マスコット Ⅱ

2007年7月21日 (土)

マーくんin札幌  7月7日

今日は、先日の札幌でのマスコットネタを。

私一人で札幌遠征・・・とりあえず頼りになるのは、マリンスタジアムでお世話になっているお仲間2人&マーくん

   恒例?の7月7日対決!

試合前、マーくんとB・Bのからみが待ち遠しく待つ私。

すると、来た来た、それもすでに自転車にのって・・・。

07_07_1_1 07_07_2_1 マーくんだけではなかった、B・Bも自転車スタイル

相変わらず、楽しそうな1羽&1頭

  マーくんとB・Bの定番は、なにかで対決。

この日の対決は“自転車競走”

しかし、マーくんにハンディがつく・・・マーくんはマウンテンバイク、B・Bは子供サイズの自転車

07_07_4_1 結果はやはりB・Bの勝利!

07_07_3 すると、こちらに向かってきたマーくんを見て、お隣のご夫婦の奥様が、とてもまじめな口調で、

『ロッテのマーくんは、あんなに頭が大きいから、きっと頭重くて大変なんだね・・・かわいそうに』

って、おっしゃっていた。(まじめに言われると、笑うわけにはいかず・・・)

負けたマーくんは、B・Bの特訓を受けることとなった。

07_07_5 厳しく指導・・・○○バット

07_07_6 07_07_7 まずは腕立て伏せ

07_07_8 そして、『もうやだ~』というマーくん。しかし、その後腹筋もさせていた。

気がつくと、いつも小ネタ話にしている2人(?)。

   ☆ ダンスタイム ☆

マーくん大好きダンスの時間。

07_07_9 07_07_10 今回も、お姉さんとダンス

07_07_11 07_07_12 そして、B・Bのアクロバットに対抗、ついにマーくんもアクロバットか?

07_07_13 って、やっぱりできず・・・そして落ち込むマーくん

わずかな時間も、手を抜かず小ネタ満載の2人(?)なのであった。

  息ぴったりのカモメ&熊。

次の日のパフォーマンスは、はっきり言ってパフォーマンスを超えていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月22日 (日)

マーくんin札幌  7月8日外野編

札幌2日目・・・前日負けはしたが、お世話になっているお仲間お二人と、夕食をご一緒していただき、悔しい思いは忘れることができた。

心あらたに、8日のマーくんにカメラを向けると、どうも違和感が・・・。

なんとなくだが、ファイターズになじんでしまっているように見えるマーくん

試合前のファイターズ選手スタメン発表の時、B・Bはその選手のモノマネをレフトスタンド前でするのだが、そのB・Bの姿をライトスタンド前からうれしそうに見つめるマーくん

07_08_2 07_08_1   最初はのんきにあぐらかいて・・・

07_08_4 07_08_3    時には寝転んで・・・

07_08_5 そして、最後B・Bのアクロバットの時は正座で・・・B・Bが次何をするのかよく把握しているマーくん。

07_08_6 07_08_7_1  スタメン発表後、マーくん抱腹前進でB・Bに接近

それを見たB・Bもつい抱腹前進・・・

     って、なんなんだ~この2人は!07_08_8_1

07_08_9 07_08_10 07_08_11 近付き、これでもかって位くっつき、挨拶がはじまり

07_08_12 07_08_13 なぜか膝枕・・・つぎはプロレスの寝技

  本当にお互い大好きなんだろうな、

            熊とカモメって・・・

外野の仕事の後は、内野でのコアな小ネタが待っていた。

           ・・・つづく

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年7月23日 (月)

マーくんin札幌  7月8日内野編

  あ~、夏なのに野球がな~い!

しかたないから、猫のお砂&モンプチ&わがままメス猫用のシーバを買いだめ。

  

今日は、マーくんが日ハムメンバーか?と思わせるシーンを・・・。

8日のファイターズ戦でのカモメ&熊は、試合とはまた別の楽しい企画になりつつあった。

外野でのサービスが済むと、1羽と1頭は普通に仲良く内野に“てくてく”

07_08_14 (あの2人どこいくのかな?)って見ていると3塁ベース付近にやってきた。

    バリバリいたずら!

そして、B・Bが整備道具のジョウロを手に取ると、おもむろにマーくんのくちばしに・・・

07_08_15 いやがるかとおもいきや、つい反射的にくわえちゃうマーくん。

こんなもので終わると思ったら大間違い。

 この2人(?)のいたずらは半端じゃないのだ。

07_08_16 07_08_17 07_08_18 水がしっかり入ったジョウロを、マーくんのおズボン中央に掛け、からかって喜んでるB・B

07_08_19 おズボン、パタパタして乾かそうとするマーくん

整備の方も、あきれてほっといていたほど。(あれじゃあほっとくよね、パフォーマンスというより“いたずら”だもんね)

   この日の対決!

いたずらにはまりすぎて、気づくと企画のスピードガンコンテストがはじまっていた。

いたずらのあと、そのままマウンドへ・・・

一般の人のスピードガンコンテストが終了すると、恒例の対決!

07_08_20 07_08_21   まずはマーくんから・・・『計測不能』

07_08_27_1 07_08_22_2    そしてB・B・・・『110K』

マーくんうれしそうにB・Bの投球姿、しっかり座ってながめてるし。

この日も、マーくんの負け(もれなく試合も負け)

07_08_23 07_08_24 07_08_25 罰として、ボールの籠にB・Bを乗せて、引っ張って帰る・・・。

 マーくんよ、今回はビジターデーを口実に、B・Bに会いたくて来たんでしょ。

      B・Bと遊びたくてきたんでしょ!

07_08_26_1       正直、小ネタは面白かった

07_08_28

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年7月26日 (木)

マーくんファミリーinブラック パート1

   あれ? 昨日試合あったかな???

守備が悪い時は、勝ってはいけないと思っている今日この頃・・・札幌ドームで、あれほど外野守備の差を見せつけられたのに、なんでサブちゃん出さないのかな?怪我なのかな~?

福岡ドームでの試合を思い出して、ということで企画されたビジターユニフォームを着てのホーム試合。

   マリーンズ企画・・・7月5日はホームでビジユニ

選手だけではなく、我らがアイドルマーくんファミリー&こなつお姉さんもビジユニ

マリンスタジアムに着く前から、わたしの心は

  「逃すものか、貴重なビジユニ姿・・・

      必ずマーくんたちもビジユニのはず!」

バスを降りると、すかさずカメラ片手に中央ステージ周辺へ直行

    『いた~!ビジユニマーくん達・・・』

わたしはウキウキしながら、順番にカメラを向ける。

M11 M12 まずは、マスコットの仕切り屋&陰のリーダーこと“こなつお姉さん”

M1 M10 M5 M4 M6 M8 続いて、マーくん・リーンちゃん・ズーちゃん

M7 リーンちゃん、なんとリボンまでビジター。ここまでするとは・・・心にくい。

そうそう、もう1羽“クール”

M2 M3 いつものように、大人っぽいお姉さん引き連れ

  ・・・ん?なんか違和感なさ過ぎ、なぜだろう?

    『クール、いつもといっしょじゃん!』

クールは、いつもビジユニ姿だったので、別に変化があったわけではなかったのだ。

このあと、球場内でのパフォーマンスも、ビジユニ姿で新鮮味があった。

選手は、ビジターでビジユニ見られるけど、マーくんファミリーに関してはめったに見られないため、私には貴重な日になったのだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月27日 (金)

マーくんファミリーinブラック パート2

3連戦、3連敗はしたが、一つ大きな収穫?

角中選手のスイングが、ファームで行っていたスイングに戻ったということ。

このブログを見てくださってる方は、2戦目までのスイングのフォームが、浦和写真のフォームと明らかに違い、3戦目にヒットが出たことで、その後の角中選手のタイムリーのフォームが、いつもの浦和フォームに戻っていたことがおわかりになったのでは?いつも貪欲に学ぼうとしている選手なので、多少のことは目をつむってあげてほしい。

近い将来、外野は“角中&佐藤”そして内野に“細谷”って感じで、はまってくるので・・・

ただ、投手陣に関しては、中郷投手を上げてくるのだから、かなり投手の台所事情が厳しい気がする。

   《 今日は、昨日の続き・・・ 》

マーくんファミリーもビジユニ着用の特別の日。

球場外に続いて、球場内では、ビジユニでの小ネタがまたかわいいこと・・・。

マーくんとクールのビジユニ姿はよく見ているが、リーンちゃんとズーちゃんのビジユニ姿は本当に貴重なのである。

なぜか4羽とも各自、小ネタ披露

私がまず選んだのは“リーンちゃんとベース”

実は、よく試合前リーンちゃんは、グラウンド整備道具を使って遊ぶ。

M13 この日もベースを抱え、ユラユラ揺れて・・・

次にズーちゃん。ズーちゃんの最近のパフォーマンスは、ラジオ体操や柔軟体操。

M26 この日もラジオ体操

M27 ズーちゃんもアキレス腱伸ばすのね

M16 M23 M25 前屈・・・ついでにリーンちゃん、応援

M20 M17 M21 しかしリーンちゃん、じっとしていられずお手伝い

M18 M19 お手伝いはいいが、途中無理やりお手伝いで、ズーちゃん顔は笑顔だが“かなり痛がる”

M14 いつもは、リーンちゃんが整備係のお手伝いをするが、この日は珍しくいたずらせずに、マーくんがホウキを持ってお手伝いM15

   

M9 ユニフォームのせいか、なんかみんないつもと違った雰囲気で、各自バラバラのオモシロ仕草をしていた。

 また、このまとまりのなさが

     たまらなく好き・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年7月31日 (火)

マーくんファミリーin鎌ヶ谷 28日編

昨夜は、夫婦喧嘩をちょこっと・・・

夫『明日は若者達のハツラツプレーを観に東京ドームか~、ワクワクするなぁ。ところで、あなたは疲れたおじさん観にマリン行くんだよねぇ~、ブログのネタしっかり頼むね』

私『ふん・・・高木や小宮山観に行くんだもん。(クソ~、私だって遠くのおじさんの負け試合より、近くの細谷くんや佐藤くんを観たいんだよ!)』

夫『大丈夫だって、2回までもつって・・・』

私『慰めはいいよ、2回もっても失点5なら意味ないし・・・』

夫『もしかしたら、奇跡起こるかもよ・・・』

私『もういいから、あっち行って!』

こんなに気の進まない日は、正直今までになかった。

   《 鎌ヶ谷球場でのマスコットのお話 》

7月28日、29日の2日間、鎌ヶ谷球場でのマリーンズ主催ファームの試合が行われた。

“マリーンズ主催”とくれば・・・当然あのメンバーも!

  やっぱりいたいた、

      カモメ&ペンギン

28日、お客さんものんびりしていたせいか、カモメ達もなんとなくのんびりムード

うわさのカビーくんとの絡みもどこかであったのかも知れないが、見当たらず・・・。

03 暑さも半端じゃなく、みなさんマスコットどころではないご様子。私も、水分を求めに裏へ行くと、そこでカビーくんと遭遇(鼻にマーくんのシール)。

02 戻ってふと、バックネット裏に目をやると、マーくんが

010 通路で、暑さと戦うクールが・・・すかさずカメラを向けてみた。

011 リーンちゃんや、ズーちゃんもいたが、暑さ厳しく試合前からへばっていたため、じっと席でおとなしく座っていると、後ろにクールがやってきた。

04 試合前のダンスは、ファームといえども、猛暑の中手を抜かず頑張っていた4羽。

07 08 その後、マーくんとリーンちゃんは、スタンドへボールの投げ入れ

3塁側では、ズーちゃんとクールが、投げ入れ?

05 06    と、思ったら 『水鉄砲の攻撃』

3塁側の日ハムファンの方に喜んでもらえたようだった

09 マーくんとリーンちゃんが、いつものノリで相手ベンチに向かったのだが、選手が引いてしまい気まずい雰囲気に・・・(すこしづつ2羽は後ずさりして行く)

013 014 015 試合途中の時、マーくん、リーンちゃん、クールはボールの投げ入れ

(ちなみにリーンちゃんの手には、ボールを入れた黄色のスーパーのビニール袋)

012 016 017 芝のあたりで、せっせとダンスしていたのはズーちゃん

30度を越す暑い日、よくぞそこまで頑張ってくれるとは、

    凄いぞ!マーくんファミリー

次は、カビーくんとリーンちゃんの怪しい関係が・・・?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年8月 7日 (火)

マーくんファミリーin鎌ヶ谷 29日編

今日は、先日の続き・・・鎌ヶ谷球場で行われたファーム試合、この日は雨で中止だったが、マーくんファミリーとカビーくんのおかげで面白い時間を過ごす事ができた。

鎌ヶ谷2日目も、マリーンズ主催・・・この日もいたいた

    我らがマーくんファミリー

01_1 バスを降りると、すでにひと仕事終えたズーちゃんに出会った。

02_1 03_1 球場に入り、すぐに目に入ったのがリーンちゃん。

04_1 手作りポシェットもバージョンアップ?!

05_1 そして、1塁側でファンサービスをしていたのが、ズーちゃん

06_1 2日続けての重労働、ちょっぴり“ボー”っと・・・

07_1 08_1 もう1羽 “水鉄砲”持参で、ガンガンファンサービスしていたのがクール&お姉さん

実は、ハムファンの方に向け、容赦なく水鉄砲で攻撃・・・ファンの方もクールの攻撃にのってくれ、しっかり水鉄砲の前に倒れてくれていた(ノリのいいファンの方ばかり)

    = マーくんはどこだろう? =

肝心なマーくんが見当たらない・・・あんなに目立つ顔しているのに。

  もう一度見渡すと 『いた~!』

09_1 3塁側上のほうで、敵であるハムおじさんの円の中に、はまってなじんでるではないか。

ちょっと心配になり、何気なく近寄っていくと、ハムおじさんと楽しく団欒。

    おじさん達とマーくん

おじさん1『マーくんはアヒルでいいのかな?』 (おじさんの素直な質問に、マーくん“いえいえ”って手で否定)

おじさん2『カモメなんだよね、本当は飛べるんだよな』 (気遣いながらの言葉に、マーくんモジモジ)

おじさん達『そうか、かもめか~、なら飛べるんだ・・・』 (笑いながらの冗談に、マーくんあえて飛ぶマネ)

おじさん1『マーくんも営業なんだよな』 (マーくんゴマすり営業マンのように手をスリスリ)

   ・・・・・

010_1 おじさん2『下でファンが待ってるみたいだから・・・ありがとな』 (すると、居心地がよかったらしく、おじさんから離れようとせず、自分からおじさんにからんで行くマーくん)

そばで、マーくん&ハムおじさんの交流を見ていたが、無茶苦茶面白かった。マーくん、とてもかわいがっていただいていたようだ。

   かわいく怪しい?関係

011_2 012_1 013_1 014_1 023 下を見ると、カビーくんとリーンちゃんが仲良くジャレあって・・・

016_1 ついカビーくん、リーンちゃんのスカートの裾を、団扇で“パタパタ”いたずら

リーンちゃんもお約束通り、スカートをかわいく抑える仕草を・・・

015_1 すると、うしろから『こら! カビ~』って、ハムファンがカビーくんの頭を“ペシッ!”

カビーくんに、常連らしきハムおじさんが

『カビー、あっちにかわいいお姉さんがいるなぁ』

と声をかけられ、カビーくんがすかさずそちらに目をやると

『ほら、ピンクのスカートはいた白い子』

   ・・・って、それリーンちゃんじゃん。

『カビー、チャンスだぞ。口説いちゃえ!』

聞いているだけでもおもしろい。せっかくの楽しい空間だったが、この後土砂降りの雨に見舞われ中止となってしまった。

018 019 避難先の通路で出会った“カビーくん&テルテル坊主”もれなくカビーくんポシェット

022 021 020 中止が決まり、バスで帰るファンのために、バスに乗り込んでのカビーくんお見送り

注)私の勝手な想像だが、きっとマーくんファミリーはカビーのように、お見送りしたかったと思う。しかし、カビーくんと違い、あの頭のサイズでは、ありがた迷惑&もの凄く通路で邪魔になるだけ・・・そこのところをわかってあげてほしい。

試合は中止になったが、カモメ&ペンギン&小熊&ハムおじさんのおかげで楽しい思い出を持って帰ることができた。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年8月13日 (月)

マーくんファミリーinはっぴ?

“なぜなんだろう?もう1イニング、荻野投手でいけばいいのに・・・ランナー1人でたらそこで考えても遅くないのに。荻野投手のあと、てっきり神田投手かな?って思っていたのに。

成瀬投手の泣きそうな顔、見ていられなかったな。美味しいお酒になるはずだっただろうに・・・

コーチは監督に、ブルペンでの投手の状況を伝えていないのかなあ?里崎選手が、ベンチに目をやっても、ボビー目を合わそうとしないし・・・

未来を背負う神田投手、荻野投手、川崎投手、オフにはきっちり走りこんでおくといいよ。でないと、シーズン中どんなにあがいても、手投げになって手遅れになるからね。

そういえば、楽天にわざと負けたみたいな日があったな~

  負けを忘れたい時には・・・

あの7月31日からの、悪夢の敗北試合をわずかながら忘れさせてくれたのが、新コスチュームのマーくんファミリーだった。

“ビアスタ企画”&おじさん先発で、気分は試合前から逃避行・・・。

そんな私の目に、見慣れぬものが入ってきた。

『ん?あれはなんだ?』と、目を凝らすと、

010   はっぴ姿のマーくん達ではないか!

私は、もう恥ずかしさも忘れ、「このネタ、逃がすまい・・・」と、必死で激写・・・のつもりだったが、さすがビアステ、人がなかなか落ち着かず、たいしてカメラにおさめることが出来なかった。

こんな私の気持ちが伝わったのか、その後の試合にもはっぴ姿を披露・・・

05 04 03 ファンサービスを、自ら楽しんで?マーくんたちは、投げ込み

02 01 ズーちゃん&クールは水鉄砲(鎌ヶ谷で練習した成果が・・・)

改めての登場は、バックスクリーン下から

01_2 04_3 08  ねじりハチマキのクールも、旗なびかせて・・・

05_2 06 07 おみこしと共に出てきたが、おみこしってボビーの神社じゃん

06_2 09 お祭りダンス、顔は笑顔だけどかなりハードそう・・・

01_3 毎回、少しずつ趣向をこらして、飽きの来ないように工夫していたのは、とても感心させられるのよね。

やはり、このカモメ&ペンギンは勝ち試合でも大切だが、負け試合の時こそ力を発揮してくれる・・・帰りの電車で眺めるものは、マーくんファミリーのショットばかりだもの。

   お・ま・け

07_2 “ぱたぱた”羽ばたこうとするリーンちゃんだけど・・・でも、かわいい!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年8月18日 (土)

今宵は花火とマーくんと・・・

昨日は残念・・・でも、試合前から負けが薄っすらと見えていた。

やっと早川選手&サブロー選手&大塚選手がそろったのに、なぜか1人しか出ていない。打つことを考えるのもいいけど、今1位を行っているハムさんは、明らかに守備重視!

シングルが2ベースに、2ベースが3ベースに、シングルで当たり前のように2塁走者がホームイン・・・先日のハムさんに3たてされた時のこと忘れちゃったんだろうな~。(私は嫌って程、好守備を見せ付けられ悔しかったけどな)

では、投手は?ん~毎回ランナーだして、ドキドキ・・・2,3点(4回までに)入っていてもおかしくない内容。点数は入ってなくても、投球内容で交代かと。いつもは内容良くても代えるのに、なんで昨日はサッサとかえなかったのかな? 

  今日もマスコットで癒されてね・・・

004_2 マリンスタジアムの夏の夜の、素敵イベントが“花火”

007 002 常連ファンも一見ファンも、敵のファンも・・・そして選手も

あの花火は見入ってしまう。イベントというより、『風物詩』になっていると言っても過言ではないないと思う。

  ・・・ただ、少々問題が。

そう、あの大空に美しい花火が上がっている間、マーくんファミリーはいったい何を・・・

夏休み期間中は、いつも花火を上げるとのこと。

  《夏休み前半の花火中のマーくん達》

  お客様の日

001 002_2 003 マーくんがせっせと運んでくる、花火のスイッチタンクは、お客様(マスコット)に押させたり、クールと取り合いしながら、結局マーくんが押したり・・・

お隣のファンが『ゲ!なんだ、あの赤いの?』という声につられて激写

001_2 002_3 赤い犬?さんが、お客様だったようで、マーくん優しくお手伝い

   リーンちゃんはどこ?

001_3 マーくんたち出てきた。なぜか、ビールタンクかついで・・・

  (あれ?リーンちゃんがいない!)

花火の打ち上げが始まっても、リーンちゃん現れず、ついキョロキョロしてしまう。

    いた~!フィールドシートに

002_4        それも浴衣姿で♪

この日は、ミス浴衣企画があった日だが、わたしに言わせたら、

  りーんちゃんこそミス浴衣じゃん!

004 005 006 リーンちゃんいないと、オス3羽はなんか殺風景?ってわけではないけど、まとまりあるようなないような。ビールタンク&スイッチタンク重かっただろうな~。

001_4 ある時は、花火見ずにフラダンスしてるし・・・

   お・ま・け

005_2  流しのマーくん?      

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年8月19日 (日)

マーくん&セコム劇場

  祝 川崎雄介投手初ヒーロー&勝利投手

1 あれから、どれくらいたったのだろう?はじめて川崎投手を西武第二球場で目にし、素材の素晴らしさに感動し、私は早速マリンスタジアムにて、知り合いに『川崎いいよ~』なんて言って歩いた。

その後ボコボコにされ、悲しい思いをしたのだ。

まだ油断はできないが、これからも成長してくれるだろう・・・いや、成長して欲しい。あの時感動のあまり褒めちぎった言葉が、本当であってほしいから。

   勝ったけど、今日もマスコットで・・・

8月3,4日とセコムさん協賛の日だったようだ。

いつものように、試合前のダンス・・・この日、バックスクリーンから登場。

01_2 マーくんにズーちゃん、ん?リーンちゃんがいない。あっ!そういえば、“リーンちゃんを探せ”企画だったような・・・しかし、クールまでも見当たらず、かわりに怪しい黒タイツの悪者風が2人

08 (黒タイツとマーくんが戦っているようだが、なんだかな~)と思っていた私は、この時はまだ、手の込んだストーリーを見抜くことが出来なかった。

02 しばらくすると、1台の普通の国産車・・・車中からシャキシャキした動きの地味な制服きた人が出てきて敬礼!

01_3 03 黒タイツが急に弱々しくなる。

そして、地味制服の軍団がシャキシャキと出てきて、素晴らしいアクロバットショー

   

        『・・・ん?あれクールじゃん!』

03_2 04 02_2 セコムの地味制服姿で、クールがいっしょにアクロバットをしていた。それも中心ではなく、メンバーの一員風に、おかげですぐには気づかなかった。

  それでも、リーンちゃんは見つからず・・・

すると、バックスクリーンに“オイオイ、そこまでやるんだ・・・”と思ったほどの姿のリーンちゃんが映し出された。

04_3 05 椅子に座らされ、口(くちばし?)には黒のマスク?、手は後ろで縛られ・・・

      “おーい!サスペンスかよ~”

って、突っ込みたくなるほどの演技力だが、つい見入ってしまう自分が怖い

05_2 マーくんとズーちゃんが、セコムの方に『リーンちゃんを、助けて!』って、言ったのか『僕もいっしょに助けに・・・』と、言ったのかはさだかではないが、そんな感じでお願いして、ショーが終わった

   

    ・・・ と思ったら、空に

06 ヘリの音が近付いてきた。(あ~、セコムって書いてあるなぁ、こんな側まできて宣伝なんて、なかなかやるじゃ~ん)と、感じた私だったが、甘かった。

07 07_2 そのヘリは、ギリギリまで近付き、そこからボールを付けた落下傘が投下され、3日も4日もドンピシャの位置に、(いい腕してるな~)って思いながら、ふとバックスクリーンに目をやると、

06_2 セコムさん、いざとなったらこのヘリで来てくれる・・・わけではなかったようで。

  しかし、ここまでの演出大変だっただろうなぁ~。

       リーンちゃんも、すごい演技だったし・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

ガス文庫《俺は知ってる》 ペット ペット Ⅱ マスコット マスコット Ⅱ マスコット Ⅲ マスコット Ⅳ ロッテ スタッフ編 ロッテ選手名鑑 投手編 ロッテ選手名鑑 捕手編 ロッテ選手名鑑内野手編 ロッテ選手名鑑助っ人編 ロッテ選手名鑑外野手編 動物園日記 日記・コラム・つぶやき 日記・コラム・つぶやき  08年 日記・コラム・つぶやき 09年 観戦記 07年 プロ野球以外 観戦記 07年 03月 観戦記 07年 04月 観戦記 07年 04月 イースタン 観戦記 07年 05月 観戦記 07年 05月 イースタン 観戦記 07年 06月 観戦記 07年 06月 イースタン 観戦記 07年 07月 観戦記 07年 07月 イースタン 観戦記 07年 08月 観戦記 07年 08月 イースタン 観戦記 07年 09月 観戦記 07年 09月 イースタン 観戦記 07年 10月 観戦記 08年 プロ野球以外 観戦記 08年 プロ野球以外 Ⅱ 観戦記 08年 03月 観戦記 08年 03月 イースタン 観戦記 08年 04月 観戦記 08年 04月 イースタン 観戦記 08年 05月 観戦記 08年 05月 イースタン 観戦記 08年 06月 観戦記 08年 06月 イースタン 観戦記 08年 07月 観戦記 08年 07月 イースタン 観戦記 08年 08月 観戦記 08年 08月 イースタン 観戦記 08年 09・10月 観戦記 08年 09月 イースタン 観戦記 09年 03月 観戦記 09年 03月 イースタン