« 東京六大学新人戦 11月6日 立大ー明大  3位決定戦 | トップページ | 東都大学野球入替戦 11月10日 國學院大(二部優勝)ー日大(一部最下位)  »

2008年11月16日 (日)

東京六大学新人戦 11月6日 早大ー法大 決勝戦・・・際立つ存在・土生翔平

11月6日の2試合目は、決勝戦

青田買いで一人勝ちの上、2戦目で疲れとは縁のなさそうな早稲田と、苦戦しながらも上がってきての、すでに3連戦に突入、疲れの見える法大との戦い・・・申し訳ないが、最初から早稲田の大勝ちかと思っていた。

  

       試合結果21

 

早稲田投手  先発 池下弘晃(2年=大冠)→高橋至哉(1年=富山東)

法政投手   先発 細江順平(1年=愛工大名電)→吉越亮人(1年=國學院栃木)→西野雄馬(1年=東北)→池田絢貴(2年=法政一)

法政の先発細江が、2回1アウト満塁で交代だったのだが、予想外の短さのためか、後が大変だったようだったが、なんとかみんな踏ん張っていた。

  

 ※ (早)=早稲田の攻撃 (法)=法政の攻撃

1回表(早) 四球&バントで

20 3番土生(1年=広陵)レフトへのタイムリー2塁打note

土生は、二軍扱いではなく、すでに1年にして早稲田のリーグ戦ではベンチ入りをしている選手で、きっと大きな怪我などなければ、必ずドラフトにかかる選手だと思っている

2塁にランナーを置いて、サードのエラーでランナー1・2塁・・・そして、四球で満塁となり、

22 6番松本歩(1年=千葉経大付)タイムリーnote

尚も満塁で、サードゴロ・・・ホームでアウトをとり、2アウト満塁

打球が、守備は光るものがあるショート長谷川(1年=菊川常葉)のところに飛んだ!そして、上手い捕球と共に流れるような送球

しかし、その送球はセカンドへ・・・そう、2アウト打者のカウントは2-3

さすが早稲田である。きっちり走者は投球前大きくリードし、速いスタートを切っていた。そのため、この時、ファーストへ送球すべきだったのだが、フィルダースチョイスでセカンドがセーフとなり、その間ランナーはホームインsweat01

  

1回裏(法) 1番長谷川レフトにヒットで出塁し、バントで2塁へ

  

23 3番成田(2年=東北)センターへのタイムリー3塁打note

この成田も、なかなかの素材に思え、将来ドラフトにかけられるであろう選手に育ってくれたらと・・・

この後2連続四球、パスボールで得点

  

2回表(早) 四球にバントに、2連続四球であっという間に満塁

投手が細江から、1アウト満塁で吉越に交代

  

24 6-4-3のゲッツーでピンチを切り抜けるsweat01

  

4回表(早) ランナー1塁で、3番土生がセンター前にヒット

ランナーは1塁からサードに向かったのだが、センターの送球の様子を見て、すかさずセカンドに到達する土生・・・これがセンスというものだろうか?と感心してしまったhappy01

2アウト2・3塁で、強烈なライナーサード方向に飛んだのだが、打球の行方がわからず・・・打球は横っ飛びしていたサード亀田が掴んでいたgoodファインプレーはいいものだhappy02

 

26 6回表(早) 2アウトでランナー盗塁を狙ったが、牽制で1塁に戻れずアウトimpact

  

7回表(早) 

27 28 2アウト1・3塁で、ランナーが盗塁・・・捕手の送球が乱れ2塁セーフ、悪送球を見てサードランナーホームインimpact

結果的にWスチールみたいになってしまい失点した

  

7回裏(法) 四球&バントでランナー2塁で、

  

29 代打矢治(2年=法政一)がライトへタイムリーnote

1・3塁で四球、満塁となり、

  

30 2番亀田(2年=智辯和歌山)の2点タイムリーnote

ただ、セカンドへ暴走で、セカンドアウトになったのだが、この暴走がなければ、試合の行方はどうなったことか・・・後になって、このアウトがもったいなくてcoldsweats01

  

9回表(早) 2番川西(1年=早稲田実)が2塁打&バントで3塁に進み、

31  4番山田(2年=早稲田実)のタイムリーnote

  

優勝は早稲田だった・・・両チームとも3番打者が素晴らしく、同じリーグなので2人で競争しあって成長していってほしいhappy01

  

     バキの独り言pig

ありゃ?“中村紀!FAsign02”そんな記事を見て、なぜか受けて、笑ってしまった・・・smile

  

  

 

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ にほんブログ村 野球ブログ 大学野球へ

|

« 東京六大学新人戦 11月6日 立大ー明大  3位決定戦 | トップページ | 東都大学野球入替戦 11月10日 國學院大(二部優勝)ー日大(一部最下位)  »

観戦記 08年 プロ野球以外 Ⅱ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/205053/25317368

この記事へのトラックバック一覧です: 東京六大学新人戦 11月6日 早大ー法大 決勝戦・・・際立つ存在・土生翔平:

« 東京六大学新人戦 11月6日 立大ー明大  3位決定戦 | トップページ | 東都大学野球入替戦 11月10日 國學院大(二部優勝)ー日大(一部最下位)  »