« ネスレ モンプチビーフ 『クレイマーに間違われた飼い主』苦情2 | トップページ | マリーンズ 今さらカーニバル♪マスコット 1 »

2008年12月19日 (金)

マリーンズ 今さらカーニバル♪

忘れた頃にやってくる天災ならぬ、バキブログ・・・と、夫から嫌味を言われながらも載せたくって

  

   今日はず~と前に行なわれた

         マリーンズカーニバルを

今年は、どこでどんな企画があるか、事前に詳しく発表してくれたおかげで、割り切っての参加ができた。

選手の方たちがオフに入り、元気そうな姿を見せてくれたことが、一番うれしかったかな

  

     佐藤賢治の“ノックカーニバル”

ハワイアンリーグに参加して、亀さんチームに所属していた佐藤賢治選手は、どんななって帰ってきたか興味シンシンだった私・・・

もしかして、真っ黒に?いや、大きなハンバーガーばっかり食べて、ほっぺが更にプクプクか?

1 レフトで行なわれていたノックカーニバルのところで、見つけた賢ちゃん

  

2 対照的に見えてしまう宮本選手と組んでいる賢ちゃん

宮本選手、賢ちゃんの面倒を見るの大変だろうな~なんて、勝手に心配しながら見ていると、宮本選手がノック係りで賢ちゃんがボール拾い係り・・・

  

3 4    賢ちゃんボールをグラブで捕る!

ボ~と眺めていると、ボールのトスが速い!なぜだろう?注意して見てみる

   賢ちゃんボールを宮本選手に渡す

5      ・・・って、おーい!!!

  面倒だからってグラブトスしてるでしょ~

  でも、これが賢ちゃんらしさだからな~

 宮本選手は大人だから、まあ大目に見てくれるだろう

 

見ていてノックも楽しかったが、キャッチボールカーニバルは好みの企画だった

6   

どの選手の方たちも、慣れないことをやるのではなく、本職野球を通してなので、柔らかい笑顔に優しいしぐさが、山ほど見られた

 

植松投手は、シーズン後半になると、険しい表情を見ることがあった・・・時には、打たれた後悔しそうに、壁に向かって一人でボールを投げていたこともあった。

しかしこの日は、入団当初の頃のような、穏やかで無邪気な笑顔を見せてくれた。

7_2 こんなことを言っては失礼だと思うが、この日一番子供達との距離感がないように思え、まるで少し歳の離れたお兄さんみたいだった植松投手

  

31   植松投手には、やはり笑顔が一番

  

9  こんな時も仲良く師弟関係

   大松選手&福浦選手

  

さすがポジションが現れるよね!バージョン

10 田中雅捕手が、捕球の際に相手が小さな子でなくても、なぜか自然に捕手の構えになってる

    

  

   ありゃ!金ちゃん、あなたもかい

  

11   田中雅捕手だけでなかった

金澤捕手、当たり前のように構えてるし・・・

   本能かな?

  

高木投手は、キャッチボールでも眉間にしわ?

  ・・・ってことはなかった

決められた時間内に、1球でも多く投げさせてあげようとしたのが印象的

  

12   優しい笑顔でファンに接する高木投手

  

13 でも、投げる瞬間は、やっぱりマウンドの時の顔になってた

  

子煩悩で知られている小野投手・・・やっぱり、パパモードに入るらしく、熱心な指導をされていた

  

14    捕球を指導する小野投手

捕球の仕方から、グラブが硬いとファンの子のグラブを、少しでも柔らかくしてあげようと手直しまでされていた

  

ある一角だけ、子供が固まる

   そして、親はもっと固まる

  言わずと知れた、相手は小宮山投手

   

15        一見恐そう

  

16 投げる瞬間、

『ほら、しっかり捕れよ!』

と、言われそうな雰囲気

  

17 だが、いざキャッチボールが始まると、

優しいこと、優しいこと

滅多に見られない笑顔まで・・・

このギャップがまた面白く、つい小宮山投手より、相手のファンの親子の動向に目がいってしまう

  

18 この後、球場外でマスコットショーが行われるため、そちらに向かうと、清水投手&川﨑投手のオークションカーニバルが行なわれていた・・・

相変わらず上手いトークの清水投手だが、そのトーク術を受け継げるだろう実力を備えていた川﨑投手に感心

出すものがなくなると、清水投手は自分が着ていた上着を

  

19     脱ぎ脱ぎ・・・オークションの商品となる

   その流れで、川﨑投手も・・・

  

20 なんかこの2人に、似た雰囲気を感じたのは、私だけだったろうか?

  

ファン感ならぬ“マリーンズ・カーニバル”

ファン数が多くなり、企画も一苦労だろうが、何を行なうか事前に知ったことによって、自分なりの過ごし方ができた。

とりあえず、選手がみんな笑顔だったことがファンとしてはうれしい

  

オークションの後に行なわれたキャラクターショーは30分だが、内容は濃厚だった

     その話は、また・・・

 

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

|

« ネスレ モンプチビーフ 『クレイマーに間違われた飼い主』苦情2 | トップページ | マリーンズ 今さらカーニバル♪マスコット 1 »

日記・コラム・つぶやき  08年」カテゴリの記事

コメント

わーっ♪
宮本くんだ~(≧∇≦)

って
ワタシも同じ場面を見ていたんですけど
(違うところからですが笑)。
サトケンくんとのコンビって
珍しーっと思ってました。
植松くんは笑顔がいっぱいでよかったですね。
やっぱ植松くん=笑顔、ですね(^^)。

ファン感からもう1ヶ月・・・
早いですねぇ・・・。

投稿: sedona | 2008年12月19日 (金) 09時51分

sedonaさん、こんばんは
賢ちゃん、宮本選手の優しさに甘えてるな~と思ってしまいました
宮本選手も、きっと気を使ったことだと・・・
  
ファン感からそんなに経っていたんですね
次は、ファン感マスコット版で、引っ張っております(載せたいネタばっかりで・・・)

投稿: ふじきせき | 2008年12月20日 (土) 00時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マリーンズ 今さらカーニバル♪:

« ネスレ モンプチビーフ 『クレイマーに間違われた飼い主』苦情2 | トップページ | マリーンズ 今さらカーニバル♪マスコット 1 »