゃんなら、捕れないかも~shock』と、落ち込んでました。

今頃ハワイアンリーグで、佐藤さん亀さんのマークの帽子かぶって、日焼けしているのかしら?

  

5回 ランナー1塁でバントをされ、

11    金澤さん好判断でセカンドで刺しましたgood

  

12 同回 4-6-3のゲッツー

  

13 7回 センターに抜ける当たり・・・早坂さんも新里さんも追いつきそうになりましたが、テリトリーがあるのでしょうか?早坂さん捕球scissors

  

9回 2アウト2塁でセンターへヒット

15     代田さん、ホームで刺して試合終了

  

細谷さんも、いつものように良いプレーを魅せてくださいましたが、相手チームのサード藤村さんも、プロにひけを取らないほど素晴らしい守備を魅せてくれました。

フェデックスさんの内野守備は、お上手でゴロがなかなか抜けませんでしたcoldsweats01

  

     お・ま・け

  

14 今江さん、浦和にご用?お元気なご様子でしたcat

(ずっと向こうで古賀さんが柔軟体操happy01

 

  

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

|

« 9月24日 浦和対川崎 | トップページ | 東京六大学野球 10月5日 慶大-東大 »

観戦記 08年 プロ野球以外」カテゴリの記事

コメント

金子さんのエラーは前進守備から急いで下がってあのフライに追いついただけでも凄い!と思っちゃいました。落球は太陽が目に入ったんじゃないかな?と思います。浦和のお日様が北へ移動すると、ああ今年もそろそろ終わりだなぁ~とシミジミしちゃいますです。

投稿: ニコ | 2008年10月 6日 (月) 00時23分

グレちゃん、今晩は(^^)
昨日お返事頂いて嬉しくて楽しみで寝る前にまたお邪魔してしまいました♪
池田選手のような投球フォームを変えることは賭けなんですね
頑張ってる選手みんなが上手くいくといいのにと願わずにいられません。
守備に頑張ってる角中選手はじめ守備に懸命な姿は大事なんだなっと、
いつもこちらで教わって次に試合を見るのが楽しみになります(^^)
グレちゃんやふじきせきさんのお言葉に甘えてまた寄せて頂きます。
ありがとうございます(#^^#)

投稿: 黒水城 | 2008年10月 6日 (月) 01時02分

相変わらずフェデックス戦は燃えます♪
応援してる李くんがちょっとメタメタで
ショックですが(笑)
藤村さんとか(あ、ふたりとも)ステキです。
ケンちゃん、実はハングルもがんばってるかも?
今シーズンはいろんな挫折を感じたと思うので
来シーズン、奮起を期待してます。
ナイーブで優しい子なので心配しちゃうケンちゃんですが
負けず嫌いもあると思うのでがんばってほしいな☆。
宮本くんのホームでのクロスプレーもかっこよかったですheart04

投稿: sedona | 2008年10月 6日 (月) 20時50分

ニコさん、こんばんはhappy01
  
金子さん、落球はされましたが、その他のプレーが元気いっぱいに声を出され、しっかりとした守りに見えました。
フェデックスさんは、気持ちの良い明るいチームで、楽しかったですnote
  

投稿: わたしグレ | 2008年10月 6日 (月) 23時23分

黒水城さん、わたしも選手の皆さんが、厳しい現実があるのだと知りつつも、少しでも上手くいってくてたらにゃ~って思ってますcat
池田さんは、ご自分で「ノーコンだと切られちゃいますから・・・」っておっしゃってましたcoldsweats01
  
今後は、ロッテ以外試合も載りますが、ぜひ覗きにいらして下さいsmile

投稿: わたしグレ | 2008年10月 6日 (月) 23時32分

sedonaさん、“ケンちゃん”という文字に、「もしや賢ちゃん?」とバキが反応・・・しかし、“ナイーブ”の文字を見て、すぐに「あ、池田くんだ~coldsweats01」と・・・
おまぬけなバキで、ホント困っちゃいますcat
  
宮本さんの写真を載せるたび、『sedonaさん、喜こんでくれるかな~?』なんて思いながら載せてますhappy01
あの打撃を見て、いつもおにゃじは『打撃は1軍にすぐ上げてもいい!』と楽しそうに観ているにゃんcat

投稿: わたしグレ | 2008年10月 6日 (月) 23時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/205053/24275068

この記事へのトラックバック一覧です: 10月4日 浦和対フェデックス:

» 今シーズン最後の浦和 [はばたけかもめ]
昨日10/4は浦和で今シーズン最後のゲームがありました。 社会人のフェデックスとのオープン戦。 結果は5-0でマリーンズの勝利! 久しぶりに完封勝ち、見ました(^^)。 ちびかもめの投げる人はすっかり 「来シーズンはキミたちががんばるんだよ」モード。 先発 阿部ちゃ... [続きを読む]

受信: 2008年10月 6日 (月) 20時52分

« 9月24日 浦和対川崎 | トップページ | 東京六大学野球 10月5日 慶大-東大 »