« 10月1日 VSライオンズ | トップページ | 10月3日 VSイーグルス »

2008年10月 3日 (金)

10月2日 VSイーグルス

昨日のチケット購入時、SもAもなく、ボビーシートしかありませんと言われた。

そんなこと言われると、余計に心配になり

    『じゃあ、ボビーシートでgawk

それも、良い場所はすべてもうないと言われ、しぶしぶ言われるままに・・・weep

ないはずのところが山ほど空いており、ボビーシートもいい場所当日券で座っている方々ばかり

3位争いを見込んで、当日券をかなり球団が抑えていたと聞き(10月1日もそうだったためカモメの窓口が異様に込んだ)、とっても残念な気分になった。

まあ、見通しが良く、周りに人がいないので、それなりに居心地は良かったhappy01

  

     試合結果   ○【M2対1E】

     先発     久保康友投手

球速や伸びはなかなか良く見え、テンポも良かったが、どうもギリギリボール球になってしまうようで、少し苦戦

5回の中島選手の打席の際、ボールが先行し自分に腹が立ったようで、ロージンバックをおもいっきりマウンドに叩き付けた。マウンド上で悔しさを表に出している久保投手を、ここ最近観たことがなく、何となくデビュー当時の彼を思い出させてくれ、少しうれしく感じた。

同回、すべて四球で2アウト満塁のピンチ!

1 マウンド上に内野手が集まるのだが、久保投手も声を掛け合う野手にしっかりと目をみて頷く(写真は守備に戻る前、撮れなかったけど集まった時の儀礼的でない感じがとても良かった)

なんとかセンターフライに打ち取った・・・ちなみに、久保投手は知らないだろうが、この集まっていた内野手たちは、全く動揺してない。だってこんなシーンいつものことだから、時には四球でノーアウト満塁も当たり前coldsweats01

7回1失点したものの、

 寒い中、7回まで投げて

   ヒット2本1失点は上出来happy01

いつもより厚着をしていったが、もしものことを考えこの季節にまだ必要がない“フリース”を持参・・・とても役に立ったほど、昨日の球場は寒かったcatface

久保投手だけではなく、青山投手もなかなか思うように投球できなかったのは、あの寒さのせいかな?と。確かに、カメラを押す時、指先に寒さで固まった感じをもった。

2 6回 セギノールから見逃し三振ゲットgood

  

     = 打撃 =

3 3回 根元選手、山崎選手を抜いてライト線への2ベースヒットで出塁・・・狙いはOKsign01

4   早川選手右中間にタイムリー3ベースnote

5   福浦選手、きっちり犠牲フライgood

“根元が打つと、早川が何かしら動く”コンビを久しぶりに見た気がした。

そして、『3番福浦』ってのも落ち着く

この後、タスク選手四球で出塁、大松選手の浅めのライトヒットで、

6 タスク選手好走塁を見せる

しかし追加点ならず・・・

  

     = 対照的 =

7 6回裏 神戸選手、山崎選手抜いてライト線へのヒット・・・狙いはいいぞー!

角中選手四球で出塁、ランナー1・2塁

しかし、細谷選手バントの構えだったが、インコースを攻められバットに当たりファール・2球目又もインコースボール・・・そしてなぜか3球目のストライクを、バットを瞬時に引いた

いつか忘れたが、以前大塚選手にバントの構えはさせるものの、格好だけでベンチはバントなんかさせる気がないのでは?と思ったことがあった

もしかして、最初からバントさせる気なし?

結局なかなかいい粘りを見せてくれたが、外を慣らさせておいて最後インコースを付かれ、三振に終わったが、バントをさせても成功したかどうか?ファームでは、全くさせない。

ファームで4番でも、1軍に上がれば下位打線・・・ファームと1軍の間に、繋がりが全くないことをしみじみ感じる。

次の早坂選手のあたりは、いい当たりのライナーだった・・・ただ、センターは“さすが鉄平”の守備で、アウト!

根元選手も、0-3から甘く来ると見て振って行ったがセカンドゴロに終わった。

  

6回裏の無失点の後の7回表・・・

ノーアウト2塁で、代打平石選手に引っ張らせた・・・進塁打で1アウトランナー3塁

そして、代打フェルナンデスのセカンドゴロでホームイン

       皮肉なものである

  

     = 守備 =

私の安心浦和内野守備は、1塁青松&正人・2塁新里&正人・3塁細谷・ショート正人&早坂・・・その守備を考えると、昨日は少々不安だった。しかし、1軍守備よりずっとマシ。

土と芝の違いがあるので、慣れるのには大変だろうが、必死に守ってくれていた。

  

2回 ランナー1塁(山崎選手)、高須選手バントをして進塁させようとしたが、久保投手のセカンドへの送球でアウト・・・ゲッツーを取りに行ったが、ファーストセーフdespair

8 早坂選手、送球が難だったが、今ではあまり乱れなくなったな~あとちょっとだったね

  

9 3回 きっちりショートライナーを捕球

10 7回 ファーストゴロで、久保投手のナイスカバー

  

8回 セギノール選手の打球はショート早坂選手が捕球・・・いつもならこの範囲は細谷選手の守備範囲

しかし、セギノール選手は左の川崎投手だったので、打席は右打席。

打席につく前、すぐに早坂選手と細谷選手はなにやら確認・・・細谷選手はライン際を中心に固め、いつものショートよりの守備範囲を縮め、その部分は早坂選手が守るって感じかな?

 早坂選手の捕球・・・阿吽の呼吸?

11      任せる信頼、それに答える信頼

  

  

  

ファームだった選手達が、メンバーを1軍のまま(控え含む)で挑んできた相手に、打てなくても守り抜いて勝ったことで、気分良く帰宅

すると細谷圭ファンからメールが・・・

細谷選手と同期の柳田選手と末永選手の戦力外に対し、ショックを受けているとのこと。

その文面に

『野球人に限らず、プロの選手はこの時が必ず来ると・・・

今、野球が出来る幸せを、この時に感じて力にしてほしいファン心・・・』と。

しみじみ文面を見つめながら、ついお酒に手が伸びてしまった昨夜だった。

  

     お・ま・け

  

12 7回限定・・・フェルナンデスのレフト

誰かレフトに打って~って思いながらの観戦

  

13 チェンジの際、みんなですぐ出て行けるよう、出口で準備・・・ジジ臭くなくていいね~、それにこれが案外時間短縮に繋がる。

  

  

  

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

|

« 10月1日 VSライオンズ | トップページ | 10月3日 VSイーグルス »

観戦記 08年 09・10月」カテゴリの記事

コメント

ふじきせきさん、こんばんは。

順位が決まってしまった後の試合・・・盛り下がったゲームになるのかな、と思っていましたが、ファームから上がってきた選手たちのおかげで締まった試合になりました。
阪神ファンなのに私のせいでロッテの試合ばかり観せられている夫が、
「今日のロッテの内野守備、いつもより軽快やん」と言っていました。
主人は先入観なしで観ているので、ホントにその通りなんだと思います。
若い選手たちが打てなくてもキビキビした守備を観せてくれると、気持ちがいいですよねhappy01

久保くん、勝ち投手になれてホッとしましたdelicious
過去3年、勝って終わったシーズンはなかったんじゃないかな?
今年はいっぱい苦しんだけど、来シーズンはいい一年になりますように・・・。
オフはたくさん走り込んでスタミナをつけようねsmile

投稿: なかたに | 2008年10月 3日 (金) 21時23分

なかたにさん、こんばんはhappy01
  
とりあえず勝ち投手で終わりました、苦労した久保投手happy02
先発に再び戻ってからの久保投手は、以前の強い投球に戻った気が致しました。
来年が本当に楽しみで・・・wink

旦那様に、“公平な見方をしてくださりありがとうございます”とお伝え下さい。
旦那様、まだ試合が観られていいですね~ともsmile

投稿: ふじきせき | 2008年10月 4日 (土) 02時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/205053/24222452

この記事へのトラックバック一覧です: 10月2日 VSイーグルス:

« 10月1日 VSライオンズ | トップページ | 10月3日 VSイーグルス »