マスコット Ⅲ

2008年3月28日 (金)

今年の初マーくん

今日は、公式戦今年初マリンスタジアム・・・勝ってくれ~!

   

     今年のマリンスタジアム“初マーくん”

3月11日オープン戦・・・公式戦とは違い、緩やかな流れとともになんとな~く選手が集まってきて、なんとな~く試合始めちゃおうかなって雰囲気

この日、マーくんだけの参加。始球式のために来たようだ。

01 試合開始前、マーくんが“普通に歩いてる”・・・個人的にはこの普通さがなかなか好きだ

02 球場に、陽気な曲が流れ始める・・・さすがマーくん、自然とその曲に合わせ小刻みなダンスを披露しながら目的もなく動く

ふと、カメラ席に目をやると、その曲にオーちゃんズもちょっとノリノリ

選手達からの反応がいまいちで、手持ち無沙汰を感じたマーくん、そんなオーちゃんズを見つけるやすかさず側に行き、絡もうとする

03 ・・・が、シャイなオーちゃんズ&のんびりランペンコーチは絡んでくれず。

マーくんの存在が発揮されていないと心配して見ていると、今度はてくてくイケメンの側へ

04  マリーンズイケメン&アヒいやカモメイケメン

05 そこでも、優しく見つめる選手達だが、絡んではくれず、マーくんは獲物探しをスタッフに尋ねる・・・と、やっと絡んでくれそうな獲物発見!

06    うれしそうにそちらに走っていった

その獲物たちとは・・・今シーズンもお世話になる報道陣の方たち

07 08      マーくん、ナイスな営業だね

   

試合開始で、選手達が守備位置に付く

09 010 恒例の守備位置に付く時のアクション・・・一羽だと激しいアクションほど、なんかこっちが照れくさい、でもかわいい

きっと、一羽だとてれくさかっただろうな~

011      今年も楽しませてね、マーくん

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年4月 4日 (金)

3月15日のマーくん達のお手伝い

3月15日のオープン戦・・・オープン戦と言っても、この日は黒木投手の引退式もあり、満席状態

お客が多ければ多いほど、この4羽の仕事っぷりも重要になってくる

       お手伝い

早速今年も、リーンちゃんお得意の整備員さんのお手伝いから・・・

01 02 最初は眺めているのだが、つい手を出したくなるらしい。ちょっと掃いただけで、『ふ~』って言いながら(?)額の汗を拭う。

03 01_2 どう見てもジャマでしょ・・・って思っても、なんとなく整備員さんうれしそう

04 整備員さんも手馴れたもので、ホウキをリーンちゃんから手渡されると、普通に受け取るし・・・

   

マーくんは、重大なお手伝い・・・それは、新人紹介の時、代表して挨拶する唐川くんの

  『大丈夫、落ち着いて・・・』

と、リラックスさせ(?)役。

05 しかし、あのアヒル笑顔で“大丈夫”って言われてもね~

   

    一番大切なお手伝い

試合後、この日の一番のイベントである黒木投手引退式

07 08_2 まずは、みんなで花束贈呈の際の、花束持ち役

06 そして、ゆっくり黒木投手にマイクを渡しにマーくんが向かう。

   

  この時、ふと思ったことが・・・

    どの監督より、どの選手より、

         そしてどのファンよりも、

     側で一番見ていたのは

      “カモメたちだったんだ”

アヒル笑顔の奥では、いったいどんな気持ちでお手伝いしていたのだろう?

02_2   そして、マーくんは黒木投手の背を

       じっと静かに見つめていた・・・気が

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年4月29日 (火)

3月15日のマーくん楽天サービス

3月15日のオープン戦は、黒木投手の引退式があったため、大入りだった。

そんな中、試合前から忙しそうだったのが

    我らがマーくんファミリー

マーくん&リーンちゃん組と、ズーちゃん&クール組のふた手に分かれての楽しいファンサービスがはじまる・・・

マーくん&リーンちゃんが、なにやら楽天ベンチへ向かった。

001 マーくんのおっきな頭で様子が読み取れず・・・

観察していると、リーンちゃんが可愛く女の子を演じてるな~と思っていたら、

002   フェルナンデスが、

      レディーリーンにご挨拶?

 

001_2 挨拶が終わると、2羽は小走りにこちらに走ってきた

002_2 フィールド最前列に楽天ファンのお客様。

マーくん肘をついて楽天ファンの前に・・・

003 004 するとリーンちゃん、マーくんの後ろにまわりマーくんを引っ張り、漫画チックにマーくんがスルスルバックしていく・・・

005 今度は楽天ファンからタオルを奪い、何をするかと思いきや、

006 007 奪ったタオルで自分の脇を拭き拭きし、

008  その匂いをクンクンかいで

   

009 “臭い、臭い!”

      ・・・って、お~い! (おもしろいぞー)

10   そんでもって、自分の脇の匂いをかいで、

          鼻(?)つまむマーくん

そんな楽しいマーくんプチ劇場を楽しみながら、ふと1塁側に目をやると、

0011   大丈夫か?ズーちゃん

   

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月 7日 (水)

マーくん達のB★Bへのおもてなし?

4月12日・・・新しい力が活躍していた頃。

その日の日ハム戦には、選手と共にB★Bもマリンスタジアムにやってきた。

01 試合前の中央ステージでのマーくん達のショーから早速参加してくれ、いつも以上の盛り上がりをしていた。

そして、試合前の恒例の“なんかの競走”

  今回は『バクテン?』

01_2 戦うのは、クール対B★B・・・左右からさっそうとマリーンズ自慢のかわいい車?に乗って登場

02_2 03_2 いざ戦うと、さすがマスコットの礼儀・・・クールが敗者

  

04_2 負けたクールをみんな(マーくん&リーンちゃん&ズーちゃん)が、可愛い顔ではがいじめ?(コラー、クールが可愛そうでしょ~。でも、カモメたちのその仕草がまた可愛い

以前、札幌ではB★Bが負けてくれ、罰としてB★Bがマリーンズのユニを着ていた。

 

05_2 今回は、クールが日ハムのユニを着せられ、ゲーム中その姿で・・・(らしい)

B★Bもクールも自分の車に戻り下がろうとした時、演技ではなく、

   本当のトラブルが・・・

06_2 07 クールの車がなんかおかしい見ている方も、つい心配モードになり、より見つめてしまう。

エンジンがかからなかったのだ

08_2 なんとクールは、せっせと自分で自分の車を押していく。

09 やっとスタッフがきてくれたが、クール凄~く焦ったのだろうなその姿に、また受けていた私(ごめんね、クール)

  

02 03 04 日ハム応援の時、B★Bにレフトの応援席前に引っ張られていった・・・ゲストを大切に思いやる上手い演出である

クールは、B★Bと『いやいや日ハムの応援をさせられ』みたいに演技・・・また、そんな風にみえるからおもしろい!

   

試合途中のマリーンズ応援の時、日ハムのユニは着ていなかったクールだが・・・上半身裸?だった。

010 柄はやはりペンギンだったのだが、見慣れない姿につい私が動揺?

  

05 思いがけず仲良しマーくんとの絡みが、いつもより少なめだな~と、思っていたのだが、試合終了後その理由がわかった・・・

   この日の試合終了後には、

06 あの“マー様ナイト!”が待っていたのだ

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年5月 9日 (金)

マー様ナイトの前座はB★B&にゃ~

 今日は大好きなマスコット話

     “マスコットの話”だからね

    

4月12日、劇的さよなら試合だった・・・ナイターではなく、デーゲームなので、こんな日はヒーローインタビューを聞き、その余韻に少々浸ってから球場をあとにする。

しかし、この日はダッシュで球場を出た・・・そう、恥ずかしい話だが、ベストな場所を確保する為。何のベストな位置確保かというと、

   “マーくん、見るため

だいの大人が親子に混じって恥ずかしいかな?と思ったら、思いのほか大人も多く、ちょっぴり安心

時間と共に、多くの人が集まってきて、尚且つ大人が多め・・・なんだ~、みんなマーくん好きなんじゃんなら、恥ずかしくないや

   

試合終了後、ステージにはその日のヒーローが登場するのだ。

この日は、成瀬投手・・・いつまで待っても登場せず。司会のお姉さん曰く、

『記者からのインタビューが長引いております・・・もうしばらく△#□*○』

そんな司会者の言葉が、何度も何度も繰り返されていた。

内心(マーさまナイトはじめちゃえ~!)と思っていると、ステージにマーくん&B★Bが登場・・・あっ!ニャーを無視して、本当にはじめちゃうのかな?

01 そうではなかった。待ちくたびれている観客を何とかあきさせない為に、1頭と1羽がステージに来たのである。

プチコントなどで笑いをとるB★Bとマーくん

  

01_2 そして、B★Bがピアノ演奏をし、マーくんがウニりながら側で聞く・・・B★Bのピアノを弾く噂は聞いていたが、マリーンズの応援などを演奏してくれ、待ちくたびれたファンをご機嫌にしてくれた。

  

02_2 それでも、成瀬投手の姿は見えず・・・再びB★B登場し、五木ひろしをやってくれたし。

そんなこんなで、やっとこさ成瀬善久投手の到着・・・ステージには成瀬投手と、なぜかカモメ&熊

インタビューの最中、成瀬投手がどうも後ろを気にしている。

そう、あの1頭&1羽が一緒にいる時は、

   主役を食ってしまうのだ~

02 私なんか、全くインタビューの内容なんて耳に入ってこず、カモメと熊の動向が気になって、つい見て、笑って、写真撮って・・・

   

03 2 04 成瀬投手にいたずら(○○チョー)しちゃえよって進めるB★B&しちゃおうかな~、でもできないよって感じのマーくん

途中、成瀬投手自身に『そこ、うるさい!』 (ナイスな突っ込み)って注意され、大人しくなるカモメ&熊

    ・・・って、なってない

   

05 07 B★Bがマーくんの足の上に足を乗せ、持ち上げようと必死のマーくん

やることなくなり、成瀬投手の後ろで、2人(?)

   

 08     “招き猫

   

成瀬投手が去っていく際、この2人(?)にしっかり蹴り入れて行ったのを見た私は、

  『成瀬、絡めるようになったんだ~

と、なぜか成瀬投手の成長?を感じてしまった。

   

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年5月13日 (火)

マー様ナイト☆前編

成瀬投手の前座(?)も無事終了し、いよいよ待ちに待った

   “マー様ナイト

・・・って、これからというのに、子供たちは去っていく。

おいおい、これからがおもしろいんだよ~と声を掛けたかったが、

  それと入れかわりに、大人たちが続々増殖

  みんな好きじゃ~ん、マーくん

ワクワクしながらマーくんを待つ、“おとなたち”

  来た来た~、多くのお姉さん達引き連れて・・・

中央ステージに整列する姿を見て、もうドキドキの私。

 (マーくん、どんな凄い動きを披露してくれるのかしら?)

曲が流れる・・・中学の時の記憶が蘇ってきそうな名曲“翼を下さい”だ。

目を皿のようにして見ていた私

前を見つめ、左右の手を組み、そして

1   『直立のまま動かない

マーくんもお姉さん達も合唱コンクール風の直立不動の姿・・・そして、曲が進むにつれ、前で手を絡めたまま曲に合わせ左右に少し動くマーくん&お姉さん達

2  おーい、マーくん揺れてるだけかよ~

現実主義者の私に言わせると、

(マーくん立って、ただ左右にユル~く揺れてるだけじゃん

  しかし、過去最高にこのシーンが

        私のツボにはまった

これほど、な~んもしないでおもしろいシーンは見たことがない・・・な~んもしないから、よりおもしろい

出だしから、笑いすぎて涙ボロボロ、お腹は痛いし、写真は撮りたいしと体中が忙しかった。

3 4 5 その後、聴きなれた曲が流れ、ステージに残ったお姉さん方は、ダンスの素晴らしい方々・・・ハードで切れのある動き。

その中心で、マーくんもそれなりにハードな動きを見せてくれるのだが、

001 なにせ、あのアヒル笑顔で動くから、大笑い

曲&ダンス内容と、アヒル笑顔のあまりのギャップがたまらなく愉快なのである

ダンスのラストの美しい決めのシーンの時、

 マーくんのあの顔を見て

002  より笑ってしまう私であった・・・

  

003 6 なぜか、ハードなダンス中に見せたのが、マジック・・・なんでもありのマー様ナイト前半だった。

  

あっという間に前半は終了~

7 004 マーくん息切れの振りして、その後スタスタ引っ込んでいった

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年5月30日 (金)

マー様ナイト☆後編

   久々のマスコットのお話

マー様ナイト☆前編に続き、今日は後編を・・・

マーくんが、前半の舞台を終え、ステージ裏に下がって行った後、後半の準備の間、この日北海道から来てくれていたB☆Bと、付き添いのお兄さんが舞台に登場。

B☆Bなにやってくれるのかな~?ってウキウキの私

・・・って思ったら、B☆Bがピアノの前に座り

101 ギター抱えて、付き添いのお兄さん

“さくら”を熱唱

私(お兄さんかい・・・)

   

でも、ふとその光景をみて、違和感がない自分に気付く

    『熊の演奏で、人間が熱唱

   

そんなこんなで、B☆B&お兄さんのステージも終わり、どこからか渋い曲が流れてきた・・・

    “夜桜お七”である

浴衣姿のお姉さんが、桜を手に舞台に上がる。

   そしてマーくん登場

    選曲も凄いが、演出も懲りに凝って・・・

102    マーくんもその格好かい

103 それも、蛇の目で顔を隠し、妖艶(?)な雰囲気をかもし出しながらでの登場

そして、“夜桜お七”のせつない歌詞にのせ、その蛇の目から現れた表情は・・・

101_3    “やっぱり、あのアヒル笑顔

102_2 104 103_2 そして、ノリノリでステージ上を縦横無尽に動き回る

そこに、B☆Bも登場し、何をするかと思ったら、

105 104_2 B☆Bがマーくんの浴衣の帯を持ち引っ張った。そして、マーくんクルクル回され、

106   時代劇でよくある“あ~れ~

     っていう、あれ

   

105_2 そして曲が変わると、マーくんマイク片手に“気分はコンサート”

舞台から降り、観客に歌いながら握手し、また舞台に戻り歌い続ける

106_2     ・・・って、マイク必要ないでしょ

また、必要ないはずなのに、必要に見えてしまうのが不思議

   

だんだん終盤にさしかかると、改めてB☆B呼んで、仲良く音楽に合わせてダンス?

107 108 ・・・ん~、ダンスというより、仲間と肩なんか組んで楽しい宴会での最後の盛り上がりって感じ

109   本当に仲良しなんだな~

       カモメと熊は・・・

  

今回のショーは、明らかに大人向け。いつも子供相手のショーだが、たまにはこんな楽しい大人向けバージョンもいいものだ。

何がいいって、一見子供の世界のようなマスコットが、大人にあわせた演出をすることで、そのギャップをさらに楽しめる・・・ツッコミ所が多くて、本当に楽しい時間を過ごせた。

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年5月31日 (土)

らいおんちゃん&リーンちゃん

今日から横浜ベイスターズ戦。雨が心配だが午後2時にはできるかも・・・

ソフバは4位という事で、お休み返上でバント練習だそうだ。1位独走の西武さんならまだしも、6位のマリーンズは、出ずっぱりの選手はしっかり疲れを取り、そうでない選手はのん気にお買い物などせず守備練習にいそしんでいることを信じている

今日もがんばって応援しようと思ってる

   

今シーズン、スタートから強かった西武さん・・・

私は、西武球団上層部は嫌いだが、とあるコーチ&とある捕手以外の選手は鼻に付かず、チケット販売員さんや球場内の係りの方たちはとても親切で好感がもてる。

そして何より、敵味方を越え、レオ&ライナは良いマスコットであると思う。

  

4月22日、マリンスタジアムで行われた西武戦

平日だったため、“到着ギリギリでいいや”って思い、ユルユル自宅を出た私。

マリンスタジアムに到着し、ゲートまでまたユルユル

すると、ある親子の会話が耳に入ってきた

  子『お母さん、ライオンいたね~

  母『かわいかったわね~』

などと、楽しそうに話しているではないか。

私(ら、らいおん?もしや、レオが来てるのか?

   そういえば、可愛いって・・・ライナもか~

   聞いてないよ~、そんなうれしい話・・・

思いがけないサプライズって感じで、私はその場から猛ダッシュ(たかだか50Mだが)で席に向かった。

そして、そそくさとカメラの用意をし、レオ&ライナとマーくんファミリーの絡みを楽しみに

      ひたすら、じっ~と待つ・・・

マーくん達が1塁側から登場私はすかさず、3塁側にカメラをセッティングし、レオ&ライナの登場を待つ・・・っていつまでたっても現れず

ふと、マーくん達に目をやると、黄色にちょっぴり水色交じりのまるっこいものが、リーンちゃんの側で動いてた。

  ら、らいおんだー

   それも、レオやライナとはほど遠い

       2頭身ライオンだ~

ライオン・・・って、ライオン製品のライオン?

   

   しかし、それはそれで可愛かった

01 リーンちゃんと楽しそうに過ごしている“らいおん”ちゃん

02 03 そこにマーくんが来て、気になるシッポにいたずら・・・

04 05 “らいおん”ちゃん『やめて~ってにげる

06 “らいおん”ちゃんは、すかさずリーンちゃんの後ろに避難

  

08 リーンちゃんは、“らいおん”ちゃんを守る為、マーくんの前に立ちはだかり・・・

     リーンちゃん、強い!

  

09 ず~と、どこに行くにもリーンちゃんと“らいおん”ちゃんは一緒過ぎて、マーくんひとりぼっちだった

 

010 この日、お笑いの方たちもいらしてたが、私には“らいおん”ちゃんが、一番のサプライズだった

ず~と、百獣の王ライオンがピンクのメス鴎になついてた不思議な風景だったな~

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

| | コメント (4) | トラックバック (2)

2008年6月 4日 (水)

コバ宏のマーくんぬいぐるみの真実

昨日は早い中止・・・それも、ありがたいことに中止が出てすぐ、お友達が連絡をくれた。

自宅を出ようとしたときなので、本当に助かった私であった

このところ、球団は中止だとわかっている日でも、飲食関係の売り上げのために、引っ張るだけ引っ張り、ある程度食べ物が売れたら中止を出す。時には、選手&びしょぬれになる観戦ファンのことも考えず試合を押し進める・・・ファンだっていい加減呆れた思いにもなる。

昨日の球団は、きっと飲食関係者からは苦情が出ただろうが、選手とファンを中心に考えてくれたのだろう。相手の立場になって考えれば簡単なことなのだ

我が家で、よく拝読させていただくブログの“マリンブルーの風”さん(アンケートがまた面白く、うちのようなちっちゃいブログではなく、人気ブログである)の中に、以前球団の企画に参加し、球団の考えとファンの考え方の違いを書かれていたことがあった・・・球団は、優勝より黒字優先経営らしい。しかし、優勝とは言わないまでも、やはり野球を中心に考えないと、お客は減る気がする。

ファンを中心に考える昨日のような対応をする球団なら、これからも応援がんばろ~っと、と思えるが・・・

きのうはどのチームの試合をネット観戦するか、迷いながらゲームの体勢が決まった順に移動(西武のナカジーの握りなおしでセーフはほのぼの気分にさせてくれる)・・・チャンネルをかえるごとに得点が増えるパリーグ。途中から日ハムを見ると、突然セカンド田中のファインプレー

・・・と思ったら、ファームでいつも目いっぱいプレーしていた村田が1番で、バントヒット&足でも見せ、小谷野もファインプレー羨ましい

楽天にいたころのグリンは、ベンチを無視し試合途中、自分からベンチに下がっていた時もあったが、日ハムに移り野手を信じ、1軍経験の浅い捕手を信じ、ベンチを信じ・・・ノーヒットノーランの期待は消えたが、完投

多くの1軍の選手が怪我でいないというのに、打つのではなく守りで勝つ野球の醍醐味を魅せてもらえた。

つくづく、マリーンズがどんなに守備が下手なのかも嫌って程感じられた・・・ファンだって気付くくらいだから、マリーンズ選手は、今の守備が恥ずかしくてたまらないはずだ!(マリーンズ選手の方たちは、昨日はTVをみて、恥ずかしさを実感したことだろう・・・今日の中日戦からきっと守備重視でがんばってくれることを祈っている

   

   貴重なヒーローインタビュー

負けが込むと、ヒーローインタビューも減る・・・当たり前の話だが、ついでにヒーローインタビュー直前の、

  “マスコットの絡み”

も、見られなくなる・・・

そんな貴重なマリンスタジアムでのヒーローインタビュー

5月31日、先発小林宏投手が、久々の“イケメンコバ宏投球”を魅せてくれ、お立ち台は文句なしイケメンコバ宏選手だった。

いつものように、お立ち台が出される前に、マスコット達は定位置に陣取り、セッティング&ヒーローが来るまでの間、“あ~だ、こ~だ”している

   

   ~ 鴎のあ~だ、こ~だ ~

  

0 最初はいつも通り良い子に並ぶ・・・そして、なんかマーくんぽくないマーくん人形をマーくんへ渡され、それを抱えてヒーローを待つ

ヒーローが登場するのに、少々時間がかかるので、この間がマスコット好きには楽しいひと時でもある

   

01 02 マーくんがいつものようにマーくん人形を抱えていると、リーンちゃんが何か話しかけ何やら絡んでいる

  

03 そして、マーくんに

『マーくんちょっと貸して~

って、マーくん人形を借りてナデナデとかするのかな?って思ってたら

  

04   シッポめくって、

  ズーちゃんに見せてるし・・・

  

05 いたずらし始めたリーンちゃん&ズーちゃんに気付いたマーくん

010    注意をしようと2羽に抗議?

  

すると2羽は結託し、なんとマーくん人形の

08    “こめかみグリグリ

それを見たマーくん、なぜか自分のこめかみをおさえ、“痛いよ~?”って仕草をみせる

(あんたは痛くないだろーって突っ込みを入れたくなる)

   

09 ズーちゃん、しつこくまだマーくんぬいぐるみにいたずらして・・・

  

そしてヒーローが登場すると、何事もなかったように3羽はヒーローを迎える

   ・・・って、おーい

シッポめくったり、グリグリしたぬいぐるみを、

    イケメンコバ宏に渡しちゃうのか~

011    しっかり、渡してた・・・

    くだらないが実に面白い

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年6月25日 (水)

マスコット交流2008inマリスタ ベイスターズ

5月31日、6月1日と二日続けてマリンスタジアムに遊びに来てくれたホッシーたち。

昨シーズンは、ホッシーらしからぬそれもホッシー一個(?)

しかし、今回は3個と1頭&お姉さん達できてくれたのだ

1試合目の日は、車に乗ってお披露目したり・・・

  

  そして、2試合目の日、恒例の

   マスコット対決~ 

01 02 まずは左右のポールの下に、クール(右)とホッシーゾー(左)が自転車に跨り待機

   

03 04 そして、ファーストベースにズーちゃん、何やら子供用オモチャバットを持って待っている。ブーブちゃんは余裕でいるが、練習しなくていいのだろうか?

  

セカンドベースには、マーくん&リーンちゃん組みと、ホッシー&ホッシーナ組が二人三脚体勢でスタンバイ

05 リーンちゃんが、マーくんに何かいいたげに呼ぶのだが、なぜ呼ぶ時肩などではなく、

 くちばしに“ね~ね~”って触って呼ぶのか?

  

何か作戦でも話していたのか、くっついている為、くちばしが

06_2     突き刺さって・・・

  とりあえず仲良しキスってことで・・・

  

    スタート

  

07 08 “こぎこぎ”している1羽&一個、いい勝負

  

09 そして、クールがズーちゃんにタッチをすると、なんとズーちゃんバットを立てて回転・・・目を回しながらもセカンドに思いがけず軽快に進んでいく

010 011 待ち構えていた2羽も、呼吸ピッタリで余裕の勝利

  

012   (勝利のついでに、リーンちゃんの

  これも恒例クールへのちっちゃないじわる

  

    問題はブーブちゃん・・・

バットで回りたくても、バットが

       拾えない~

かわいそうに、ブーブちゃんなりに手で『拾って~』とスタッフに合図を送るのだが、側に居たスタッフがホッシーゾーに気をとられていたせいか気付かず(側に居たら、拾いに行ってあげたかった)

013_3 やっと気付いて拾ってもらった。

  

014 015 しかし、ブーブちゃん焦って後のことも考えずバットクルクルしたのか、よろめきながらセカンドへ向かうんだが、これまた進まず・・・

余裕のズーちゃん、暇なのでブーブちゃんの応援までしてるし・・・

  

016 やっと、ブーブちゃんから星たちにタッチされると、コケながらもサードに向かう星2つ

  

017 サードには、待ちくたびれた星ひとつ

マスコット競走も無事終了し、みんなで戻ってくる

    マーくん、ブーブちゃんの苦労を感じとったのか、

018    何気にBOOちゃんの頭“ナデナデ”

野球の試合には、どうしても勝ち負けが付き物で、どちらかが笑いどちらかが悔しい思いをする・・・マスコットの交流は、そんな敵味方であるファンの心に、共通の安らぎを添えてくれる。   

にほんブログ村 野球ブログ 千葉ロッテマリーンズへ

| | コメント (6) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

ガス文庫《俺は知ってる》 ペット ペット Ⅱ マスコット マスコット Ⅱ マスコット Ⅲ マスコット Ⅳ ロッテ スタッフ編 ロッテ選手名鑑 投手編 ロッテ選手名鑑 捕手編 ロッテ選手名鑑内野手編 ロッテ選手名鑑助っ人編 ロッテ選手名鑑外野手編 動物園日記 日記・コラム・つぶやき 日記・コラム・つぶやき  08年 日記・コラム・つぶやき 09年 観戦記 07年 プロ野球以外 観戦記 07年 03月 観戦記 07年 04月 観戦記 07年 04月 イースタン 観戦記 07年 05月 観戦記 07年 05月 イースタン 観戦記 07年 06月 観戦記 07年 06月 イースタン 観戦記 07年 07月 観戦記 07年 07月 イースタン 観戦記 07年 08月 観戦記 07年 08月 イースタン 観戦記 07年 09月 観戦記 07年 09月 イースタン 観戦記 07年 10月 観戦記 08年 プロ野球以外 観戦記 08年 プロ野球以外 Ⅱ 観戦記 08年 03月 観戦記 08年 03月 イースタン 観戦記 08年 04月 観戦記 08年 04月 イースタン 観戦記 08年 05月 観戦記 08年 05月 イースタン 観戦記 08年 06月 観戦記 08年 06月 イースタン 観戦記 08年 07月 観戦記 08年 07月 イースタン 観戦記 08年 08月 観戦記 08年 08月 イースタン 観戦記 08年 09・10月 観戦記 08年 09月 イースタン 観戦記 09年 03月 観戦記 09年 03月 イースタン