« 明治神宮野球大会 11月15日 高校の部 日本文理対鵡川 | トップページ | 明治神宮野球大会 11月15日 大学の部 佛教大対東北福祉大 »

2008年12月 3日 (水)

明治神宮野球大会 11月15日 大学の部 愛知学院大対常磐大

11月15日の3試合目は、大学の部

愛知学院といえば、江口くんの出身校・・・江口くんもこの神宮で、素晴らしい投球を披露した伝説を持っている

  

           試合結果

1_2

  

愛知学院大  先発  小川 優(2年=東農実)

         2番手 浦野博司(1年=浜松工)

常盤大     先発  吉岡興志(4年=千葉日大)

 

愛知学院・・・小川投手は『尾張のゆうちゃん』と言われているそうだ。自らの悪送球が元で2失点、そして一本のHRで負け投手となったが、内容的には140k中盤の球がコンスタントに出ており、インコースに落としてくる変化球も素晴らしかった。あえて言うなら、四球を安易に出してしまうことがもったいない

2_2 2年生なので、あと2年は楽しめる

  

2番手の浦野は、まだ1年生。7回から出てきたのだが、これまたいい投手6人の打者に対し、4三振・内野フライ1・内野ゴロ1と、全く打たれていなかった。

ただ、『ランナーを出すとダメなのよ~』と、学校関係者が教えてくれた。

3_2 それにしても、1年にしてこの投球!楽しみである

  

常盤大・・・吉岡は、阪神ドラフトの育成の選手。球速150Kの噂は聞いたが、140K出ていなかったように思う。

ただ、バットにあたる時『グチャ!』と潰されるような音がする。やはり大きな体から投げ込まれる球には重みがあるのだろうか?

初回、突然スタスタベンチに戻って行った・・・ちょうどベンチ内が見える席だったのだが、ベルトが切れて、新しいのに付け替えていた

4_2 風貌は楽天の小山投手を見ているようだった

ねちっこい攻撃をしていれば、崩せるのにな~と思いながら、淡白な愛知学院の攻撃をはがゆい思いで見ていた。

  

 ※ (愛)=愛知学院の攻撃 (常)=常盤の攻撃

1回表(愛) 1アウト後、2番寺田(4年=亨栄)が四球を選び出塁

  

打者への3球目の時、

5_2    寺田が走るセカンド盗塁成功

  

打者への4球目の時、

6_2    寺田が走るサード盗塁成功

   

そして6球目を打者が打つ・・・サードゴロ

7_2    寺田が走るホームセーフ

あれ?ヒット無いじゃん・・・足で稼いだ得点だった

 

1回裏(常) 悪送球やらなんやらで、打たれてないのにランナー1・3塁

  

8_2 カウント1-3からストライクを取りに行き、4番比企(3年=聖隷クリストファー)2点タイムリー2塁打

  

3回裏(常) 1アウト後、

  

9_2    3番田辺(2年=浦和学院)HR

  

10_2 一瞬死球かと・・・しゃがんだ時、球が頭を通過し、構えていたバットに偶然当たり、記録上はキャッチャーゴロ・・・打者がちょっぴり損しちゃったシーン  

  

4回表(愛) 

12_2 11_3  3番桑島(4年=駒大苫小牧)がサードへのバントヒットで出塁

その後ランナー進める気配全くなく、簡単にサードライナー2つ続き2アウト

そして、ランナー盗塁を試みるもセカンドセーフなのに、行き過ぎてアウト

この後も、ヒットでチャンスもあったが、その次の策がはっきりせず、得点に繋げられなかった

 

愛知学院大は、いい当たりが外野に飛んでいたが、どうもねちっこさがない。常盤大の吉岡は、明らかにフィールディングがイマイチ・・・だとしたら、揺さぶりにかかるはずだが、なんのアクションもなく、1回の寺田の攻撃が最高の得点シーンだった。

あの攻撃をなぜ2回以降やらなかったのか、不思議である

 

この日お会いした、江口くんの大学時代を知る方に、江口くんのお話を聞かせていただいた。今でも、江口くんのことを心配されていた。

大学時代の江口くんは、私の知らない投球をしていたようだ。いまでも応援してくださっている愛知学院の方々のためにも、江口くんは大学時代の自分を取り戻し、がんばってほしいと・・・

ブログランキング・にほんブログ村へ

|

« 明治神宮野球大会 11月15日 高校の部 日本文理対鵡川 | トップページ | 明治神宮野球大会 11月15日 大学の部 佛教大対東北福祉大 »

観戦記 08年 プロ野球以外 Ⅱ」カテゴリの記事

コメント

こっちに帰ってきて改めて愛知大学リーグにも
注目して行こうと思ってます

江口くん、ハワイから帰ってきてますます
練習量が増えました。
前から一番走ってるな~って思ってたけど
オーバーワークになってないかと
心配です。
でも彼なりに考えてこのオフを過ごしてるんだと思います。
来シーズン、王子は大変身、すると思います

投稿: sedona | 2008年12月 3日 (水) 23時16分

sedonaさん、コメントありがとうございます
  
愛知学院大の野球は、いい意味でシンプルで投手中心、“きれいな野球”って感じです。いい投手がそろってますので、2年間は楽しめると思います
  
実はこの日お隣に大学の方がいらしたのですが、今でも江口くんのことを心配&応援させてました。
試合中不幸にも、バレー部の不祥事の連絡が入り、急遽名古屋に帰られることとなり大変そうでしたが、最後まで“りょうすけをよろしく・・・”と言い残され帰路に着かれてました。
この方達に、sedonaさんのコメントを見せてあげたいな~

投稿: ふじきせき | 2008年12月 4日 (木) 00時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 明治神宮野球大会 11月15日 大学の部 愛知学院大対常磐大:

« 明治神宮野球大会 11月15日 高校の部 日本文理対鵡川 | トップページ | 明治神宮野球大会 11月15日 大学の部 佛教大対東北福祉大 »